MENU
6,895

スレッドNo.484

起った事は許されている

投稿者:神周士の会 九代 投稿日:2022年 7月16日(土)21時08分9秒 i125-201-232-232.s42.a040.ap.plala.or.jp   通報 返信・引用
掲示板をご覧の皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
世間では日々色んな事が起こっています。その中でも、なぜこの様な事が、と思う事や、なぜこんなに理不尽な事がと思うケースもある事でしょう。

幼い頃は裕福だったのに、ある事をきっかけに貧乏になって、なぜ自分だけがこんな思いをしなければならないのかと犯罪に走る人、または自分はそうなるまいと一生懸命生きて幸せをつかむ人。

どちらの人生を選択するかは、自分自身です。
犯罪に走る人は、それまでの育ちが緩く甘かったからでしょうか、甘えて育った人が全員犯罪者かというとそうではありません。やはり、独り立ちする時期が早いか遅いかの関わりから始まり、自分の思想がどういう状態で過ごす事になるのかが大きいです。

環境は自分で変えようと思わなければ変わらないものです。
自分で人生を切り開く他に活路は見いだせないのに、自分の今の不幸は誰かのせいだと言い出したら、心がどんどん荒んでいきます。
他人に対して、強く殺意や怒りを送り続ければ、それ相応の方々が、近寄って来たり、目に見えない世界からアプローチされる事となります。

私の経験上から言えば、思いは通じるという事。
病がしんどい状態にあった時、しんどいけれど、きちんと礼を尽くし、神社へお詣りをして、少しで身体が和らぐ働きを戴きたいと願い、何か月も何十回もそう唱えたら、身体が段々楽になって来て、努力を続けた結果今の様に普段と変わらない生活が送れる様になったのです。

これは、神々に思いが通じたと言える事です。

反対に、自分は五体満足で、その状態に感謝もせずして、他人の事を恨み、殺意を願い、思い続ければ、思いを遂げさせようとなさる方々に思いが通じる事となります。
そうなれば、本当に思いを遂げる事が出来るでしょう。

これは、目に見えない違う方々に思いが通じたと言える事です。

他人への思いが、その方にも通じる事は皆さんも経験されているでしょう。
初めてお会いした方で、第一印象が良ければ、相手からも同じ様に印象が良く思われ、反対に、第一印象が悪ければ、相手からもよく思われていないケースです。
大抵の場合、第一印象が悪いと、その後も態度や顔に出てしまい、お互いに気まずい状態になったりします。

これは考え方にもよりますが、自分が苦手と思う方をよこされたんだなと割り切って、どうしたら穏やかに関係を保てるかを考えたり行動したりする事も一つの学びだと思います。手を尽くしてもだめなら、神様に、関係をうまく運べるようにお願いしてみる事も大事な事です。

先程、悪い思いも違う所に通じると書いた通り、願いが叶い実行され、本当にそれが起った時、それはその行為が邪魔されなかったという事であり、許されたという事です。
神々は、人間を守護して護っているのですが、神を崇めず、神から離れた者は、神々でも守り様が無いという事です。

その様な事になってしまったのは、そうなってしまった人の思いと行動が大きく関係していた訳です。

今の世の中は、神を崇めず、神から離れた人がほぼ大多数となります。
不幸の順番を待っているの?と思ってなりません。
貴方の中に宿る神様は、貴方の目覚めを待っているのです。
起った事は、全て許されているからなのです。

そこをもっと大切な事として、受け止めて、思い、行動して欲しいと思っています。

引用して返信編集・削除(未編集)

このスレッドに返信

ロケットBBS

Page Top