MENU
605,241

スレッドNo.2164

逆襲  山雀詩人

朝の出かける準備を終えて
時計を見ると7時00分

あれ いつもより5分早い

そんな日がたまにある
いつもどおりに準備したのに
別に急いだわけじゃないのに
なぜか時間に余裕がある日

なぜだろう
5時に起きてから2時間くらい
ちょうどマラソンと同じくらい
それを5分も縮めたら世界記録だ

なぜできたんだろう
そんな偉業を軽々と

もしかして時間のスピードは
必ずしも一定ではないのでは
早い日 遅い日があるのでは

時計に直撃インタビュー

ねえ 君ってさ
実は一定じゃないでしょ?
楽しいとき つらいとき
毎日微妙に変わるでしょ?

もちろん時計は知らん顔
17 18 19 20
神妙に秒を進める

怪しい
逆に怪しい

先生が見てるときだけ
まじめを装う小学生みたい
目を離したらきっとサボりだすだろう
もうやってられないよ なあんて言って
見てみたいな その素顔

とかなんとか言ってたら
いつのまにか7時05分

しまった 時計の逆襲だ

あわてて家を飛び出した
 

編集・削除(未編集)

ロケットBBS

Page Top