MENU
67,414

スレッドNo.668

濡れたサドル  cofumi

君がお気に入りの傘は
私の腕の中で
二時間待ち続けている

夕立は隣町を通り過ぎて
東の山で休憩中
見えない時間は
墨汁で一杯の海

信じることしか
できないから

君がお気に入りの傘は
君の姿を確認できるまで
待ち続けるだろう

君が 違う貝殻を 見つけて
雨宿り していても

編集・削除(未編集)

ロケットBBS

Page Top