MENU
117,763

スレッドNo.923

次回裁判

トドの次回裁判は6月17日です。

引用して返信編集・削除(未編集)

コロナで延びのびになっていた Matrix-Kit の部屋36室建築の打ち合わせが先週東京であり、ゼネコンとの打合わせの翌日にトドの裁判の打合せも立川の弁護士事務所で行ってきました。

Matrix-Room36室は来春完成で、これでMatrixの建築総数が45室になります。

裁判官には任期があり通例では一任期3年程度。トドの裁判が始まる少し前に上田支部に赴任された方なので来年には移動の可能性が高い。なので和解案または判決は任期中の来年前半くらいまでに出る可能性が高いだろうとのことでした。

和解には絶対に応じないことを宣言しておきます。

判決の日には、被告にも、原告にも、尋問が行われるとのこと。

数えきれない数の中傷ネタをSNSに垂れ流しているので、トドの尋問のネタも数限りなくあります。開廷して行われる判決の日のトドの尋問は見物に値いすると思いますよ。

上田の裁判所は新幹線で東京から1時間半です、ヒジヤンと伊豆爺をご招待したいですね。他にもご希望があれば新幹線のチケットお届けします。

引用して返信編集・削除(編集済: 2022年06月16日 20:59)

トド(黒のクンクン犬)との裁判も大詰めですか。
尋問は見ものですね。私も方も証拠は確保していますし、被害者も募ってあります。
長引くと取り立て屋の相手は疲れますからね。様子見をしていましたが、トドにトドメを刺すならご協力します。

◆更にこちらで協力者を募ったら盛り上がりそうですね

引用して返信編集・削除(未編集)

ところで、6月17日の裁判はどのような結果だったのですか?
また、逃げ回るだけだったですか・・・

引用して返信編集・削除(未編集)

裁判が金曜日であったからでしょう代理人弁護士からの報告が届いていません、届いたらご報告します。

ところでこの掲示板のアクセス数はカウントしていないので不明ですが、裁判当日の17日のネットショップのアクセス数がいつもの5倍に増えていました。

トドの裁判の風向きを注視している方が掲示板を見るついでにショップを覗いたのでしょうから、掲示板のアクセス数はそれの何倍も多かったに違いありません。つまり被害者が沢山いることの証拠です。

ヒジヤンが集めてくれた証拠や被害者情報を本件裁判の証拠に使うのは難しかろうと思うので、この裁判が終了してから別件で集団訴訟を起こすべきですね。

もう一つ、この手の食い逃げレベルの裁判では、一審の判決後、被告が上訴しても高裁での裁判はせいぜい一回か二回、憲法判断などの要素はないので最高裁などありえないとのことでした。

告訴を阻止しようと威嚇のメールが届いたが(2019.06.25)、いざ告訴されたら「訴訟文章も裁判日記も」何処へやら、ひたすら営業妨害。胆力なしのトド。
=======================================
趣味でコスト一切かけずに裁判を何年でも相手してあげるよ。そちらから起こしてもらえば、最初の裁判所への印紙もいらないから助かる。ありがとう。

晩年は音響より裁判所への出頭とその準備で終わりそうだな。

最高裁までTetteitekiだよ。お金大丈夫?

裁判、趣味でやるから、訴訟文章ら全部ネットで裁判日記としてブログにしたいね。サーロジックとの音響トラブルの経過、みんな興味あるかしらね。

ところで訴訟提起はいつ?合わせたいから。カネ使いたくないのね。
=======================================

引用して返信編集・削除(編集済: 2022年06月24日 01:55)

今回の口頭弁論、きっと初回の公開法廷と同じ2分で終了のような裁判だったのでしょう

いろいろ主張をしてみたが、ことごとく反訴で潰されてしまった。「サーロジックの商品の品質が低い、だから商品代金を支払う義務はない」が、最後に残った被告の主張と想像するが、これなら証拠らしきもの作れるでしょう、仲間に書かせれば良いのだから。

「こねくりまわして裁判を引き延ばして営業妨害を繰り返してサーロジックの倒産を待つ作戦」ついにネタ切れです。

今回の裁判ではついに新規主張も反訴書類も提出がなかった(出せなかった)。次回までに出すと申告して次回の裁判期日が8月8日になりました。

昨年12月10日の裁判に証拠として提出するとmixiに大っぴらに投稿したゼネコンの総監督の意見書なるもの、これだっていまだに提出なし。
●2021年12月10日:口頭弁論
●2022年2月7日:口頭弁論
●2022年3月14日:口頭弁論
●2022年4月25日:口頭弁論
●2022年6月17日:口頭弁論

出したらまた反訴で叩き潰す。
=======================================
「これがNH labの音響クリニックでダメ出しされた同一壁音と問題視されたサーロジック壁パネルから、その納期遅延を繰り返し、施主の工費を増大させたデタラメ自称音響業者の実態です。
さらに当地ゼネコンの総監督にサーロジックの一連の提供サービスからは一切の支払い義務はないことの意見書も届いているので、近日裁判所に提出予定です。」
=======================================

引用して返信編集・削除(編集済: 2022年06月24日 17:30)

ビジャンに朗報です。

集めてくれた証拠や被害者情報、精査して使えるものは使わせていただく、と代理人弁護士が申しておりました。

引用して返信編集・削除(編集済: 2022年06月27日 22:09)

村田さん、ヒジヤンさんの情報楽しみですね。

引用して返信編集・削除(未編集)

このスレッドに返信

ロケットBBS

Page Top