MENU
13,619

スレッドNo.72

石楠花街道

久しぶりに晴れ渡った週末、筑波山の予定を前日変更してお花見へ。
予想通り早朝の道路は混雑。車置けるか?と心配しながら金精峠トンネルへ。
手前から路駐有りの混雑振り、運良くスペースを見つけて早々に歩き出す。
峠までの急登が一番きついと情け無く歩き出す、前後は若者だらけ。
峠で一息、追い越して行った若者グループが菅沼方面から現れた?
どうしたのと尋ねると道間違えて〜と。アレ私達と同じ所へ行くのと、
再び尋ねるとハイ白根山へと、
…笑いながら白根山は後ろの道と教えてあげる。
これでは簡単に遭難する訳だ。
右へ行くのは初めて、目指すは温泉ヶ岳と根名草山。
峠のお堂が見えなくなると早速現れました、お目当ての石楠花。
陽射しの方向によって終わりの花も蕾もあるが驚くほどの石楠花街道。
白根隠しから湯本へ下る途中の外山辺りも多かったがその比ではない。
見渡す限り、樹林帯の奥まで咲いている。今年は当たり年のようだ。
今シーズンコースを変えて3回も歩いた高原山はシロヤシオの大当たりだった。
数ヶ所雪を踏んで、ミネザクラを愛でて、足元はミツバオーレン
(この花が咲いている時はまず他の可愛い花は咲いていない〜)
根名草山で鬼怒沼を遠望。
新ハイ山行で故Eリーダーと登った四郎岳と燕巣山を同定。
念仏平の綺麗で小振りの避難小屋は満員御礼の夜を迎えた事でしょう。                 
(6/17歩く)

引用して返信編集・削除(未編集)

このスレッドに返信

ロケットBBS

Page Top