MENU
12,983

スレッドNo.89

annsFMimage Ver07.53 公開しました

annsFMimage Ver07.53 を公開しました。

64bits版では、画像サイズが大きなファイルの100%での表示が可能になりました。
32bits版でも、画像が粗くならないように、ロジックを見直しました。

カーソル位置を画面の中央で移動する機能は実現できませんでした。
「ビューワモード」では「左クリック」または「Ctrl+左クリック」を使用して下さい。
「編集モード」では「Ctrl+左クリック」を使用して下さい。

画面端に移動した場合は、ポップアップメニューを使用するか、以下を操作して下さい。
「左サイドバー」の「上」をクリックすると左上に移動します。
「左サイドバー」の「下」をクリックすると左下に移動します。
「右サイドバー」の「上」をクリックすると右上に移動します。
「右サイドバー」の「下」をクリックすると右下に移動します。

>・イメージ保存の時にサイズ指定を固定ではなく、原寸を初期値として、リサイズ指定もできるようにする。保存したらダイアログ消去。

「annsFMimage」で、「リサイズのファイル保存」の「基準」の選択で可能だと思いますが、間違っていたら詳しく教えて下さい。

>・エディット矩形、定型などで選択した時に、表示画像からコピーするか、原寸画像からコピーするか選択できるようにする。

これは、難しいので現状のままとさせて下さい。

よろしくお願いします。

引用して返信編集・削除(未編集)

修正ありがとうございます
annsFMimage 08.08
ドロップ
マクロ起動
BonsFMminiからの起動
全て
問題無く表示&動作出来ました

引用して返信編集・削除(未編集)

操作手順ありがとうございます。
ドロップの処理を調べたら、別の扱いをしていました。
処理を見直して修正しました。
Ver08.08をアップロードしました。
よろしくお願いします。

引用して返信編集・削除(未編集)

対応ありがとうございます
> ▼ Ver08.07 2022-06-04
> 02:画面上部のインフォーメーションに、現在選択されてファイル読込モ
> ード「WIC」「GDI」「Susie」を表示を修正しました。

画像ビューアGDIに表示出来無い
てすと.bpgをドロップで
メニュー→ファイル→画像ビューアSusieになり
インフォーメーションもSusieで
正常に動作します
しかし
もう一回
メニュー→ファイル→画像ビューアGDIにすると
インフォーメーションの表示はGDIになり
てすと.bpgが表示されてます

メニュー→ファイル→「WIC」「GDI」「Susie」の選択で
画像ビューアが切り替わって無いみたいです
例えば
透過画像のてすと.png
それぞれドロップで以下になります
画像ビューアGDI
透過しない
画像ビューアWIC
透過しない
画像ビューアSusie
透過する(ydlpng.spi)

画像ビューアSusieにドロップ
画像ビューアSusie→画像ビューアWICに変更
透過したまま
画像ビューアSusieにドロップ
画像ビューアSusie→画像ビューアGDIに変更
透過したまま
画像ビューアWICにドロップ
画像ビューアWIC→画像ビューアSusieに変更
透過しない
画像ビューアGDIにドロップ
画像ビューアGDI→画像ビューアSusieに変更
透過しない

よろしくお願いします

引用して返信編集・削除(未編集)

>読込モードを変更しても表示が変わらないです

状況が再現できませんでしたが修正してみました。
最新版をダウンロードしても状況が変わらない場合は、詳細を教えて下さい。

「ファイルリスト」画面で、フォントの設定で「標準」と「太字」に対応しました。

よろしくお願いします。

引用して返信編集・削除(未編集)

対応ありがとうございます

annsFMimage 08.06

> 03:画面上部のインフォーメーションに、現在選択されてファイル読込モ
> ード「WIC」「GDI」「Susie」を表示するように変更しました。

読込モードを変更しても表示が変わらないです

よろしくお願いします

引用して返信編集・削除(未編集)

どうもお世話になってます

annsFMimage
メニュー→ファイル→外部プログラム 1 起動
登録プログラムが表示されない
一度外部プログラムの設定開くと表示されるが
次回起動時非表示になる

要望
ファイルリストも背景色フォント色設定(annsFMimage、annsFMtext)
現在表示してる表示モードの表示 WIC,GDI,Susie(インフォメーションバーなどに)

annsFMimage.txtの未修正
> ▼ 「縮小拡大の開始時は倍率100%」
> チェックの場合は、縮小拡大の開始時は倍率100%に設定されます
> この機能は 64bits版 のみの機能です。
01:メニューの「表示」の「縮小拡大の開始時は倍率100%」は、32bits版
でも有効としました。
よろしくお願いします

引用して返信編集・削除(未編集)

>以下のspiがあると他の表示出来るspiも表示出来なくなるようです

TOROさんからアドバイスをいただきましたが、少し調査してからトライしてみます。
それまでの間は、「.spi」と「.sph」で運用して下さい。

>これ多分WICかGDIで表示されてるようですが画像ビューワ Susie固定じゃないのですか?

自動判定で変更してしまったようで、ロジックを全て見直しました。
履歴に操作の詳細を記載しましたので見て下さい。

よろしくお願いします。

引用して返信編集・削除(未編集)

どうやら
以下のspiがあると他の表示出来るspiも表示出来なくなるようです
ifJWWd.spi
ifmd.spi
ifDdsTr.spi
ifGifTr.spi
ifJpegXrTr.spi
ifPngTr.spi
ifTgaTr.spi
ifTiffTr.spi
ydlbmp.spi
ydldds.spi
ydljpg.spi
ydlpng.spi
ydlpsd.spi
ydltga.spi
ちなみに
TOROさんのPaper Plane xUI x64では表示出来ました
以下はテキスト表示となり画像表示方法分からず
ifJWWd.spi
ifmd.spi

まあ、無理にspiを使わずannsFMimage x86と使い分けます

あとテスト中
画像ビューワ Susie
にドロップして試してましたが
表示出来たと思い
一旦、画像ビューワ WICにして画像ビューワ Susie
にするとやはりダメだったりしました
これ多分WICかGDIで表示されてるようですが
画像ビューワ Susie固定じゃないのですか?
> 02:メニューの「移動」での画面移動は、ファイルの拡張子を自動判定し
> て、「WIC」「GDI」「Susie」を実行するように変更しました。
メニューでの移動ではないのですがこれでしょうか?

引用して返信編集・削除(未編集)

回答ありがとうございます
> 「ZBYPASSI.SPH」が全ての「.spi」に対応しているか不明です。
これが原因みたいです

最初から
spi 14個&sph 14個
annsFM-sph.txt286行(大半がifextend.SPH)
で試しましたがダメでした(sphは大丈夫 spiがダメ)
時間があるときダメなのをはじくことにします

以下の様に少量で試すと表示出来ました
有効 .psd %p\SPH\iftpsd.spi [END]
有効 .psd %p\SPH\ZBYPASSI.SPH [END]
有効 .jpg %p\SPH\IFJPEGX.SPI [END]
有効 .jpg %p\SPH\ZBYPASSI.SPH [END]
有効 .png %p\SPH\iftgdip.sph [END]
有効 .jpg %p\SPH\iftgdip.sph [END]
有効 .gif %p\SPH\iftgdip.sph [END]


ydlpng.spi
http://ydlprog.ddns.net/ydlprog/doku.php
annsFMの透過画像用にこのシリーズ全部入れてたのをそのまま利用しました

引用して返信編集・削除(未編集)

「ZBYPASSI.SPH」が全ての「.spi」に対応しているか不明です。
というか、仕組みが理解できていませんが、設定したら何故か表示されました。

確認のために「.jpg」のファイルで、「IFJPEGX.SPI」を使用したら表示できますか?
「IFJPEGX.SPI」で表示が可能でしたら、「ZBYPASSI.SPH」の詳細を作者に質問してみます。

あと、メールで「ydlpng.spi 」を送って下さい。こちらで「.png」の表示を確認します。
一応ネットを検索しましたが見つかりませんでした。

よろしくお願いします。

引用して返信編集・削除(未編集)

pinzuさんアドバイスありがとうございます
以下で試しましたがダメでした
一応annsFM-sph.txtでもiftpsd.sphでPSDファイル表示出来てます
またannsFMimage x86では全て表示できてるspiです


annsFM-sph.txt → annsFM-spi.txt
にリネーム
設定→annsFM-spi.txtの設定 → D:\Software (x64)\annsFM\annsFM-Spi.txt
と設定も変更
でもダメでした
さらに
D:\Software (x64)\annsFM\SPH\ → D:\Software (x64)\annsFM\SPI\
とspiのパスリネーム
annsFM-spi.txt内のパスもSPH\ → SPI\に変更
でもダメ

引用して返信編集・削除(未編集)

> "kiyohiro"さん

間違っていたらすいません。
> annsFM-sph.txt
一度、annsFM-spi.txt で試してはどうでしょうか?
私の環境では64Bit版ですが、annsFM-spi.txt に設定されているようですが。
参考にこちらの内容は下記(一部抜粋)です。 
有効 .psd C:\Users\pinzu\OneDrive\wintool\susi64\spi\iftpsd.spi [END]
有効 .jpg C:\Users\pinzu\OneDrive\wintool\susi64\spi\iftwic.sph [END]
有効 .png C:\Users\pinzu\OneDrive\wintool\susi64\spi\iftwic.sph [END]
有効 .psd C:\Users\pinzu\OneDrive\wintool\susi64\ZBYPASSI.SPH [END]

これでPSDファイル表示できています。
もちろんZBYPASSIなしで、sph 使用にしてもOKでした。

引用して返信編集・削除(未編集)

annsFMimage 07.58
メニューの「表示」の「縮小拡大の開始時は倍率100%」

ウィンドウサイズに合わせて画像を拡大縮小チェック
の動作は思い通りになりました

>・64Bit版では xx.spi の32Bit版susieプラグインは使えないのでしょうか?
> 「UNBYPASS.DLL」「UNBYPASS.EXE」「ZBYPASSI.SPH」を「IFJPEGX.SPI」と同じフォルダに置きます。
> 有効 .jpg %p\Susie\IFJPEGX.SPI [END]
> 有効 .jpg %p\Susie\ZBYPASSI.SPH [END]

以下で試しましたがどれもダメでした
通常のiftpsd.sphなどは表示出来てます
何かまちがってるのでしょうか?

D:\Software (x64)\annsFM\SPH\UNBYPASS.DLL
D:\Software (x64)\annsFM\SPH\UNBYPASS.EXE
D:\Software (x64)\annsFM\SPH\ZBYPASSA.SPH
D:\Software (x64)\annsFM\SPH\ZBYPASSI.SPH
D:\Software (x64)\annsFM\SPH\ifJWWd.spi
D:\Software (x64)\annsFM\SPH\ifmd.spi
D:\Software (x64)\annsFM\SPH\ydlpng.spi
設定→annsFM-spi.txtの設定→D:\Software (x64)\annsFM\annsFM-Sph.txt

annsFM-sph.txt
有効 .md %p\SPH\ifmd.spi [END]
有効 .md %p\SPH\ZBYPASSI.SPH [END]
有効 .jww %p\SPH\ifjwwd.spi [END]
有効 .jws %p\SPH\ifjwwd.spi [END]
有効 .jww %p\SPH\ZBYPASSI.SPH [END]
有効 .jws %p\SPH\ZBYPASSI.SPH [END]
有効 .png α %p\SPH\ydlpng.spi [END]
有効 .png α %p\SPH\ZBYPASSI.SPH [END]

引用して返信編集・削除(未編集)

回答ありがとうございます。
>・64Bit版susieプラグイン
「UNBYPASS.DLL」「UNBYPASS.EXE」「ZBYPASSI.SPH」をsusieプラグインと同じフォルダに置き、「annsFM-spi.txt」で「ZBYPASSI.SPH」を追加して、「IFJPEGX.SPI」などの使いたいSPIプラグインを追加すればいいということですね。
ちなみに「ZBYPASSI.SPH」を一度追加しておくと、SPIプラグインはいくつ追加してもOKという認識でいいのでしょうか?

> >・susie の拡張子設定で下記のように複数拡張子記述可能にできないでしょうか。
> 対応は可能ですが、これまでの流れとは異なってしまうので、現在のところは保留とさせて下さい。
わかりました。wicの様な多種類対応のプラグインの登録が何行にもなるので思ったのですが、他に希望者がいるようであればまた検討していただければと思います。

引用して返信編集・削除(未編集)

>・susie の拡張子設定で下記のように複数拡張子記述可能にできないでしょうか。

対応は可能ですが、これまでの流れとは異なってしまうので、現在のところは保留とさせて下さい。
他の人からの要望があれば、対応を考えたいと思います。

>・BonsFMminiやannsFMimageなどで、設定やコピーなど何らかのダイアログが表示されている状態で一旦他のウィンドウで
隠れた時に、一部見えている親ウィンドウをクリックした時もフォアグランドに戻るようにできないでしょうか。
(現状ではエラー音が出て切替できないため)

これは自分でも認識していますが、対応策が見つかりません。
現状では
1:上になっている他アプリを移動させる
2:タスクバーのアイコンをクリックして前面に表示させる
で、対応をお願いします。

よろしくお願いします。

引用して返信編集・削除(未編集)

回答ありがとうございます
今日は時間がなくannsFMimage 07.57は試せてませんか

4:拡大の操作を実施(95%)
8:前回の大きさ(95%)で表示
に変更になってたのですね

前回の大きさで表示では無く
以前の仕様
v07.11やannsFMの動作です
「ウィンドウサイズに合わせて画像を拡大縮小チェック」をオン
画面内に収まる大きさで表示
「ウィンドウサイズに合わせて画像を拡大縮小チェック」をオフ
100%で表示
よろしくお願いします

引用して返信編集・削除(未編集)

>メニュー→表示→ウィンドウサイズに合わせて画像を拡大縮小チェックオフで元サイズに戻らない

この対応ですが、良く理解できていませんので、説明をお願いします。
現状は以下になっていますが、希望の動作を教えて下さい。

1:「ウィンドウサイズに合わせて画像を拡大縮小チェック」をオフ
2:「ウィンドウサイズに合わせて画像を拡大縮小チェック」をオフ
3:画面内に収まる大きさで表示(33%)
4:拡大の操作を実施(95%)
5:「ウィンドウサイズに合わせて画像を拡大縮小チェック」をオン
6:画面内に収まる大きさで表示(33%)
7:「ウィンドウサイズに合わせて画像を拡大縮小チェック」をオフ
8:前回の大きさ(95%)で表示

>・64Bit版では xx.spi の32Bit版susieプラグインは使えないのでしょうか?

こちらは、調査した結果、対応が可能です。
「UNBYPASS.DLL」「UNBYPASS.EXE」「ZBYPASSI.SPH」を「IFJPEGX.SPI」と同じフォルダに置きます。

IFJPEGX.SPI
UNBYPASS.DLL
UNBYPASS.EXE
ZBYPASSI.SPH

「annsFM-spi.txt」で「ZBYPASSI.SPH」を追加します。
有効 .jpg %p\Susie\IFJPEGX.SPI [END]
有効 .jpg %p\Susie\ZBYPASSI.SPH [END]

よろしくお願いします。

引用して返信編集・削除(未編集)

どうもお世話になってます
ウィンドウサイズに合わせて画像を拡大縮小チェック
の時
画面クリックで拡大されるのを止めたいです

メールで返信した
>メニュー→表示→ウィンドウサイズに合わせて画像を拡大縮小チェックオフで元サイズに戻らない
>まだ戻らないようです
も合わせてこちらに残ってた旧バージョンv07.11の動作です
よろしくお願いします

引用して返信編集・削除(未編集)

・susie の拡張子設定で下記のように複数拡張子記述可能にできないでしょうか。
有効 .bmp;.jpg;.jpeg;.png;.ico;.gif;.tif;.tiff;.crw;.cr2;.nef;.orf;.dng; C:\Users\pinzu\susi64\spi\iftwic.sph [END]

・BonsFMminiやannsFMimageなどで、設定やコピーなど何らかのダイアログが表示されている状態で一旦他のウィンドウで隠れた時に、一部見えている親ウィンドウをクリックした時もフォアグランドに戻るようにできないでしょうか。(現状ではエラー音が出て切替できないため)

・64Bit版では xx.spi の32Bit版susieプラグインは使えないのでしょうか?

引用して返信編集・削除(未編集)

更新ありがとうございます。
>「annsFMimage」で、「リサイズのファイル保存」の「基準」の選択で可能だと思いますが、間違っていたら詳しく教えて下さい。

BonsFMminiのImageSave のことですが、コピーされた画像サイズが202×199だとしたら、添付画像のような設定項目を追加して欲しいのです。(縦横比固定時は、縦か横のどちらに数値を入れると自動的にもう片方も縦横比に合うようになります。補間方法は無くてもいいです。)
そして、「保存」でダイアログ消去(保存できたかわからないので何度も押してしまうため)し、BonsFMminiのファイル一覧を更新(保存ファイルが表示されないので)ということなのですが。
「annsFMimage」で、「リサイズのファイル保存」の基準も同様な設定方法にしてもらった方がシンプルになるかと思います。

気づいた点ですが
・左クリック移動が表示倍率によって動作がおかしくなる。(画像の外に飛ぶことも有)特に高倍率、275%などの奇数倍の時に起こりやすい気がします。
・表示設定でウィンドウサイズに画像を合わせている時に左クリックすると移動(100%?)になる。これはこれでいいのですが、大きな画像の場合クリック位置が画面の真ん中になって欲しいです。


・エディット矩形で移動をクリックにして、ドラッグ選択をctrl+ドラッグに入れ替えられないでしょうか。(viewモードと基本操作を合わせたいので)
・BonsFMminiから、susie プラグインで表示する画像ファイルとWICなどで表示できる画像ファイルが混在するフォルダで「Enter」で画像表示させてから「移動」時に、画像取得に失敗したら自動的に「WIC」「Susie」の画像ビューワーを自動的に切り替えて表示できないでしょうか。
リストにはあっても、最初に「Enter」したどちらかのビューワーに対応画像しか移動できないためなのですが。

引用して返信編集・削除(未編集)

このスレッドに返信

このスレッドへの返信は締め切られています。

ロケットBBS

Page Top