MENU
80,746

スレッドNo.221

Gメン75と覚醒剤取締法違反者の検挙人数

Gメンを見てて気になったのが、覚醒剤を扱う話が多いことです。
予備校生にヒロポンが流行している設定は衝撃的でした。
気になった私は犯罪白書を調べてみました。
すると、昭和50年代は覚醒剤取締法違反者の検挙数が年々急増していることが分かりました。

Gメン75は、時代背景をリアルタイムに反映した社会派作品であると改めて実感しました。

私は平成生まれの大学生でGメンの放送当時は影も形もありませんでした(親が子供の時ですから)。
1970年代を知るには、親の話を聞いたり同年代の本や映像を鑑賞したりして追体験するしかできないので、当時のデータを参照しながらGメン75を堪能するのも知的で面白いなと思いました。

引用して返信編集・削除(未編集)

わかりやすいデータありがとうございます!

Gメンを見ていると70年代、80年代の社会がよくわかりますよね。
現代にも通用する社会問題や国際問題もあったりして、今Gメン75が制作されていたら、
コレも題材になるかも、、なんて思いながら過ごしています。

添付資料は86年頃、中部地方で再放送が始まる週のテレビ雑誌より。
「当時の社会問題も絡めた事件」にもスポットが当てられてました。

引用して返信編集・削除(未編集)

このスレッドに返信

このスレッドへの返信は締め切られています。

ロケットBBS

Page Top