MENU
1,580

スレッドNo.13

上野駅

鉄道開業 150年記念 JR東日本新幹線や特急列車が3日間乗り放題企画で東北の温泉&あちらこちらへ
1日目岩手の中尊寺と秋田の乳頭温泉
2日目は青森の酸ヶ湯温泉と弘前城
3日目は山寺は燃えるような「夏」染み入るセミの季節したくパス。
で、選択は一度帰宅して長野の善光寺。秋晴れの善光寺は大正解だった。そして新潟で夕食して帰宅。
あ~~疲れた~(笑)
3日間の小旅行であっても移動距離は過激でした。
帰って来て二日間動けません。
東北新幹線「はやぶさ」秋田新幹線「こまち」北陸新幹線「あさま」上越新幹線「とき」
こんな機会でなければ色々新幹線乗れませんし・・(笑)
目白から乗る楽な東北新幹線へは大宮駅からです。
埼京線か湘南新宿ラインで池袋から4駅ほどで大宮駅に行きますので上野駅や東京駅に行くより楽です。
でも今回、東北新幹線乗るなら上野駅からだよなぁ~と上野駅に行ってみた。
驚いたことに40年前と全く変わってないプラットホームがあった。

もちろん上野駅には何度も行くし下りますよ。ただ出口が公園口もしく不忍口であって始発の宇都宮線や常磐線のプラットホームは蔭になって見ることはありません。
思い込みで東北新幹線開業に併せて綺麗になってたと思ってました・・。
しかしそこには鉄道マンの心意気があった。
東北新幹線を上野のプラットホームの真下の地下深くに持って行き
東京駅への延長で地上に新幹線を再登場させるって・・(笑)、
上野新幹線を高架にした方が安上がりだったような気がする。
もしやったら上野プラットホームは永久になくなるだろう。
中央改札横の階段数段下の食堂、寅さんが泣きながらすすったラーメン。
そんな風景もなかった。
鉄道150周年企画の東北の小旅行は北の玄関口から始まって正解。

引用して返信編集・削除(未編集)

このスレッドに返信

ロケットBBS

Page Top