MENU
184,566

スレッドNo.1107

2/1(木)出張Bruce@湯島 セットリスト

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!
毎回、会場のmanimaniさんに向かうのに湯島天神の御徒町側の石段を登り、境内を横切って南側の唐門に出るんですが、今回はいつもは見かけない縁日の屋台みたいなのがズラリ!
そうか、そういう季節なんですね。
絵馬も奉納板にびっしり!
受験なんて前世紀の遥か昔のことで記憶の欠片もない私らは今日も呑気に洋カラ三昧です。(笑)

1. 500 Miles / Hooters (Bin) あの名曲がこんなアレンジで!
2. Silence Is Broken / Damn Yankees (ミサユ)
3. I Won't Last A Day Without You / Carpenters (ゆみりんこ) 英語の勉強になるタイトルでした。「won't」とか「last」とか。 
4. Love You Inside Out / Bee Gees (RYO) あの時代のBee Geesをあえて男性が地声で歌っても基がイイから聴ける!
5. Wolfcry / Gregory Porter (yutaka)
6. Zanzibar / Billy Joel (コバ)  
7. Anyhow / Tedeschi Trucks Band (K2) 「テデスキ」って最初から読めた人、いる?
8. More Than This / Roxy Music (Manon)
9. An Innocent Man / Billy Joel (かとう) Billyの中でもボーカルスキルを一番要求される曲じゃない?
10. Today Is The Day / America (ミサユ) この選曲もだけど、一緒に口ずさめる人がいたことに驚き! どんだけマニアック~ッ!?
11. That's All / Genesis (犬師匠)
12. Heroes / Hollywood Vampires (Bin) 今日のBinさんは「カバー」しばり?
13. Harbor Lights / Boz Scaggs (ゆみりんこ) Bozも今月来日ですか? 金がいくらあっても足りません!
14. Think Of Laura / Christopher Cross (RYO)
15. Faith In Love / Gregory Porter (yutaka) ハイトーンが多い男性ボーカルの中で異彩を放つ存在! いい声です。
16. Baby I Love You / Chad Borja (コバ) 何でもありの湯島だから、タガログ語も解禁w
17. Overnight Success / Teri DeSario (K2)
18. Miami 2017 (Live Version) / Billy Joel (Manon) ドームでもこれを聴きたかった! って人も多いかも。
19. Pride (In The Name Of Love) / U2 (かとう)
20. Love My Way / Psychedelic Furs (犬師匠)
21. Right Here Waiting / Music Travel Love (Bin) カナダの男性2人組で、YouTubeでアコースティック・アレンジのカバーを発信してるそう。 でも人気はすでに世界的なようでKaraFunにも10曲近くカラオケが存在してます!
22. My Life / Billy Joel (ミサユ) ドームでのオープニングはコレ!
23. Everybody Wants To Rule The World / Tears For Fears (ゆみりんこ) メロディ、アレンジ、演奏、イントロ、間奏のギター・・・ほぼほぼ完璧と思える'80sヒット!
24. Learning How To Love You / George Harrison (RYO) 見事にAORしているジョージでした!
25. She's Out Of My Life / Michael Jackson (yutaka) この頃のマイケル、最高でしたね!
26. Black/White / Mr.Mister (コバ)
27. Do You Love Me / Patti Austin (K2) Rod Temperton作詞作曲、ギターはSteve Lukatherですか。 コレがDAMでしか歌えないのは問題かもしれませんねw
28. New York State Of Mind / Billy Joel (Manon) 鉄板!
29. Family Man / Daryl Hall & John Oates (かとう) ダリホーももう追悼特集するしかないのかー!?
30. He's So Shy / Pointer Sisters (犬師匠) ここにもあった、What a fool Rhythm!
31. Ol' 55 / Eagles (Bin)
32. The Best Of Times / Styx (ミサユ)
33. Church Of The Poison Mind / Culture Club (ゆみりんこ)
34. White Flag / Dido (RYO) この人も最初読めなかったですね、名前がw
35. Treat Her Like A Lady (Live at the Appollo) / Temptations (yutaka) この曲をここまで歌い込めるのはyutakaさんだけ!
36. Scenes From An Italian Restaurant / Billy Joel (コバ) この曲から続くPiano Manで中締め、というのは日本もアメリカも同じ?
37. Strength, Courage And Wisdom / India. Arie (K2) K2さんのアルトが曲にマッチしております!
38. Greedy / Tate McRae (Manon)
39. Seven Wonders / Fleetwood Mac (かとう) 何てことない(と言ったらStevieに失礼かw)曲をこんなキラキラした曲に仕上げて僕らのお気に入りにしちゃうのはきっとLindseyさんの手腕だと思うんですけど。
40. Money's Too Tight To Mention /Simply Red (犬師匠) もう、とにかく金ねぇ~ッ! 人気曲ですね。
41. Rhythm Of The Rain / Dan Fogelberg (ミサユ) 
42. In Between Days / The Cure (ゆみりんこ)
43. Love's Been Here And Gone / James Ingram (yutaka)
44. Don't Waste My Time / Usher feat. Ella Mai (K2)
45. Sports And Wine / Ben Folds Five (Manon)
46. Allentown / Billy Joel (かとう) 曲のビートが工場内に響く機械音のように聴こえてロボット好きの日本でも大人気!
47. Leaving Me Now / Level 42 (犬師匠)

コロナ禍が収まって外タレの怒涛の来日ラッシュが続く中、今回の参加者には先日1/24のBilly Joel@東京ドーム公演に行かれた方も何名かいらしたご様子で、Billyの曲が6曲も歌われました。
やはり50代~60代の洋カラLoversにとって、「一緒に歌える」という意味で彼の存在は大きいですね。
(40代は、はて?どうなんだろ。Bruceにも40代はもうあまり見かけないしw)

来月は3月8日、金曜日の開催で、第1部&第2部の2部構成でそれぞれ参加者を募集いたします。
よろしくどうぞ~♪

引用して返信編集・削除(編集済: 2024年02月06日 01:17)

>Matsudaさん

さすがですね。
その奥さんのSusan Tedeschiを最初から「テデスキ」と読めたのは。
BruceのSonglistにはおそらく開店間もない頃から掲載してあったと思うのですが、テレビやラジオ等で誰かがその名前を言っているのを聞いたことがなかったので、「テデシ?」なんて思っていました。
「テデスキ」と知ったのは、やはり店であるお客様が彼らの曲を歌ったから。
わりと最近(と言っても、もう10年ほど経ちますか)のことでした。
イタリア系なんですってね。

引用して返信編集・削除(未編集)

>7. Anyhow / Tedeschi Trucks Band (K2) 「テデスキ」って最初から読めた人、いる?

はい。
Susan Tedeschi と Derek Trucks という夫婦が率いているから、こういうバンド名になっているらしいです。

2年前の7月に、Midnight In Harlem という曲を歌わせていただき、この次は奥さんの Susan Tedeschi 名義の曲を歌おうと思いつつ (Evidence/It Hurts Me Too/Tired Of My Tears)、押し寄せる新作オケのせいで、後回しにせざるを得なくなっています。残念。

引用して返信編集・削除(編集済: 2024年02月04日 13:14)

このスレッドに返信

ロケットBBS

Page Top