MENU
294,105

スレッドNo.674

ツグミ類の幼鳥でしょうか?

8月12日 吾妻地域の標高約1,100mの地域で、朝の6時頃撮影しました。

近くで、アカハラ成長らしき姿を見たあと、近くの木に留まったのを撮影したので
アカハラの幼鳥かと思いましたが、画像検索したところ、どうも違うように思います。
逆光だったのを補正した画像の為、不鮮明で申し訳ありません。
今後の勉強の為、ご教授いただけますと幸いです。
宜しくお願い致します。

引用して返信編集・削除(未編集)

ノゴマッチ様

 おっしゃる通り、ツグミ類の全身幼羽個体だと思います。ただ、このあとしばらく出先のため、資料が手元になくて調べられません。
 どなたかコメントいただけませんか、よろしくお願いします。

引用して返信編集・削除(編集済: 2023年08月19日 14:56)

理屈は抜きにして、ぱっと見で、トラツグミの印象ですね。この季節は1100mあり得ますよね。

引用して返信編集・削除(未編集)

ノゴマッチ様
 どうにも気になって、無理やり調べました。太郎の父さんのトラツも一理あると思いますが、トラツにしては体と頭の比率が少し合わない気がします。 
 私はクロツグミではないかと思います。脇にオレンジ色がなくて、黒い小斑が胸に多く、アカハラなどより少し尾が短く見えるあたりが、それっぽいです。胸がべったり黒くはなく、わずかに眉斑があるようにも見えるので、メスかもしれません。クロツにしては標高が少し高いのが気になりますが、近くにクロツグミはいませんでしたか?

引用して返信編集・削除(未編集)

ヨタカ様
幼鳥ではなくて、クロツグミ雌成鳥ということでしょうか? 興味深いですね。

引用して返信編集・削除(未編集)

太郎の父様
 先のメールでコメントへのお礼を書き忘れました.現在,通信環境最悪の地点に長期逗留を余儀なくされており,あまり細かいことを考えたり書き直したりする余裕がなくて,失礼をしました.申し訳ありません.正直に書きますと,私も最初はトラツも考えました.でも違和感があり,それがどこから来るのか発熱中の頭で考えてみたら,プロポーションが違うと思った次第です.
 クロツグミは雌の幼羽個体という意味です.クロツは幼羽から雌雄が判定できる個体が少なくないようです.珍しいですね.

引用して返信編集・削除(未編集)

> "ヨタカ"さんが書かれました:
> ノゴマッチ様
>  どうにも気になって、無理やり調べました。太郎の父さんのトラツも一理あると思いますが、トラツにしては体と頭の比率が少し合わない気がします。 
>  私はクロツグミではないかと思います。脇にオレンジ色がなくて、黒い小斑が胸に多く、アカハラなどより少し尾が短く見えるあたりが、それっぽいです。胸がべったり黒くはなく、わずかに眉斑があるようにも見えるので、メスかもしれません。クロツにしては標高が少し高いのが気になりますが、近くにクロツグミはいませんでしたか?

ヨタカ様
お返事頂きありがとうございます。
薄暗い林の中で、鳥影が見え、囀りと大きさからアカハラかな?と考えました。
しかし、短い囀りだったので、もしかしたらクロツグミ?と言う線も否定できません。
ツグミ類の幼鳥と言っても細かな判別点があるのですね。
まだまだ未熟な私にはとても判別は難しそうです。
大変勉強になりました。ありがとうございました。

発熱中とありましたが、体調お悪いのでしょうか?
そんな中、調べていただき恐縮です。
どうぞ、お大事になさってくださいね。

太郎の父様
標高からトラツグミが考えられるのですね。
たまたま訪れた先でしたので、今後は、標高地点も考えるようにします。
勉強になりました。ありがとうございました。

引用して返信編集・削除(編集済: 2023年08月23日 15:45)

このスレッドに返信

このスレッドへの返信は締め切られています。

ロケットBBS

Page Top