MENU
73,273

土曜ワイド劇場「新・太陽がいっぱい」(1979/09/22)

土曜ワイド劇場
「新・太陽がいっぱい 光の中の殺人者」
(1979/09/22放送)

●出演:近藤正臣、鹿島とも子、ステファニ・レイコ、西岡徳美、ジョイス・カーリー、アレック・フィーワード、トム・サカグチ、ジーン・モトヤマ、岡田英次。※エンドロール(キャストクレジット)順

●プロデューサー:杉本宏(朝日放送)、中山和記(テレパック)、星田良子(テレパック)

●脚本:鎌田敏夫

●テクニカルプロデューサー:後藤勝彦
●撮影:江本隆
●照明:菱山勇
●音声:増田秀見
●映像:久米田俊裕
●編集:小野寺博
●音響効果:宮下博行
●美術制作:天野信夫
●美術進行:山本泰治
●衣裳デザイン:山崎勝利
●化粧:山本ますみ
●制作主任:杉村治司
●AD:岩沢清
●記録:森靖子
●現地コーディネーター:ハロルド桑原

●音楽協力:
 ポリドールレコード
  ERIC CLAPTON
  「461 Ocean Boulevard」
  「Back less」
  「Slow Hand」
  「No Reason To Cry」より
  JEAN MICHEL JARRE
  「Oxygene」より

●技術協力:パビック

●ロケ協力:
  米国商務省観光局
       (USTS)
     パンアメリカン航空
     アロハ航空
      ・
  シェラトンモロカイホテル
      ・
  カイマナビーチホテル
      ・
  ハワイ州観光局

●衣裳協力:スリー・エム、キング商事

●演出:藤田明二

●制作:朝日放送、テレパック

●備考①:ビデオ映像
●備考②:エンドロールは鹿島とも子(〝子〟表示)だが、オープンロールは鹿島ともこ(〝こ〟表示)だった。



【追伸】
●オープンロール(オープニングクレジット)

新・太陽が
   いっぱい

光の中の殺人者

信弘
 近藤正臣

レイ
 鹿島ともこ

ナンシー
 ステファニ・レイコ

英男
 西岡徳美

加堂
 岡田英次

※備考:このオープンロール(オープニングクレジット)は、顔+名前ではなく、名前のみだった。監督や脚本や音楽の登場(紹介)も無かった。

引用して返信編集・削除(編集済: 2021年11月06日 14:54)

土曜ワイド劇場「痴漢」(1984/03/10)

土曜ワイド劇場
「痴漢・エリート団地妻VSハイミス姉妹・ガラスの家に石を・・・!」
(1984/03/10放送)

●出演:市原悦子、加賀まりこ、児島美ゆき、西尾三枝子、千葉裕子、泉よし子、津野哲郎、小笠原弘、秋野太作、江藤漢、野呂瀬初美、弥永和子、有馬光貴、望月太郎、西川敬三郎、藤井章人、西巻映子、石尾和子、山藤佳子、田中麻樹、越敦子、畠山ゆみ、西村友里、広瀬珠美、ナカライ・プロ、劇団いろは、横内正、佐藤オリエ。※エンドロール(キャストクレジット)順

●原作:石沢英太郎「ガラスの家」より(講談社文庫刊)

●脚本:吉田剛

●音楽:田辺信一

●撮影:澤之井喜好
●照明:木川豊
●録音:助川洋昭
●調整:小野繁
●効果:山本登見夫
●美術製作:保戸田功
●美術進行:桜井陽一
●衣裳:高野信行(京都衣裳)
●美粧:田倉里見(アートメイクトキ)
●助監督:萩谷泰夫
●記録:木村てるみ
●特殊効果:高橋レーシング
●制作主任:橋本寛
●撮影協力:小田急山のホテル、土井家具センター
●衣裳協力:ハナムラ、ナルミヤ
●技術協力:パビック、三鷹スタジオ

●プロデューサー:辰野悦央(朝日放送)、小橋智子(テレパック)、篠原茂(テレパック)

●監督:山根成之

●製作:朝日放送、テレパック

●備考①:ビデオ映像
●備考②:「市原悦子の〝VS〟シリーズ」第1弾



【追伸】
●オープンロール(オープニングクレジット)

痴  漢

エリート団地妻
   VS
ハイミス姉妹

ガラスの家に石を・・・!

市原悦子

加賀まりこ

秋野太作

横内正

佐藤オリエ

原作
石沢英太郎
 「ガラスの家」より

脚本
吉田剛

音楽
田辺信一

監督
山根成之

引用して返信編集・削除(編集済: 2021年11月06日 14:58)

土曜ワイド劇場「ダンススクール連続殺人」(1988/03/12)

土曜ワイド劇場
「ダンススクール連続殺人・ホテル特別室のシルバー売春・財テク主婦を疑え!」
(1988/03/12放送)

●キャスト:市毛良枝、荻島真一、奈美悦子、岡本麗、愛染恭子、安部徹、三島ゆり子、小島三児、松居一代、高峰圭二、入江正徳、大矢兼臣、岩城和男、昌衛里仁、中川彰、矢田耕司、大橋由政、津波古充二、日秀プロ、織本順吉、地井武男。※エンドロール(キャストクレジット)順

●プロデューサー:杉本宏(朝日放送)、北畑泰啓(STAFFアズバーズ)

●脚本:篠崎好

●音楽:津島利章

●撮影:加藤正幸
●美術:渡辺平八郎
●照明:田島武志
●録音:宮本久幸
●編集:井上治
●選曲:山川繁
●効果:東洋音響
●整音:小峰信雄
●色彩計測:今泉尚亮
●装飾:山本昭夫
●小道具:大野俊哉、栗原牧子
●衣裳:青木茂(東京衣裳)
●美粧:豊川京子(山田かつら)
●スチール:金沢栄一
●ダンス指導:昭元剛
●技斗:二家本辰巳
●カースタント:TA・KA
●記録:藤本君子
●助監督:二宮健二
●制作担当:秋田一郎
●プロデューサー補:山口豪
●協力:にっかつ撮影所
●現像:東映化学
●ロケ協力:ダンス・スタジオ昭元 剛、マリンポート・コーチヤ、大沢証券
●衣裳協力:mammina(マミーナ)、A.F.C.、ジャン・メール、毛皮シルバーブルー、Sekine DANCE GOODS

●監督:長谷和夫

●制作:朝日放送、STAFFアズバーズ

●備考:フィルム映像



【追伸】
●オープンロール(オープニングクレジット)

ダンススクール連続殺人

ホテル特別室の
    シルバー売春

財テク主婦を疑え!

市毛良枝

荻島真一

奈美悦子

岡本麗

愛染恭子

織本順吉

地井武男

脚本
 篠崎好

音楽
 津島利章

監督
 長谷和夫

引用して返信編集・削除(編集済: 2021年11月06日 15:00)

土曜ワイド劇場「血のような太陽 殺しの子連れ旅」(1981/06/20)

土曜ワイド劇場
「血のような太陽 殺しの子連れ旅」
(1981/06/20放送)

●出演:近藤正臣、リチャード・カステルトォィト、リサ・R・クロダ、リカルド・カステルトォィト、ニック・セラノ、ローズ・ウィバー、スーザン・ボーティスタ、キャロウィン・カーロ、テレスタ・センシング、中丸忠雄、セルソ・アンティフィガルド、マウル・ジュロソー、ダモンタリ、ヤント、ミナ、加賀まりこ。※エンドロール(キャストクレジット)順

●プロデューサー:杉本宏(朝日放送)、中山和記(テレパック)、星田烈子(テレパック)

●脚本:鎌田敏夫

●音楽:ディ ブレーク

●TP:後藤勝彦
●映像:江本隆
●映像技術:久米田俊裕
●照明:菱山勇
●音声:増田秀見
●効果:宮下博行
●美術制作:深井保夫
●衣裳:岸田高明
●化粧:上野棃也
●制作主任:鈴木一
●演出助手:弘田九三
●記録:森靖子
●現地コーディネーター:黒田寿康
●技術協力:パビック、サンライズアート、サウンド・ユニバース
●ロケ協力:JALホテルシステム、マニラガーデンホテル

●監督:藤田明二

●制作:朝日放送、テレパック

●備考:ビデオ映像



【追伸】
●オープンロール(オープニングクレジット)

血のような太陽
  殺しの子連れ旅

近藤正臣

リチャード・カステルトォィト

中丸忠雄

リカルド・カステルトォィト

加賀まりこ

脚本 鎌田敏夫

監督 藤田明二

引用して返信編集・削除(編集済: 2021年11月06日 15:07)

坊さん弁護士・郷田夢栄2 被告席に立つ女(BS放送は2004/07/04、地上波放送は2004/07/07)

●原作:小杉健治(「殺意の川」集英社文庫より)

●脚本:塚本隆文

●キャスト:萩原健一、宮本真希、白都真理、石濱朗、今村恵子、深水三章、荒井紀人、安永亜衣、寺門ジモン、大島蓉子、栗田よう子、常泉忠通、川俣しのぶ、寺杣昌紀、星ルイス、野口ふみえ、梅田凡乃、潮見諭、新妻さとこ、白井圭太、小檜山雄晶、堀部隆一、佐藤和津恵、大和波路、矢崎文也、ひがし由貴、古澤龍之、秋山孝弘、仲村恭教、大沢直樹、谷口龍、東郷正次、早川プロ、劇団ひまわり、片桐竜次、石原良純、山田昌、加藤武。※エンドロール(キャストクレジット)順

●プロデューサー:岡部紳ニ(テレビ東京)、杉村治司

●撮影:今泉尚亮
●照明:久保田芳實
●音声:関川力央
●編集:目崎和惠
●選曲・効果:山本文勝
●VE:赤松比呂志
●EED:竹村知己
●MA:山口正和

●美術制作:森川一雄
●美術デザイン:澤田清隆
●装飾:鈴木隆之、宮原啓輔
●小道具:及川幸恵
●持道具:松崎南津子
●衣装:浜崎洋
●メイク:立沢恵子
●スタイリスト:西野泰子(萩原健一 担当)、山本千絵(白都真理 担当)
●油絵:柳川淳子
●仏画:中尾あい

●美術協力:株式会社ホワイ、日本光電、ギャラリー四季、FUJITSU、株式会社日三鋳造所、フォンテーヌ株式会社、プリンセスバッグ、CITIZEN

●衣装協力:S.P.R、FIGARO、TAKEO de 365、Epochミカレディ、東レ・ディプロモード株式会社、G.D.B、株式会社レジァンス、株式会社セモア、リベラル、アモイ、サンローズ

●ロケ協力:浄土真宗本願寺派 正福寺、介護老人保健施設 白樺荘、公園墓地 春秋苑、一級建築士事務所 UA、都立大塚病院、東京都環境科学研究所

●協力:フォーチュン、KHKアート、アルマンヌ

●番組宣伝:笹原七重(テレビ東京)

●スチール:真島誠一

●法務監修:池田計彦
●仏事指導:遠山章朗
●題字:冨田景心

●助監督:谷口和彦
●AP:谷口聡
●制作担当:小林茂広
●制作主任:堀部勇貴
●記録:長谷川幸子

●タイトルバック:naked inc.
●タイトル:安居院一展

●音楽協力:テレビ東京ミュージック

●エンディングテーマ:「もう一度」(作詞:岩里祐穂、作曲:白鳥英美子、編曲:千住明、歌:白鳥英美子(ユニバーサルミュージック))

●統括プロデューサー:佐々木彰(テレビ東京)

●監督:大原誠

●製作:TVTOKYO(テレビ東京)、BSJAPAN(BSジャパン)、テレパック

引用して返信編集・削除(未編集)
合計198件 (投稿176, 返信22)

ロケットBBS

Page Top