MENU
288,245

スレッドNo.258

蓬莱浜 26日 居るけど・・・

途中越えして、和邇浜パス。蓬莱浜はどうかなと車を走らせると、小さな流れ込みを攻めておられるお一方のウキ周りにモジリ。
食いが悪いとおっしゃいますが、心急くまま、お許しを得て横に入れてもらいました。多分10:30ごろ。
浅いので、短い仕掛けを探します。小鮎針2号4本45cmでは、スレ一つだけ。オーロラは、音沙汰無し。まどかさん情報を参考に、スーパーパニック2号3本30cmに、根がかりを恐れず2号錘を湖
前回までの、におの浜サイズも混じりますが、多く8cm、時には10cm近いのが、ハエ竿5.6mをしならせます。愉しい。

一時間ほどすると、アタリが遠のき、スレだけになった気がします。居るのに、見切られて口を使わないと考えました。
ウーン では、パール付き2号3本30cmに変えると、ちゃんと食ってくれます。成功! が、又30分ほどで当たりが遠のきます。で、スーパーパニックに戻し、アタリ回復。
その繰り返し、ふと思いついて、Daiso スイベル付ブレード3cmを装着すると、入れ食い!よっしゃ!!光物最強!!!確変モード突入 5連発 そして、今日初めてのトリプル(3本針ですぞ)。

この処理にもたつき、痛恨の仕掛けモツレ。なんとか復帰しましたが、その後5投当たり無し。そこへ 変な大波に、クーラー倒れ、仕掛けはゴミまみれ などもあって、心折れました。 多分15:30

調理後に数えますと120ほど、時速24となりました。改善の余地だらけですか、先ずは満足満足。

さて、八所神社の一つ南の小道を浜へ出るまでに、カフェ「蓬莱の家」があります。障がい者施設で、パンなども焼いておられます。
今回スタッフの温かい人柄に触れました。次には是非利用しようと、カターク決意しております。

引用して返信編集・削除(未編集)

すみません、確認せずに投稿してしまいました。

4行目
根がかりを恐れず2号錘を湖 から後が飛んでいます。

根がかりを恐れず2号錘を湖底に付け、水中ウキの遊動幅を30cmにして、当たりウキを付ける、我流ウキ+サビキシステムにすると、何とか釣れ出しました。

引用して返信編集・削除(未編集)

このスレッドに返信

このスレッドへの返信は締め切られています。

ロケットBBS

Page Top