MENU
291,384

スレッドNo.929

5/11、18、25土曜日定点観察

5月11日土曜日、小諸川左岸にて44尾。ようやく、シーズンイン。
日の出から9時くらいの釣果。
5月18日土曜日、小諸川左岸にて43尾。対岸にはニッカさん。爆釣してる。観て学ぼう。日の出から9時くらいまでの釣果。先客さん2名がいてて、希望の釣座からは2mくらい右になった。次回はもっと早く来なきゃ。
5月25日土曜日、小諸川左岸にて203尾。4時20分到着。希望の釣座確保。暗いのと老眼でサルカンが連結できない。4時55分スタート。1投目から反応が良い。仕掛けのパニックも好調。時速50は超えてる。楽しい。サイズもアップしてる。去年のGWあたりの状況。食べ切れない、配りきれないので終了。日の出から9時までの釣果。山椒煮で4軒にようやくお裾分け出来ました。

引用して返信編集・削除(未編集)

3年目さん、ニッカです。ああ、お喋りしたのは3年目さんだったのですね!
ほんと今年はにおの浜の釣況は遅れましたね。まだ続くと良いですね~
またお会いできたら宜しくです!

引用して返信編集・削除(未編集)

ニッカさん、返信ありがとうございます。お喋りしたのは、会社の先輩の釣り友です。次回お見かけしたら話させてください。
ニッカさんを観察してたら、竿さきのしなりが大きい!オモリは大きめなんだろうな。お使いのパニックは枝が短か目でしゃくるとシャープに仕掛けが上下するのかな。ラセンは2つで全層狙いの攻撃できな釣りなんだろうな。しゃくりも自分が7回のところ、9回しゃくられる。などなど、想像してると小鮎釣りは楽しいし、奥が深い。次の土曜日も晴れそうだ。

引用して返信編集・削除(未編集)

3年目さん、こちらこそ返事ありがとうです!お二人で来てたのですね〜

重りは軽すぎず重すぎずの2号位。これもブレットシンカーと自作ラセンで作ったラセン重りで、多少重いほうがすぐに底を取れるし手返しが良い。ココの脈釣りでは軽くて仕掛けをフワフワさせる必要も無いと思ってます。①仕掛けは専らowner針社のパニック2号。エダスは1cmと短く、間隔も6cmと狭い。自作のパニッカもこれを真似てる。ラセンは上中下の3つで、友達からはバブリーラセン戦法と言われてます。寄せるためにラセン3つにエサ付けますが、良く釣れる時は真ん中の1つだけにエサ付けします。②また12本針は半分にして、間にラセンかませてます。ご参考まで。。。

https://nikkawa3.blog.fc2.com/blog-entry-217.html

https://nikkawa3.blog.fc2.com/blog-entry-219.html

引用して返信編集・削除(未編集)

ご教授ありがとうございます。試行錯誤してみます。
釣果に貪欲かと思いきや、椅子に腰掛けて休憩されたり、お話しされてたり、1日のペース配分も流石ですね。ストーカーみたいになってますね。

引用して返信編集・削除(未編集)

3年目さん、おはこんばんちは!
釣果投稿ありがとうございます♪
5月18日の釣行時、どうやら西川ニッカさんの陣中見舞いに私も11時頃行ったので入れ違いでニアミスしていたようです。
諸子川には私もよくいくので、そのうちひょっこりお会いするかもしれませんね!
今後も引き続きよろしくお願いいたします。
それでは、またの釣果投稿をお待ちしています!

引用して返信編集・削除(未編集)

このスレッドに返信

ロケットBBS

Page Top