MENU
8,352

スレッドNo.41

annsFMarchive Ver10.40 を公開しました

要望があった項目と不具合には対応しました。

ファイルやフォルダが表示されない場合は使用している「dll」のバージョンによります。
不具合がある場合は、「dll」を送ってもらうか、自分が動作確認している「dll」を送ります。

01:「解凍画面」に、「解凍後に自動終了」を追加しました。メニューにも「解凍後に自動終了」を追加しました。
02:「ファイラー形式」でフォルダを表示した時に表示されないフォルダがある不具合を再度修正しました(「a」と「a.a」が有る場合)。

よろしくお願いします。

引用して返信編集・削除(未編集)

kiyohiroさん、ありがとうございます。
v21.06.00.01 はどこにあるのかと思っておりましたので助かりました。

以下試行結果です。
まず7Z関連を一度アンインストールしました。
文字化け対策版を入れようとしたら、先に本家をインストールするように出たので再度最新版を入れました。(7z2107-x64.exe)
ここで"U"キーで解凍できるか確認したら、原因は不明ですが解凍できました。

とりあえず私の場合、「文字化け対策版」の違いも解かっていないので、しばらくこのまま使ってみようと思います。

大石様
解凍できるようになったので気づいたのですが、"U"キーのファイル解凍ダイアログで”パス付で解凍”のチェックボックスが効いていないようです。
「設定」「アーカイブパラメータ設定」の中にあるチェックボックスが効いているようです。

引用して返信編集・削除(未編集)

pinzuさんへ
統合アーカイバプロジェクトのDLLが必要です
annsFMarchive_First.txt
にのってる物か
私は以下を使ってます
7-zip32.dll/7-zip64.dll/7z.dll文字化け対策版 v21.06.00.01
http://frostmoon.sakura.ne.jp/

引用して返信編集・削除(未編集)

前回書き込みからNo.45のレスを見たので試してみました。
的外れかもしれませんが参考までに
旧バージョンを探して、7-Zip 21.06でBonsFMminiのフォルダにコピーしてみましたがエラーでした。
https://sourceforge.net/p/sevenzip/discussion/45797/thread/b463f34259/

試した手順は、ダウンロードした 7z2106-x64.exe を今回はインストールせずに解凍だけして、その中からまず 7-zip32.dll だけコピーして試しました。
その後、7-zip.dll/7z.dll もコピーしましたが変わりませんでした。

annsFMsusie、annsFMimageについて
".psd"を画像として表示したいのでsusieプラグインを登録して表示することはできました。
この時ファイラーで".psd"をenterで表示してから、ファイル移動で".jpg"なども順番に表示したいのですが”サポートしているSPIがありません”となり表示できません。
そこで、".bmp;.jpg;.jpeg;.png;.ico;.gif;.tif;.tiff;.crw;.cr2;.nef;.orf;.dng;"に、iftwic.spiを登録しましたが同じエラーとなります。(他のJPG専用SPIでも同様)
画像ビューワをWICに切り替えると表示することはできましたが、移動して拡張子が変わる度に切り替えるのは不便なのと、稀にWICやGDI、特定のSPIでは表示できない画像もあるため、ビューワをWICに切り替えた時はsusie側だけで見ることはできないのでしょうか?

・各種設定を表示してから閉じる時に出る、終了確認のダイアログは無くせないでしょうか。或いは"esc"キーでキャンセルボタンを押したのと同じ動作でもいいのですが。
・C:\Windows\SysWOW64\ の中にあるようなファイルを、UACによる警告を出した上でリネームしたり上書き可能にできないでしょうか。

引用して返信編集・削除(編集済: 2022年04月16日 14:53)

「アーカイブパラメータ設定」画面の「Setting」の「解凍用ZipDLLの選択」で「7-ZIP32.dll」を選択して、”U”キーでzipファイル解凍しようとすると、「DLLの関数 SevenZipOpenArchiveのアドレスが見つかりません」が出るのですが7-zip32.dllの正しい配置はどこがいいのでしょうか?
http//www.csdinc.co.jp/archiver/main-j2.htmlのバージョンが古かったので、https://www.7-zip.org/download.html でダウンロードした 7-Zip 21.07 (2021-12-26):64Bit版をインストールしました。
インストール先の”C:\Program Files\7-Zip”から7-zip32.dll/7-zip.dll/7z.dll の3ファイル(7-zip32.dllだけでいい?)をBonsFMminiのフォルダにコピーしてみましたがエラーになります。

「解凍用ZipDLLの選択」でUnzip, lmzipを選択したときは解凍できました。(LMZIP32.dll、UNBYPASS.DLL、UNBYPASS.EXEはBonsFMminiのフォルダ、UNZIP32.DLLは、C:\Windows\System32\に置いています)


要望
・”U”キーで解凍先パス指定も、ファイルコピー、移動のダイアログ同様に、複写先パスに"a"と指定した場合は、カレントフォルダ内の"a"フォルダに解凍するのと、解凍先フォルダが存在しない場合は自動的に作成。

・ファイル検索結果にファイルのタイムスタンプ、サイズの表示を追加。

・キーボード設定で設定しようとしたキーが設定済の場合、既設定を表示しつつ「既設定を消去して上書き」か「キャンセル」を選択。

・ジャンプフォルダ設定で、"insert"でカレントを入力して登録表示して頂きましたが、"delete"で既登録の削除と、ジャンプファイル、ソフトウェア起動、などの設定画面も同じ操作キーを設定。

・以前の要望「「alt + →」「alt + ←」などでフォルダの移動履歴を辿る」ですが、可能であればマウスの「戻る」「進む」や、マウスジェスチャーの実装はできないでしょうか。

・ヘルプ表示をモードレスにするか、別窓になりませんか。ヘルプを閉じないと設定画面を出せないためです。

引用して返信編集・削除(未編集)

動作確認ありがとうございます。
上手く行ってよかったです。

先ほど開発用のノートパソコンにコーヒーをこぼしてしまい、起動できなくなってしまいました。
シャットダウンしても途中でとまり、バッテリを外して電源を切りました。
まず、SSDを外して、ソースファイルのバックアップを作成しました。
その後、予備として用意しておいた同じノートパソコンにSSDを入れたら、無事に立ち上がりました。
Delphi も正常に起動できました。

特定の7zファイルで、圧縮後のサイズが空白になっている場合を見つけたので対応しました。
Ver10.43 をアップロードしました。

よろしくお願いします。

引用して返信編集・削除(未編集)

対応ありがとうございます
annsFMarchive 10.42
7-zip32.dll v21.06.00.01で
zip
7z
表示&解凍
ファイラー形式表示&テキスト形式表示
全て問題無く動作しました

引用して返信編集・削除(未編集)

Ver10.42 を公開しました。
メニューの「ファイル」に以下を追加しました。
「7z の通常書庫をテキスト形式で取得」
「7z の自己解凍書庫をテキスト型式で取得」
「Zip の通常書庫をテキスト形式で取得」
「Zip の自己解凍書庫をテキスト型式で取得」

とりあえず「7-ZIP32.dll」のみに対応しているため、「アーカイブパラメータ設定」画面の「Setting」の「解凍用ZipDLLの選択」は、「7-ZIP32.dll」を選択して下さい。また上記全てをチェックして下さい。
後日、「UNZIP.DLL」「LMZIP32.DLL」にも対応します。

週末から2か月間、北海道に行っていますので、対応が遅れてしまいます。
一応、開発用のパソコンは持っていきますが、時間がとれたら対策を行います。

よろしくお願いします。

引用して返信編集・削除(未編集)

メールしました
エラーがでて送れてるかわからないので
Dll 抜きにすると送れました
ひょっとしたらエラー分も合わせ3回行くかもです

引用して返信編集・削除(未編集)

確認ありがとうございます。

「7z」は対策を行い対応できました。一応以下の「DLL」で確認しました。
○Ver.21.06.00.01 - 2021/12/18
・7-Zip 21.06をベースにビルド。

「zip」もだめだとすると同じ対策を行ってみます。
念のため解凍できない「1.zip」「UNZIP32.dll」「zip32.dll」「ZIP32J.dll」を送って下さい。

実は解凍ロジックは異なっています。
「BonsFMmini」は全てのファイル指定「*.*」を渡しています。
「annsFMarchive」は取得した全てのファイルをレスポンスファイルで渡しています。
現在は取得に失敗しているので、解凍されませんが、対策版なら大丈夫だと思います。

現在はAPIを使用してファイル一覧を取得していましたが、「BonsFMmini」の「V」キーで取得する方法に変更しました。
ただし、バッファーサイズが制限されているので「98,3025文字」を超えると途中で切られます。
「983,025文字」はファイル数にすると「12,287個」になります。

よろしくお願いします。

引用して返信編集・削除(未編集)

対応ありがとうございます
zip/7z
空フォルダはダメでしたが
「a」と「a.a」は表示出来ました
lzh
は全て表示出来ました
> ファイルやフォルダが表示されない場合は使用している「dll」のバージョンによります。
分かりました
一部表示のため古いの入れるのもなんですし
最新を使うつもりですが
1つ困るのは解凍ですね
多用してるポップアップ解凍表示での解凍で
空フォルダが解凍されない
annsFM/BonsFMminiでの通常解凍(Uキー)では空フォルダの解凍は出来てるので
方法が違うのでしょうか?
ポップアップ解凍表示でannsFM/BonsFMminiの通常解凍をオプションで選択出来ないでしょうか?

引用して返信編集・削除(未編集)

動作を確認している「7z」の「dll」は以下です。

○Ver.17.01.00.01 - 2017/08/29
・7-Zip 17.01 betaをベースにビルド。

よろしくお願いします。

引用して返信編集・削除(未編集)

このスレッドに返信

このスレッドへの返信は締め切られています。

ロケットBBS

Page Top