MENU
13,044

ハゼ釣り

人は何のために生きてるの?
難しいこと訊くな~
そうだな・・
生きてるうちに幸せだと思うことが何べんかあるだろ?
そのために生きてるじゃないか?

とそんな日だった。

たしか5年前、初めてハゼ釣りしたのは江戸川妙典公園で季節も11月。
一度もハゼの当たり感触もなく敢え無く轟沈で所謂ボウズ。
そして今回11月2日木曜日場所は「小名木川クローバー橋」
朝9時出発到着10時
私は釣り初心者で友人がベテランのため釣果は友人次第となります。
さてさて・・どうなるやらのワクワク状態の朝。
釣り糸を垂らして2時間ハゼは1匹・・(笑)
もちろん私はゼロ。
だた餌を食いつく感触アタリを3度経験してそれだけで満足。

つづく

引用して返信編集・削除(未編集)

日本酒とすだち

昔に比べ日本酒を飲むなら冷酒、熱燗は肩身が狭い。
居酒屋でも日本酒品揃えつまり冷酒は一杯1000円ほどで売れるから力を入れる
熱燗は安くしかもぬる燗などのひと手間掛かるしそんな注文はまったくの面倒くさい客や・・(笑)
熱すぎれば目に染みるし・・
私は熱燗派ですからいやな客ですね。(笑)

冷酒は蔵元の味が直で出るからクセがある。
ある酒蔵のバスツアーに行き全ての酒を飲んだけど合わなかったことがある。
もしや日本酒のクセは蕎麦のクセと同じで馴れに左右されるのかもしれない。
今宵美味しいけどクセある冷酒を飲む。
もし冷えてたら美味しい冷酒で終わったと思う。
蕎麦にもすだち蕎麦ってあったなぁー
あれはやっぱ蕎麦のクセを和らげる昔の知恵かなと思いながら、菊のおひたしの横のすだちを垂らした。

お、、、日本酒革命だぁ~。。
日本酒の独特のクセが消えた。

引用して返信編集・削除(未編集)

東京温泉と旅館

昔、同級生のある人の自慢が
『生まれは銀座や~本籍地は東銀座やで家業は旅館で関旅館、226事件の時も兵隊が泊まったやで』だった。
もし旅館業34年に廃業してなければ同級生として縁はないし、どこに旅館をしていたか興味なかった。
どうせ昭和34年廃業と聞けば赤線廃止絡みと思うわけで深くは聞かなかった。

?si=FrCezf9oJkoYuTpk
このYouTubeが中々面白い。

戦後の銀座の成り立ちが興味深い、特に惹かれたのが東京温泉だった。
東京温泉を検索するとある地図が出たて来た。
https://narasige.hatenablog.com/entry/2020/07/20/124157
東京温泉の目の前に関旅館・・ひえ~。。

三十間堀川の三原橋から東京温泉
https://wako226.exblog.jp/18850678/

YouTubeでも紹介されてるように東京温泉は三十間堀川を埋め立て場所に立てらため
関旅館は堀川の際で真面目に営業してであろうとも目の前にこのような施設が出来て
しかも売春防止法までできたら旅館業を廃業の選択はありかも・・。
しかし、しかし・・
あんなとこに地図あって昔々聞いた旅館の名前あるとは驚きや~・・・(笑)

引用して返信編集・削除(未編集)

パソコンは大変

パソコンクラシュの後日談

壊れたのはデルパソコンでCPU「Core i3」購入はビックカメラ。
商売を辞める時でワードが使えれば良しと考えビックカメラの店員と相談し決めた。
デルパソコンが余りにも酷過ぎた。
20年のパソコン歴があるがこれ程立ち上がり動作が遅いのは初めてだった。
デルパソコンはHDDの遅さとウィンドウズ10のバカ重さのせいであるが余りにも酷い。
経験上、HDDと言うかパソコンは5年は持つものだから、
ウィンドウズ11の更新ができなかったCPU「Core i3」はがっかりした。
兎に角、パソコン関連をビックカメラで買うことはもうコリゴリ。



今回購入したのは
マウスコンピューター/CPU「Core i7-13700」グラフィックスカード内蔵 メモリ32GB SSD500GB
モニターは「GigaCrysta(EX-LDGCQ241DB)」
全て購入金額は18万ほど、CPU「Core i7-13700」とメモリー32GBがちょい高いけどウィンドウズ12の更新もいけるかも。
今回は7年は使いたい。

そして壊れたデルパソコンは、マウスコンピューターのグループ会社の一つでパソコン工房に相談にしてみた。
デルパソコンをパソコン工房へ持ち込みしたところデータの救出は困難である。
単純にウィンドウズ10を入れるだけならお客様自身で簡単にできますよ!とのこと。。
何よそれ~どういうこと?
今時のパソコンつまりWindowsはシリアルナンバーだけを管理してるそうな。。
BIOS画面が表示されれば新たなHDDを差し替えUSBメモリにダウンロードしたWindows10をデルパソコンに
差し込めば勝手にウィンドウズ10がインストールますよとのこと。
修理依頼すれば3万円ですのでぜひご自身でと背中を押された。
しかもデルパソコンはHDDが入ってるためSSDに入れ替えれば立ち上がり改善は保証するとのこと。
徒歩30秒あるパソコン工房本店へSSDを買いに行く。
本店の方も優しくここに来た経緯察し持って来たデルパソコンをちょい調べてSSDの相性を調べて頂いた。

インストール編

マウスコンピューターでやること。
Windows10をダウンロードを検索>ツールをダウンロードするとファイルが「MediaCreationTool22H2」DLされます。
そのファイルをUSBメモリに移しダブルクリックするとWindows10がメモリーにダウンロードされる。
新品のSSDはそのままパソコンに繋いでも認識はしませんのでひと手間が必要です。
外付けHDDでSSDをマウスコンピューターに繋ぎ、スタート右クリックをしデスクの管理を開くと色の変わったディスク部分があります。
そこが認識されてないSSDためクリックすると色が変わり認識されます。
PCのTOPに外付けHDDとして認識されれば全て成功。
あとはSSDを入れ替えWindows10がインストールされたUSBを差し込み壊れたパソコンの電源ONするだけ。
途中で引っ掛かったのはWindows10を何処にインストールすればことが分からず単純にSSDをパーミッションを切る作業することだった。

作業時間は小一時間ほど。

引用して返信編集・削除(未編集)

イングランド戦は悔しい。

ラグビーW杯日本VSイングランド戦。
なんだか惜しい試合を自ら投げ出して負けてしまったような感じで残念。

前半の最初のノッコンから始まった3分のPG選択でイングランドブーイング。
前半終了3分前日本モールオフサイトの反則によりイングランドにPG選択かラインアウト選択か?
前半3分の会場ブーイングでトライを狙いでラインアウト選択する、絶体絶命日本。
イングランド、ラインアウトでノッコン日本救われる。
しかし、40分過ぎ日本反則で9ー13で前半終了。
前半の最初と最後の余計やった。9ー7でも良かったくらいや。

そして、そして後半や。
最初のペナルティはイングランド日本はラインアウト選択つまりトライの希望でなく1点差へPG選択をしオレ的にはブーイング。
で、1分後のイングランドトライ。
もしもの世界はないけど1分前にPG選択でなくラインアウトしてれば頭パスからのトライはなく日本トライゼロで終わることもなかったかもしれない。

イングランドとの体力勝負はほとんど互角。
キックは日本はハイパント&ハイボールが多くイングランドはスペースに、その為体力消耗が厳しかった。
汗でのノッコンの反則ペナルティが多かった。
普段通りにそんなにキック多様しなくペナルティをしないラグビーをしてれば勝てた試合だった。

残念やー。。

引用して返信編集・削除(未編集)
合計43件 (投稿43, 返信0)

ロケットBBS

Page Top