MENU
31,622

蕨市マラニック・その2

>ごろうちゃん
蕨市の合併について調べてくれたんですね~ありがとうございます!
余談ですが旧鳩ケ谷市は川口市との合併前は蕨市に次いで日本で二番目に小さい市だったそうです。
「2330」はマラニック中にサラッと話しただけなのでお忘れの方が多いかも知れませんね。
快適な気象条件、気温23度、湿度30%のことです。
3日のお天気がこれに近いということでお話ししました(*^_^*)

☆☆☆☆☆☆☆

これを返信に加えようとして発覚したのですが、この掲示板のシステムの返信数の上限は20のようです。
皆さまの盛り上げに感謝しつつ「その2」のスレッドを立ち上げます。
平日版についてもこのスレッドに続けていきますのでよろしくお願い致します<m(__)m>

引用して返信編集・削除(未編集)

三浦・鎌倉トレイルランニングにご参加の皆さまお疲れ様でした!
蕨市マラニック【平日版】の開催前最後の投稿をさせてください。

【コインロッカーについて訂正】
休日版の直前に現金利用不可とお伝えしましたが、斜め向かいに現金が利用可能な(ていうか現金しか利用できない)旧式のコインロッカーが移設されて残されていることが判明しました。
現金ご希望の方は安心してそちらをどうぞ!

【お天気】
30日のお天気、当初は傘マークも見え隠れしてやきもきしましたが、この感じだと晴天を期待できそうです!(むしろ熱中症が心配?!)
申込期限は明日28日いっぱい。
枠にはまだまだ余裕がありますので迷われている方はぜひポチっちゃいましょう(*^_^*)

引用して返信編集・削除(未編集)

【平日版終了】
一昨日木曜日に平日版が終了しました。
台風接近の報もあり当初は天候が心配されましたがめでたく好天に恵まれました♪
私の喉の調子が悪くご迷惑をお掛けしたことは申し訳無いところですが、無事に皆さま完走されて安堵しています。

アルバム作成致しました↓↓↓
https://30d.jp/dgr42195/22
合い言葉=三猿
新たな写真も追加して頂けると嬉しいです!

引用して返信編集・削除(未編集)

三浦・鎌倉トレランお疲れ様でした。

昨日のトレランに参加された皆さん、どうもお疲れ様でした。無事に全員ゴールまで完走しましたが、筋肉痛で苦労していませんか?
最後の田浦駅までのロードは疲れ切って走る気がしませんでしたが、電車の発車時刻まで余裕がないことがわかった後の気合の走りは素晴らしかったです。ランニングはメンタルの要素が大きいことをあらためて感じました。

昨日は天気も良く、ウグイス等の鳥のさえずりを聞きながら、木陰の中を気持ち良く走れたのではないかと思います。

また、走りやすいトレイルだけでなく、背より高い薮の中やロープを伝って降りる急な下り、見上げない方が良かった長い上り階段等、いろいろ変化のあるコースを楽しめたのではないかと思います。

さて昨日の写真を下記に保存しました。私は一番後ろだったので皆さんの後姿ばかりで申し訳ありません。
コバック、ヨコジロウ、写真の追加をよろしくお願いします。

http://30d.jp/tsuchiya421/33

合言葉:梅林

引用して返信編集・削除(未編集)

昨日参加の皆様お疲れ様でした~!
分岐点の多い複雑な地元コースを案内して下さった初参加の小林さま、ツッチーさま、コース企画、試走や引率まで、本当にありがとうございました。

とても走りやすい素晴らしいコースで、山の上からの海や横浜、富士山の眺めは格別でしたし、皆で一緒に走れてとても楽しかったです♡
朝比奈切通、鷹取山など過去のマラニックでお馴染みの場所も通りました。

冬場はスキーが中心で、膝の使い過ぎによる怪我再発を防ぐためあまり走っておらず、4月頭は準備不足で無理だった為、今回のタイミングで参加することが出来てとてもラッキーでした。

怪我で長期離脱していたトレランを前回イベントから徐々に再開することが出来、トレランならではの楽しさをあらためて実感しました。
また次回も楽しみにしています♡
(☆写真追加しました)

引用して返信編集・削除(未編集)

鎌倉トレランに参加された皆様、お疲れ様でした。
急登の長い階段やロープ伝いの急な下りなど、今まで走ってきた高尾や奥武蔵とは趣の異なるテクニカルなコースを充分に満喫できました。一口にトレランといってもコース環境が皆違う奥深さにますますハマってしまいそうです😅
鎌倉トレイルは、富士山と海が見渡せる点が魅力ですね。

コバック(ヌシ)さん、またの企画を楽しみにしてま〜す。

引用して返信編集・削除(未編集)

【5/18】三浦・鎌倉トレイルランニングのコース及び集合場所変更のお知らせ

だいごろう企画の「蕨市マラニック」の投稿の合間に割り込むことになってしまい、どうも失礼いたします。

実は5/18(土)に実施するトレイルランニングのコース及び集合場所を変更しました。変更内容の詳細はHPの「イベント情報」を確認願います。要点は以下の通りです。

【変更点】
・当初予定の逆コース(鎌倉から三浦に向かうルート)に変更しました。
・これに伴い、朝の集合場所・時間をJR大船駅南口改札口、8:50集合としました。
・朝の大船駅集合時にコインロッカーに着替えなどの荷物をまとめて預けるようにします。(希望者)
 ※ランニング後の大船での銭湯、食事会に変更はありません。

【変更理由】
・鎌倉の天園ハイキングコースを早い時間に回ってハイカーの混雑をできるだけ避けたい。
・荷物を朝、ロッカーに預けることで、身軽にトレイルランニングができる。
・JR大船駅は横須賀線、東海道線、京浜東北線が停車し、朝集合のアクセスが良い。

【修正事項】
・「大船の銭湯ひばり湯は、石鹸、シャンプーあり」と要綱に記載してありますが、入口で販売されているということで、浴場には備え付けがありません。必要な方は持参願います。(GW試走時に確認しました)

日程の変更や間際のコース変更など、いろいろご迷惑をお掛けして申し訳ありません。
今のところ当日の天気は良さそうです。皆さんの参加をお待ちしています。(申込締切り5/16木)

引用して返信編集・削除(未編集)

蕨市マラニック

5月3日(祝)、30日(木)に「蕨市マラニック」を開催します!

市としては全国で最も面積が小さい埼玉県蕨市・・・その蕨市を隅々まで走り尽そうという企画です。
ひとつの市をこれだけ濃密に味わえるマラニックはそうそう無いと思われます。
ぜひ楽しみにお待ちください♪

現在まだコース作成途上なのですが、2部構成ということは決めています。
第1部は蕨市を市境に沿ってぐるりと一周し、第2部は市内の名所等を訪れるという構成です。
第1部は市境そのままなので距離はほぼ確定していて13Kほど。
第2部が検討段階となっていて、8K程度にするつもりでいます。
ということでトータル二十数キロになる見込みです。

今月末を目途に予告を作成し、確定の要項の掲載は4月半ば頃になると思いますが、ご興味ある方はスケジュール候補に含めて頂けると嬉しいです(*^-^*)

引用して返信編集・削除(未編集)

【予告完成】

予告を作成しました!
https://kaitaikenpo.com/event/12475/

コースは9割方決まり、タイムテーブルを含めほぼ固まってはいるのですが、もう少し推敲を重ねたいので受付開始まではいましばらくお待ちください。
予告の予告でお伝えした通り、今月半ばに確定版の要項をお届けできるよう鋭意準備中です。

このマラニックは蕨市一周と市内周遊の二つのステージから構成されます。

第1ステージの蕨市一周は可能な限り忠実に市境に沿って走ります。
日本一小さな市のサイズ感を体感して頂きたいという趣旨です。
が、試走してみての感想は「一周という面白さ以上に市境というものが興味深いかも」です。
暗渠もマニアックでしたが、今回はそれ以上のマニアックさかも知れません(ちなみに今回コースにも暗渠が存在します)。
巷には境界線を楽しむ「境界協会」という団体も存在します。
ハマる人にはたまらないマラニックになると期待しています♪(その様な人は結構なマイノリティだと思いますが)

第2ステージは蕨市内の名所・旧跡を中心に巡ります。
面積が小さいことが売りの蕨市ですが、それは見方を変えれば『平成の大合併』の荒波を乗り越えて独立を保ってきた気概を持つ市ということでもあります。
そこにはもちろん歴史があり、見どころもあります。
そして小さいからこそ細かく見て周れます。

実際のところなかなか訪れることのない土地だと思いますが、だからこそこの機会に目一杯堪能して頂きたいと思っています。
目指せ、蕨市観光大使\(^o^)/

引用して返信編集・削除(未編集)

【受付開始】

お待たせしました、蕨市マラニックが受付開始となりました☆

予告完成の投稿でも述べましたが、市の外殻を辿る第1ステージはかなりマニアックな内容となります。
蕨市周辺は過去に水路が細かく張り巡らされていたようで、暗渠として痕跡が残っているところもあり今回のコースにも含まれます。

第2ステージではゆかりの寺院や神社、旧中山道等の歴史スポットから現代のスポットまで訪ねていきます。
文字通り市の中を走ります。
絶景や国宝級の宝物等があるわけではないのですが、蕨市を理解する上で不可欠な場所を巡ります。

今回のマラニックの名称には敢えて「市」の1文字を含めました。
ひとつの市を心ゆくまで体感して頂ければ幸いです。

開催日に近くなっての受付開始となりましたが、多くの方のお申し込みをお待ちしています♪

引用して返信編集・削除(未編集)

5/3で申し込みしたつもりだけど、メールが届かなかったので、申し込み出来てなかったら教えてください~

蕨市、とても気になってました。

引用して返信編集・削除(未編集)

私もちゅうちゃんと同じ。5/3で申し込みましたが、いつもなら即届くメールがいまだに届いてません。申し込みできてますか?

引用して返信編集・削除(未編集)

わたしも5/3で申し込み、確認メール届きませんでしたが、参加予定ですのでよろしくお願いいたします。

引用して返信編集・削除(未編集)

申込フォームのメール配信システムに不備がありました。
ご迷惑をおかけして申し訳ございません。
これまで申し込みされていた方には確認返信が届いておりませんが、お申し込みは成立しております。
ご確認されたい方は事務局へお問い合わせください。

システムの修正を行いましたので、24日20:40以降のお申し込みは確認返信が送信されます。

引用して返信編集・削除(未編集)

久しぶりに参加します。楽しみにしております。
先日、馬籠まごめ宿を訪ねました。中山道の43番目の宿場とのことです。木曽路はすべて山の中、のとおり山の中でした。
今回ぐるっと一周する蕨は、板橋の次の宿場ですから2番目ですね。馬籠から江戸まで80里半!
よろしくお願いします。

引用して返信編集・削除(未編集)

【申込確認メールについて】
何人かの方から同内容の投稿を頂いておりますが、監督からの投稿にもある通り申込自体は成立しておりますし幹事の私の方にも通知は随時届いております。
どうぞ安心して当日蕨駅にお越しください♪

引用して返信編集・削除(未編集)

【高低差】
実は蕨市は全域にわたって非常に高低差の少ない平坦な土地です。
私自身も試走を振り返ってみるに、坂道を走った記憶がまるでありません。
ということで勾配という意味では多摩丘陵とは打って変わってとてもラクなマラニックです。
お気軽にお申込み頂けたら幸いです(#^.^#)

【アーリーフィニッシュ】
日本一面積の小さい市だけにこのマラニックの行動半径も小さいわけで、それゆえアーリーフィニッシュもしやすいマラニックになっています。
拠点となる蕨駅から最も離れた地点でも3キロ程度歩けば戻れますし、北戸田駅・西川口駅などを経ての帰還も可能です。

【お天気】
当初出された二週間予報では5月3日は雨かも知れないという予報でしたが、ここにきて完全な晴れ予報に変わりました♪
多少の変化はあるにしても心地良い空の下で走れると信じています。
あと一週間、皆様のお申し込みを首を長くしてお待ち申し上げます(*^_^*)

引用して返信編集・削除(未編集)

【蕨駅】
集合場所は蕨駅東口のコインロッカー前としていますが、そこに行くのがちょっと分かりにくいかも知れません(実際私はどうやって地上に降りれば良いのか最初迷いました)。
改札口(2階)を出てすぐ右側にエスカレーターがありますがそこには上り用しかありません。
さらに進んだ右手に地上に降りられる階段があります。

【コインロッカー】
私が知る限り最新型のコインロッカーです。
交通系ICカードはもちろん、幾つかのQR決済も利用可能です。
(d払い、PayPay、auペイ、楽天ペイ、jcoin)
一方で現金での利用はできません。
相乗りで利用するなどして対応しましょう。

余談ですが、試走のために初めて試走に訪れた時(今年1月)は昔ながらの現金でのみ利用可能なタイプでした。
一気に進化していて驚きました(*^-^*)

☆☆☆☆☆☆☆

休日版がいよいよ明日に迫りましたが晴れ&適温&弱風のとても良いコンディションの中で走れそうです♪
皆さんで楽しく蕨市を満喫しましょう!!

引用して返信編集・削除(未編集)

 お天気で湿度も低くて、走りやすかったですね~
 私は明日ハーフマラソンなので、午前の部だけでしたが、マニアックな道がいっぱいで、楽しかったです😌💓

 次回はどこになるか今から楽しみです

引用して返信編集・削除(未編集)

【休日版を終えて】
昨日の休日版にご参加の皆さまお疲れ様でした!
絶好のマラニック日和の快晴の下、気持ち良く走ることができました♪
私の不手際もありご迷惑をお掛けしたところもありましたが、皆さまのご協力とナイスリアクションで進めることができました~あらためて感謝申し上げます<m(__)m>

アルバムサイト30daysに写真をUPしたいところなのですが、何故かPCを思うように操れず難航しております。
公開までしばしお待ちください。

平日版はまだまだ参加者募集中です!
休日版とはまた違ったのどやかな空気の中で楽しめると思います。
多くの方のお申込みをお待ちしています☆

引用して返信編集・削除(未編集)

>ちゅうちゃん
翌日(今日ですよね!?)レースなのに都合を付けて参加してくれてありがとうございます!
県内在住のちゅうちゃんだけど新たな形で味わって頂けたなら嬉しいです♪
自撮り集合写真のテクも貢献度大でしたよ(*^_^*)

引用して返信編集・削除(未編集)

5/3蕨市マラニックに参加させていただきましたツカゴロウです。

まずはお詫びから
マラニック終盤、自分の油断と不注意からつまづき転倒、顔を強打してそのまま病院へ直行。
自分が動けなくなっている間、その場でずっと見守ってくださった参加メンバーの皆様、またそこから病院まで連れて行っていただきました幹事のだいごろう、ケンケン、この場をお借りして感謝の意をお伝えしたいと思います。
そして本当に申し訳ありませんでした。

その後ですが大事に至らず順調に回復している模様なのでこの投稿をお読みいただいている皆様にはご安心いただければ幸いです。

そんな中でもマラニックの感想をお伝え出来ればと思いますが、一言でいうと驚き満載の楽しい内容でした。
平日版に参加出来るならもう一度走ってみたいくらいです。
そちらの平日版に参加の皆様も楽しみにされていてください。

繰り返しになりますがご迷惑とご心配をお掛けしました幹事のだいごろう、参加メンバーの皆様、お見舞いメール頂戴しました佐々木監督、本当に申し訳ありませんでした。
そして有難うございました。

引用して返信編集・削除(編集済: 2024年05月05日 18:02)

>ツカゴロウ
投稿ありがとうございました!
順調に回復が進んでいるようで安心しました。
そして感想と共に平日版の宣伝までして頂き恐縮です。
腫れや痛みが引くまでもうしばらく時間を要するかも知れませんが、早く完治に到達するよう祈っています。

引用して返信編集・削除(未編集)

こんばんは。ツカゴロウさんから、7針を縫うおおけがであったこと、その日のうちにご連絡いただきました。おそらく痛みに耐え不自由な目で送ってくださったのではないかと、痛み入りました。
ダイゴロウさん、今回も予想を上回るマラニック、すっかり蕨市ファンになってしまいました。コロナ前に職場結婚した二人が、蕨市に新築一戸建てを購入したというので、元同僚たちとお祝いに駆け付けた思い出の場所ということで、後にも先にもそれ一回きり。今回駅に降りて、何度も蕨という漢字がどうなっているのか、確認しました。それにしてもダイゴロウさんから次々繰り出される雑学的問題の面白さ。翌日会った友人に早速話すと皆一応に、へぇ~知らなかった‼と反応してくれるので、私は得意満面、こんな快感もっと味わいたい、ダイゴロウさん、また、マラニックに連れてってと拝みたくなりました。
今、ここで色々話すと、平日版参加者をがっかりさせるので、ここまでにします。一日中、すご~い、ふぅ~ん、はぁ~とうなりっぱなしでした。ありがとうございました。

引用して返信編集・削除(未編集)

初めて足を踏み入れた蕨市、五月晴れの中を爽やかにまるっと走った1日でした。日本一小さくて人口密度が高い市という事でしたが参加者の中で蕨市に関わりのある(あった方)が4人もいらした密度さにもびっくり!

改めて地図で蕨市を探してみると本当に(米粒みたいに)小さな市なんですね。,,,とはいえ前半にジグザグとした市境を走るのはそれなりに距離感を感じました。逆に後半では次々と市内名所を巡る事でコンパクトシティであることも感じることが出来ました。蕨宿としての歴史をもつ蕨市はこのまま合併などしないで残って行ってほしいな...と勝手に思ったりしています。

前半ですっ転んで傷を負ってしまいましたが、心配して声をかけていただいたり絆創膏の提供をしていただいたり,,,と皆さまにお世話になり、ありがとうございました。お陰様でタイツに穴は開かずに済み、傷は順調に治りつつあります。それにしても,,,市内二ヶ所の神社でマラニックの安全祈願をしたのになあ〜。

だいごろうさん、試走を重ねてプランニングして頂いただき、今回も魅力満載の企画ありがとうございました。知識0からの蕨市でしたがちょっとマニアックで楽しい蕨ビックでした!

引用して返信編集・削除(未編集)

>堀江さん
いつも過分な賞賛の言葉の数々、本当にありがとうございます!
地元の人にも新鮮なネタを提供できたことは感じ冥利に尽きます。
ファンが新たに生まれて蕨市民の皆さんも喜んでいると思います(#^.^#)
次のマラニックは先になると思いますが、お待ち頂けると幸いです。

>ごろうちゃん
投稿ありがとうございます!
ごろうちゃんのおっしゃる通り、合併などせずにこのまま『独立』を保っていってもらいたいと私も切に願っています。
隣接する川口やさいたまは合併を経た市ですが、今後も気概を見せて頂きたいところですね☆

引用して返信編集・削除(未編集)

【アルバム完成】
お待たせしてしまいましたがアルバムが完成しました☆
https://30d.jp/dgr42195/21
合い言葉=2330(全角数字)
いつものことながらご自分のスマホで撮った写真を追加して頂けると嬉しいです♪
平日版に参加予定の方はネタバレ回避のために開かない方が良いかも?!です(^-^;

引用して返信編集・削除(未編集)

追伸:蕨市がなぜ合併されずに今日までいられたのか?…ちょっと気になって調べてみたら…かつて戸田市、川口市、鳩ケ谷市、蕨市の4市合併協議があったものの財政基盤がしっかりしていた戸田市が最初に離脱、残る3市での協議が行われたものの合併後の名称「武南市」に川口市が猛反対して破談になったとのこと。その後川口市と鳩ケ谷市は合併し、どちらかと言えば合併推進の立場だった蕨市だけが取り残され今に至る…という経緯があったようですね。けなげな蕨市!がんばれ蕨市!

ところで、合言葉の2330とは何だろう…?

引用して返信編集・削除(未編集)

三浦・鎌倉トレイルランニング(日程変更)

 4/6に企画しました「三浦・鎌倉トレイルランニング」は幹事の都合により日を改め、5/18(土)に実施することにしました。既に参加申し込みされていた方や申し込む予定だった方には大変ご迷惑をお掛けしました。この場をお借りしてお詫びいたします。

 さて再企画の実施日は5月の中旬になりますので、タイトルの「春の…」よりも「初夏の…」に近くなる季節です。トレランの魅力である木陰の中を爽やかに走って気持ちの良い汗をかきましょう! 
 「ランニングイベント情報」に案内がアップされていますので、皆さんからの申し込みをお待ちしています。

引用して返信編集・削除(未編集)

3/28(木)多摩丘陵マラニック《ニュータウン編》平日版

3/28(木)に多摩丘陵マラニック《ニュータウン編》の平日版を開催します。
当初は昨年9月に予定して募集しましたが申し込みが無く非開催となりました。
本企画はそのリベンジ募集となり内容は同じものを予定しています。
時期的にジェラートには寒いかも知れませんが花見を期待できる日を選びました。
平日なのでパン屋さんの行列も短くて済むと思います。
平日ならでは、春ならではのマラニックを皆さんで楽しみましょう♪

要項&申込ページ
https://kaitaikenpo.com/event/12325/

昨年9月のものとほぼ同内容にあると思いますが追加情報としてこの掲示板に投稿していきますので閲覧よろしくお願い致しますm(__)m

引用して返信編集・削除(編集済: 2024年01月31日 21:34)

《事前情報》

開催日まで半月ちょっととなったこの辺りで事前情報をお届けしたいと思います。
昨年9月に掲載したものから内容的に変更となったものは有りません。
ということでそのときのリンクを貼っておきますので詳しくはこちらをご参照ください。
https://bbs1.rocketbbs.com/kaitaikenpo/posts/66
以下参考までに抜粋も記載しときます。

☆☆☆☆☆☆☆

【アーリーフィニッシュ】
8.1K 各路線・多摩センター駅(休憩場所)
10.5K 小田急・唐木田駅(近所のホームセンターで休憩予定)
12.0K 別所公園(京王堀之内駅まで1.1K)
15.6K 南大沢三丁目商店街(休憩場所/南大沢駅まで0.8K)
17.7K 小山内裏公園(多摩境駅(京王線)まで0.3K)

【パン屋さんとジェラート屋さん】
南大沢三丁目商店街(15.6K地点での休憩場所)。
チクテベーカリー(パン屋さん)公式サイト
https://www.cicoute-bakery.com/
(サンドイッチが4~7百円)
レガリーノ(ジェラート屋さん)公式サイト
https://www.gelateria-regalino.com/
(2色乗せカップ4百円)

【集合】
京王線だと中央口、小田急線だと西口改札を出て右斜め方向
集合時刻はサーティーワンの開店前
集合後にコインロッカーに移動し荷物預け

☆☆☆☆☆☆☆

上記の抜粋は最低限の情報に絞ったので無味乾燥な列記となってしまいましたが、春爛漫を満喫できるマラニックになることを期待しています♪
勝負レースを終えて頑張った自分へのご褒美にも好適な企画になっていると思います。
既に何件かお申し込みを頂いておりますが、更なるポチっとをお待ちしております(*^_^*)

引用して返信編集・削除(未編集)

ダイゴロウさん、毎回100%以上の満足感に浸れるマラニックを、ありがとうございます。この時期きっと満開の桜の下を走れるだろうと期待するところですが、3月に入っての予想外の気温の低さに、ソメイヨシノの花芽が足踏みしてしまい、それでも所々で思いがけない桜を見ることができました。あの3部咲きの枝垂桜、素晴らしかったですね。桜と見まがうアンズの花やこぶしの花。そして文明開化時の面影を残す四谷見附橋を移築した長池見附橋。よくぞこの地に残してくれたと感謝したくなるほどの、立派なアーチを描いた橋でした。
住宅に困っている多くの人々に数多くの住まいを提供してきた多摩ニュータウンには、子どもが育ちあがり高齢者の街になっている団地もあれば、デザイナーズマンションかと思われる洒落たものまで、一口に団地といっても時代を反映していて、ダイゴロウさんの解説もあって深く理解することができました。「階段があっても、シニアのために作られたスロープをあえて走ります」というダイゴロウさんのこだわりが、最後まで続いてましたね。
広大な緑地や公園が団地を取り巻くように広がっていて、走っていて飽きることがありませんでした。cicouteのサンドイッチ、絶品でした。あんバタ、明日の楽しみにとってあります。
グリコさん、いつも大阪から駆けつけて下さり、ディープな東京を楽しんでいてすばらしいですね。なかなか聞けない大阪の生の声をお聞きすることができました。シホリンさん、「大阪国際、何とか切れました」と軽々言うので、思わず4時間?と思ったらなんと3時間。サブスリーランナーと一緒にマラニックしているのかと、緊張してしまいました。
今日は風もなく暑くもなく、絶好のマラニック日和で、3人の方々とご一緒できてうれしかったです。蕨市マラニックもよろしくお願いします。グリコさん、シホリンさん、また一緒に走りたいな。

引用して返信編集・削除(未編集)

多摩丘陵マラニック《ニュータウン編》平日版にご参加の皆さま、お疲れ様でした&お世話になりました!

あちらこちらの「暖冬」の連呼で3/28設定はお花見マラニックとしては遅すぎたかと悔やんでいたらまさかの未開花。
そして雨予報に強風予報・・・神様のイタズラに頭を抱えましたが、蓋を開けてみると1分未満ながらソメイヨシノの開花を感じられ、風雨に悩まされることもなくFINISHできる幸運に恵まれました☆

高度経済成長期に計画的に開発された街の先進性と時代に取り残された影の部分の両面を体感して頂けていれば幸いです。
このマラニックの目玉のひとつであったパン屋さんは新たな芽吹きの象徴でもあると思っています。
シャッター商店街となりかねないところへ移転してきたお店が行列を呼ぶ様は、高齢化や空洞化に直面するニュータウンの賑わいを取り戻すヒントになるかも知れません。
街の発展を願うばかりです。

『ニュータウン編』という字面からひたすら住宅地の中を走るイメージを持たれたかも知れませんが、実際には公園が多く自然豊かな中を走れるエリアです。
そして今回走った遊歩道はニュータウン全体の中ではほんの一部です。
わざわざ走りに行くことは地理的に難しいという方が多いと思いますが、クルマから隔離され、信号による足止めを喰らうことなく長く快適に走るコースを作れます。
起伏が多くトレーニングにも適していますしお風呂も有ります。
里山編で走ったエリアも含めて、走る場所としての多摩丘陵に関心を持って頂けると幹事としては小躍りです♪

最後に、マラニック途中で撮った写真をアルバムにしました。
一部写真の向きがおかしいものもありますが、アルバムサイト上で回転させるとおかしさの上塗りとなるのでやめておきます。
お手数ですがダウンロードして回転させるなどして正しい向きへの修正をお願いします。
そして皆さんの写真の追加もお待ちしています!

https://30d.jp/dgr42195/20
合言葉=アンズ

引用して返信編集・削除(未編集)

>堀江さん
身に余るお言葉満載の投稿をいつもありがとうございます♪
マラニックの参加費に関するお声も様々ありますが、幹事としてはこうした感想が何よりの報酬でありモチベーションでもあります。
そして道中の堀江さんのガイドも楽しむことができました。
ありがとうございました!

引用して返信編集・削除(未編集)

3/28は多摩丘陵マラニック《ニュータウン編》平日版に参加させていただきました。
企画のだいごろうさん、ご一緒させていただいた堀江さん、グリコさん、一日お世話になりありがとうございました。

だいごろうさん、観光地ではない日常生活が営まれている空間で、たくさんの見どころと起伏の多い走り甲斐のあるコース、とても楽しかったです。

川沿いのランから始まり、各団地、様々な公園や緑地、歴史的な建造物、戦車道路など、時の流れに思いを馳せた一日でした。
チクテベーカリーでは素材や調理方法が凝った、そこでしか味わえない美味しいパンをいただきました。

堀江さんの桜の説明や、好奇心溢れたお話を興味深く刺激を受けながら拝聴しました!

グリコさんのランニングを楽しむ気持ち、大阪からサラッといらっしゃる(ように見える⁉実際は遠くまで大変なことと思います)行動力素晴らしいです!

だいごろうさん、堀江さん、グリコさん、みなさん、またマラニックや練習会に参加したいと思っています。宜しくお願いします♫

引用して返信編集・削除(未編集)

幹事のだいごろうさん、そして堀江さんとしほりんさん、いろいろとお世話になりありがとうございました!
皆さんのおかげで、とても楽しい時間を過ごすことができました。
旅行好きでランニング好きの私にとって、マラニックはいいとこ取りの贅沢な体験なので、最近は普通の旅行が物足りなく思えるぐらいです。

言葉でしか知らなかった〝多摩ニュータウン〟の団地群を縫うように走りながら、ドラマのタイムリープものみたいに最盛期のニュータウンの賑わいを一度体感してみたかったなーと思ったり。
またスケールの大きな公園もたくさんあって、そのまま走って行くと去年秋に参加した里山編にそのまま迷い込んでいきそうな感じもしたり。

まだまだ知らないことや楽しいことが、たくさんあることを気づかせてくれる充実の一日でした。ありがとうございました!

引用して返信編集・削除(未編集)

>しほりん
久し振りにマラニックでご一緒できましたね☆
しほりんの走力では「走り甲斐」は物足りなかったかも知れませんが、楽しんで頂けたようで良かったです(^_^)/
トレイル的に楽しめるコースもありますし、今後も多摩丘陵に関心を持って頂けると嬉しいです♪

>ぐりこ
いつもご参加ありがとうございます!
ラン中の会話でも少し出ましたが、千里ニュータウンや《里山編》との比較も含めて味わって頂けると幸いです。
マラニックを企画するようになって旅行の仕方も変わりました。
土地の楽しみ方は掘れば幾つも出てくるものだなと毎度感じるところです(*^-^*)

☆☆☆☆☆☆☆

皆さま、ご参加&感想の投稿ありがとうございました!!

引用して返信編集・削除(未編集)

久々のフォーム撮影

 今日の定例練習会に参加しました。せっかくなのでフォーム撮影。
 6㎞ほど走った後でスタート。自分で見ても腰が引けててお尻が重い! 最近、座り仕事続きで腰が痛いからかも。
 横隔膜から骨盤までの距離を長くなるようにして、おへそを出すイメージでと。監督も「初めてへそを出せって言ったわ」ですって~
 もう一度撮影してもらったら、ビックリするほど姿勢が良くなった。のけぞってるんじゃないかなって思ったけど、そんなことは無かった。足もほぼ真下着地。ずいぶん違うのね。
 明日からのRUNに取り入れてみます。ありがとうございました。

引用して返信編集・削除(未編集)

ちゅうちゃん、ご参加ありがとうございました。
以前からご指摘させていただき、ご自身でも意識しているという上半身の動きは、今回は問題なく感じました。
書き込みにあるワンポイントアドバイスの中に出てきている「横隔膜」は誤りで正しくは「胸郭」ですね。

「ヘソ出し」・・・ハラスメントまがいな表現でしたが上手く伝わったようです。
ご本人の了承をいただいてbefore 、after の画像をブログに掲載させていただきました。

https://kaitaikenpo.com/knowhow/12443/

引用して返信編集・削除(未編集)

東京マラソン2024

今年もこの日がやってきました。
最初のころに比べるといろんなことに慣れてきましたが、マラソンの一大イベントであることに変わりなく、ワクワクしますね。
私は今回もまた、フィニッシュエリアの救護所運営を任されております。数ある救護所の中で最も大きい、忙しい、帰りが遅い!ところですが、それだけにやりがいもあり、選手の皆さんをサポートさせていただきます。
お天気はよさそうですね。
選手、応援、ボランティア、役員のみなさん、それぞれに楽しみ、良い一日にしましょう!

アフターレースのスポーツマッサージご予約承り中!

引用して返信編集・削除(未編集)

青梅試走会

本日、絶好のランニング日和の中、恒例の青梅試走会が開催されました。新年早々気合を入れて?参加された皆さんどうもお疲れ様でした。
私は膝の調子が悪くガタガタ状態でしたが、皆さん気持ち良く走られたと思います。

今日の写真を下記に保存しましたので、ご確認ください。

http://30d.jp/tsuchiya421/31
合言葉:成人式

引用して返信編集・削除(未編集)

 ツッチー、モリッシー。参加者の皆様、お疲れ様でした🥰
 今日は雨が強かったし、先週は雪も降ったしで、あの日は最高のコンディションでしたね。私も24㎞までは神ペーサーと自画自賛できるペーサーぶり。残りはご一緒の二人に先に行ってもらって、ゆるゆる6㎞でした。
 でも久しぶりにきちんと30㎞走れたので、良かったです。
 開催日がいつも悩みどころでしょうが、私は三連休の方がありがたいです。来年も参加したいなあ

引用して返信編集・削除(未編集)

快体健歩メンバーズ通信vol.190

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

快体健歩メンバーズ通信vol.190を発行しました。
※メールによる通知はいたしておりませんが、ホームページ・ブログでご覧ください。

https://kaitaikenpo.com/members-info/12240/

引用して返信編集・削除(未編集)

快体健歩パーソナルサポートの年末年始営業

快体健歩パーソナルサポートの年末年始の営業は次のとおりです。
年末:12月31日まで
年始:1月4日から
一年の疲労抜きのスポーツマッサージや新年を迎えての新しいオーダーメイドインソール、ランニングフォームのチェック、レッスンはいかがでしょうか?
ご予約ご利用をお待ちしております。
どうぞよいお年をお迎えください。

引用して返信編集・削除(未編集)

赤羽リレーマラソン

本日、今年最後の快体イベントのリレーマラソンに参加された皆さんどうもお疲れ様でした。

朝からの冷え込みもかなり厳しい1日でしたが、思わず走りに力が入り熱くなってしまうところが、リレーマラソンの良いところですね。
(今日、PBを更新したつわ者もおりました。)

さて、今日の写真をアップしました。
全員撮れてなくてすみません。
・・・自分も走っていたもので・・・

http://30d.jp/tsuchiya421/30

合言葉:年納め

引用して返信編集・削除(未編集)

ツッチ―
アルバムの作成ありがとうございます。
私の撮影分も追加させていただきました。
3,4走者のみですが。。

今日は短い距離ですが、全力で走ると結構疲労が残りますね。
また皆様とご一緒できるのを楽しみにしています。

引用して返信編集・削除(未編集)

令和赤羽リレーマラソン参加の皆様お疲れ様&参加いただき有難うございました。何名かキャンセルになりましたが6組23名で参加、佐々木監督も応援に来ていただきました。

年末のリレーは2014年から8回開催(コロナ禍で中止1回、3月に順延1回)してますが雨又は雪が1度もありません。毎年雨が降ったら寒いので困るなぁ〜って思うのですが今年も晴天で良かったです。

久しぶりに会う仲間もいて走るのみならず応援、談笑、情報交換と楽しい一時を過ごすことが出来ました。

写真を掲載及び追加いただき有難うございました。来年以降もリレーマラソン継続して参加したいと考えておりますので是非宜しくお願いします。

引用して返信編集・削除(未編集)

リレーマラソンに参加された方々、お疲れ様でした。
私もファンランチームで走りました。
チーム全体の取りまとめや打ち上げのお店を予約してくださったモリッシーとテーラー、写真を載せていただいた方々、ありがとうございました。
打ち上げでは、皆さんから今までに参加されたマラソン大会の体験談をいろいろ聞けて、とても楽しかったです。

引用して返信編集・削除(未編集)

選手の皆様おつかれさまでした。
走れる体調ですが、午後の仕事にさしつかえないように応援・見学させていただきました。
この時期は駅伝中継放送も多いですね。見ていてマラソンとの大きな違いの一つは、マラソンではほとんどが終始真剣表情なのに対して、駅伝では真剣勝負であってもタスキの受け渡しでは笑顔が見られることもあります。フィニッシュ後にチームで和になるのもいいですね。

打ち上げで、駅伝か?リレーか?論争があったという後日談を聞き、こちらにも参加したかったです!
ちなみに、広辞苑やウィキペディアに記述がありますが、どれも完全に的を得た説明ではないように感じます。陸上競技の域を出てランニングが多様化したことで言葉の使われ方も混沌となっているのが実情のように思います。ちなみに、「マラソン」という言葉の使われ方も結構いい加減というか、多様になっています。

引用して返信編集・削除(未編集)

赤穂浪士ゆかりの地巡り&紅葉マラニック

いよいよ今週末の日曜17日マラニックが近づいてまいりました。
まだ検討中の方は締切間近なので、早めにお申し込みお願いします。

歴史が好きでない方には少しマニアックかもしれませんが是非お付き合いを…。

簡単に言えば自刃した主君の無念を晴らすため、家臣である47名の浪士が仇討ちをする実際にあった史実。
その物語を彼らが祀られている泉岳寺に墓参りに行き、記念館などでビデオ上映を鑑賞していきながら、当時の状況などを思いおこしてみたいと考えております。

実は14日が討ち入り当日なのですが、毎年その日の前の土日(今年は9日と10日)は17名が切腹となった旧細川邸の入口を開放し、義士会の方々が切腹の解説をしていただけるので、昨年に続きツカゴロウが話を聞いてまいりました。
なんと驚いたことに昨年聞いたものと今年聞いた切腹の内容が少し違っていたのです。
ちょうど今、NHK大河ドラマで『どうする家康』が放送されていますが、徳川家康ですら、その時々によって見解の違いからなのか、いろんな描かれ方をしております。
それを観て「がっかりした」「前に観た家康と人間像が違いすぎる」という気持ちになった方も多いようです。
でも今の時代と違い、完全な形で事実が残っていないからこそ、そこには『歴史ロマン』が生まれ、いろんな想像や説が生まれてくるのかもしれません。
当日は旧細川邸は開放されていないと思うので、2年連続で聞いた自分が両方の内容をお伝えする予定です。
また四十七士の特定の人物にもスポットを当てお話しさせていただきます。
参加の皆様には止まって長話になっても脱ぎ着出来る、寒さ対策ウエアを各自でお願いしたいと思っております。

どうぞ宜しくお願いいたします。

引用して返信編集・削除(未編集)

マラニック参加の皆様、追加情報です。
当日は行いが良い方が多いため快晴の模様。都心の予想気温は13℃と走っている時は寒くないと思われますが、ツカゴロウが熱弁を始めると止まっている時間が長くなります。
繰り返しになりますが、寒くないスタイルでお願いします。
以前のマラニックの際には、ツカゴロウの折り込む親父ギャグのおかげで、さらに寒くなったと苦情がでておりましたのでご留意ください(笑)

朝の集合は銀座線『外苑前駅』です。なんとなく似ている感じ、近場ということで千代田線『明治神宮前駅』推薦の銭湯がある『表参道駅』の方に間違ってもいかないように…。

途中離脱ポイントは都心部を走るため、特にオススメは挙げませんが最終地点皇居から外苑前駅に戻るのに5〜6キロひたすら走ることになるので、もう〜走りたくないという方は皇居そばの東西線『竹橋駅』が宜しいかと思われます。

銭湯に行かれる方は『外苑前駅』から歩いて700mくらいの【清水湯】に向かいますがこちらには据置きのシャンプー、ボディソープがありません。
各自でご用意の程、宜しくお願いします。

※ 掲載した写真がかなり見えづらく申し訳ありません。
旧細川邸で説明係の方の持っていた絵を写真に撮ったのですがビニールに包まれていて反射してしまいました。
上部には切腹を待つ浪士たちが幕の向こう側にいて、1人ずつ呼ばれて今まさに大石内蔵助が切腹する瞬間を描かれています。

引用して返信編集・削除(未編集)

ツカゴロウさん、昨日はありがとうございました。この季節になると話題になる『忠臣蔵』ですがイマイチと言うかほとんど知らなかった私です。それが一日でマスターした感じです。東京にいてもこれだけの軌跡を回ることはまずなく途中ちょこちょこ見ても全体像は把握できません。
20キロを走って忠臣蔵を知ると言う一粒で二度と美味しい経験が出来ました。
事前の試走、一つ一つのご説明など本当にありがとうございました。
行って良かった。٩(^‿^)۶

引用して返信編集・削除(未編集)

知ってたつもりの忠臣蔵でしたが、奥の深い話がてんこ盛りでずいぶん勉強になりました。紅葉も残ってましたし(外苑のイチョウ並木、なくなっちゃうんですかねぇ。。)都心のオアシスのような場所をつないだ素敵なコースでした!ツカゴロウさん、また試走してくださったマダム、納谷さん、ご一緒したみなさま、ありがとうございました。

引用して返信編集・削除(未編集)

ツカゴロウ、完璧なまでの赤穂浪士物語、ありがとうございました。
時間に余裕の無かった私は最後までいられず、大変失礼いたしました。
寒かったけど、ツカゴロウのセリフには寒さ感じずに、最後までいろいろ教えていただき感謝です。
ツカゴロウから依頼があり、撮ってくれた写真のURLを載せます。

合言葉は「切腹最中」です。
追加出来る写真をお持ちの方は、是非よろしくお願いいたします。

http://30d.jp/madamtocoglo/64

引用して返信編集・削除(未編集)

ツカゴロウ、ホント素晴らしいマラニックを企画・実行いただき、ありがとうございます。
どこにこんなに詰まっているのだろうと思える、忠臣蔵の詳細な名解説に皆酔いしれ、
いつしか江戸時代への歴史ロマンにどっぷりと浸らせていただきました(^O^)/
…と感動していたら、絶滅危惧のおやじギャグで一気に昭和の時代まで逆タイムスリップ(笑)

紅葉も一部ではあるものの、日比谷通りや皇居等、十分に満喫出来ました!(^^)!
神宮外苑の銀杏並木、ワンチャンスを見事に捉え、イチョウの葉が舞った写真が撮れましたね!!
…しかしマダム、閲覧の合言葉がそれですか…。くれぐれも間に“の”を入れませぬよう…。

想定外の激混みの銭湯に阻まれ、打上げまでご一緒出来なかったのが唯一心残りですが、
それを差し引いても、久々の快体健歩マラニックを十二分に堪能させていただきました。
何よりも誰よりもツカゴロウ、そしてご一緒させていただいた皆様、ありがとうございました<(_ _)>

引用して返信編集・削除(未編集)

ツカゴロウです。
マラニックにご参加の皆様、大変お疲れ様でした。
マラニックのメインとさせていただいた赤穂浪士の数々の秘話、ご堪能されたことと思われます。
史実の内容と比べ本当はどうだったのかの考察や物語、または核になる浅野内匠頭や吉良上野介でなく、陰の人物にスポットをあててお話しさせていただきました。

謎多き男、寺坂吉左衛門 討ち入り前からスターだった堀部安兵衛 伊豆大島に流刑となった切腹遺児の恩赦に努めた瑤泉院など、当時の人達の気持ちに浸ることが出来たかと思われます。
また当日の変更にも関わらず、記念館のビデオ鑑賞とお墓参りの両方にご参加いただき、感謝しております。

皇居は周りを走ったことしかないのに初めて中に入ってみて面白かったという意見もとても嬉しく感じました。

うしちゃん
会社のイベントが日程変更により、ご参加いただき有難うございました。
現地で耳を傾ける歴史ロマンの趣き、喜んでいただけたかと思います。

ともやん
そうですよね、自分も忠臣蔵は討ち入りと浪士切腹の史実しか考えたことしかなかったけど、ちょっとしたきっかけから調べていくことが楽しくなった次第です。

マダム
お忙しいところ、ご参加いただき有難うございました。
また、代わりにアプリによる写真投稿いただき感謝です。
さらには直前に試走に付き合っていただき、いいアイデアをいただいたこと、御礼申し上げます。

キヨっち
歴史ロマンと昭和オヤジギャグをご堪能いただけたようで嬉しいです。
写真アプリの合言葉は自分がマダムにお願いしたうちの1つを採用していただきました。
自分もど真ん中に〈の〉を入れるかどうか迷いました(笑)
いまさらですが、せっかくの合言葉なんだから『山!川!!』にすればよかったかなと後悔(笑)

最後にともやんの投稿にもありましたが、マダムとなやっちには試走にお付き合いいただき、本当に感謝しております。
お陰様で『松の廊下』の臨場感や当日進行のアドバイスなどがとても参考になりました。

長くなりましたが、参加されなかった方も
「あっ、赤穂浪士 忠臣蔵ってなんか面白そう。」と思っていただけたなら幸いです。

あらためましてご参加いただいた皆様、本当にどうも有難うございました。

引用して返信編集・削除(未編集)

実のところ、おぼろげな知識しかない(^^);忠臣蔵でしたので帰ってきてからググっておさらいをしました。巡り走ったゆかりの地を地図でたどってツカゴロウさんの解説を思い起こしながらすり合わせたところで自分の中でやっと完結した感じです。是非はともかくあの江戸の時代自分たちの思いを遂げるために用意周到、完璧なまでに事を遂行させた赤穂の義士たち、400年もの時を超えてなお人々にその姿を伝えられ私たちを引き寄せていることは、きっと武士の誉れであるに違いありません。そんなことに思い馳せられる機会をマラニックで企画してくれたツカゴロウさんに感謝です!
外苑前から青山~赤坂~六本木~麻布~高輪~日比谷~皇居~四谷と都会のど真ん中を楽しくひと回りできたのも皆さんと一緒に走ったからです。事前試走もしていただき準備していただいた方々ありがとうございました。

引用して返信編集・削除(未編集)

ごろうちゃん
実は自分も全然おぼろ気だったのですが、考察し直す機会に恵まれ、いろいろな場所を訪問するマラニックを作りました。
浪士たちもまさか何百年にも渡り、自分達のことが語り継がれるとは思っていなかったことでしょうね。
充分にご堪能いただけたようでとても嬉しく思います。
コメント有難うございました。

引用して返信編集・削除(未編集)

国宝松江城マラソンを走ってきました!

12/3(日)、国宝松江城マラソンに参戦しました。金沢マラソンで大ダメージを受けてからわずか5週間後、それでもそれなりに走れる状態には仕上げたつもり。この日は風が強く、途中雨にも降られ、15㎞過ぎからの中海を走っている間はかなり体力を消耗。ハーフを1:41:29で通過した時には、昨シーズン達成できなかったグロスでの3:25切りを意識しましたが、35㎞手前からの二つの上りに阻まれ、3:25:45(ネット3:25:35)でフィニッシュ。それでも、終い2.195㎞をこの日の最速ラップで走り切れたので、次回に繋げられるレースにはなったと自己満足しています。

で、金沢で大ダメージを受けた脚はどうだったか…。実は今回、厚底を回避し、勝負レースのためにと8~9年前に買った薄底のアディゼロタクミセンを、“この先勝負レースなんてないだろう”と、直前におろして使用。そのため、金沢でダメージを受けた大腿四頭筋はダメージなく、脹脛に適度な筋肉痛を感じる程度ですみました。監督には、わざわざブログでとり上げていただきありがとうございます。今後のブログ記事も参考に、厚底使用については鍛錬を積んでから臨みたいと思います。

大会については、華美さは無いですが、逆に3千人台という規模感が嬉しく、また走りたいと思えました。なお、ランスマのMC井上咲楽ちゃんが出ていて(残念ながら会えず)、私の約2分後に目標のサブ3.5でフィニッシュ。前後半が全く同一タイムの見事なイーブンでワンダフル!! 放映が楽しみです。さて、今回で34都道府県目のフルマラソン完走、47都道府県制覇まで残り13県。加えて、50(ウルトラを含むと51)回目のフルマラソン完走を足掛け14年で達成、100フル完走まで頑張りたいと思います!!

引用して返信編集・削除(未編集)

キヨっち、国宝松江城マラソン完走おめでとうございます。
脚にダメージがさほどなく、しかもほぼ満足のゆく結果でよかった。

それにしても目標がすごい。
全都道府県マラソン制覇と100回達成ですか、まさにこれは超人の域。

是非とも夢に向かって突き進んでください。
達成のご報告はきっとこの掲示板でしょう。

本当にお疲れ様でした。

引用して返信編集・削除(未編集)

ツカゴロウ、ありがとうございます<(_ _)> 鋭意頑張ります!!

なお、フルのダメージが軽かったので、今週末の忠臣蔵&紅葉マラニック、参加させていただきます(^O^)/
いつもの名調子&迷調子?の至極のアテンド、楽しみにしてます♪ 締切も迫ってますので是非前宣伝を!!

引用して返信編集・削除(未編集)

多摩丘陵マラニック《里山編》

【受付開始】
開始から日数が経ちましたが≪里山編≫が受付中です♪
今回はまず電車で若葉台駅へ移動してからラン開始で、フィニッシュが多摩センター駅となります。
自然豊かなエリアだけに不整地が多くなります。
そして急坂や階段もあるので歩きも多くなります。
その分距離は短め(19K弱)にしました。
そして今の段階では敢えて内緒にしておきますが、裏テーマも忍ばせています。
皆さんとのんびり楽しく走るマラニックにしたいと思います(*^_^*)

【追伸的宣伝】
マラニック本編の話ではありませんが・・・多摩センター駅前に伸びるパルテノン大通りではこの時期イルミネーションが行われていてなかなかの規模のようです。
16時半開始なので時間的にお風呂等アフターまでお付き合い頂ければ見ることができますので、できましたらそちらも含めてご検討ください☆☆☆

引用して返信編集・削除(未編集)

【コース】
前投稿の中で不整地が多い旨をお話ししましたが、その割合は約半分の距離になります。
シューズはロード用のもので充分走行可能です。
また坂は多いものの手袋が必要というほどの場所は有りません。
ただ気温的に手袋が必要かも知れませんね。

ヤフー天気アプリの15日間予報に休日版開催の26日が現れまして晴れ予報です☆
受付期間はあと2週間ほど。
皆さまのお申込み、お待ちしてます!

引用して返信編集・削除(未編集)

【ルートマップ】
要項を作成する際にルートマップのリンクを記載するのをうっかり忘れていました。
昨日監督に追加して頂きました(監督、ありがとうございました)。
事前にコースをご覧になりたい方はポチってくださいませ~

引用して返信編集・削除(未編集)

【アーリーフィニッシュ】
アーリーフィニッシュについてお伝えするのをすっかり忘れてしまっていました。
里山という性格上適した場所は限られますが、2カ所記しておきたいと思います。

8.2K:セブンイレブン多摩落合6丁目店
多摩センター駅まで2.0K、唐木田駅まで1.8Kと少し距離はありますが、歩いて戻ることは可能です。

15.5K:唐木田駅
小田急線で多摩センターに戻れます(1駅)。

これら以外でもバスで帰還することは可能ですが、本数が1時間に1本程度と少なめなのでご注意ください。
皆さまの参考になれば幸いです。

引用して返信編集・削除(未編集)

開催前の最後の事前情報投稿となります。
集合について記しましたのでご確認ください。
第1集合は≪ニュータウン編》のコピペとなります。

【第1集合:多摩センター】
構内図にはサーティーワンの記載は無いので文章で書きましたが、京王線だと中央口、小田急線だと西口改札を出て右斜め方向で、1分もかからない距離です。
集合時刻は開店前なのでシャッターは下りていますが、分かりやすいと思います。
皆さんが集まってから揃ってコインロッカーに移動して荷物を預ける予定です。
着替えは済ませてお集まり頂きたいですが、荷物は持っている状態で構いません。

【第2集合:若葉台】
若葉台駅の改札を出ると正面にセブンイレブンが有ります。
その脇辺りでお待ちください。
若葉台駅は小田急・黒川駅から1K程度の距離で徒歩でのアクセスも可能です。
多摩センターを経由して乗り換えるより早いかも知れません。
小田急ご利用の方々、もし良ければご検討ください。

☆☆☆☆☆☆☆

休日版、平日版共に晴天に恵まれそうです。
ただ朝晩を中心にかなり冷えそうです。
暖かい、且つ調整しやすいスタイルで楽しく走りましょう♪

引用して返信編集・削除(未編集)

【休日版終了!】

本日の休日版にご参加の皆さま、お疲れ様でした!
ここまでの温暖さ、そして暖冬予報を根底から覆す寒い曇天マラニックとなりましたが、皆さまの熱意で心温まる楽しいマラニックとなりました。
明るく盛り上げてくださったことに心から感謝です♪

取り急ぎアルバムを作成しました。
写真の出来の良し悪しは度外視で私のスマホで撮ったもの全てをUPしました。
更に適宜追加して頂けると幹事は尻尾を振って歓びます(^.^)

https://30d.jp/dgr42195/19
合い言葉=除草剤

木曜日(30日)には平日版が控えていますが、そちらに参加予定でネタバレを回避したい方は閲覧の自粛をオススメします。
また一部回転がうまく機能していない写真があるかも知れないことをご了承ください<m(__)m>

引用して返信編集・削除(未編集)

だいごろうさん、ありがとうございました。都会の真ん中にこんな素敵な里山があることを知りました。前回参加した鎌倉七口も今回もですが自分でコースを探して、、、は無理です。途中で道が分からなくなって泣いちゃいます。
また昨日のような真冬の寒さの中20キロ近く走ろうなんて300パーセント無理です。
ところどころでのプチ情報も大変勉強になりました。
一緒に走った皆さまありがとうございました。

引用して返信編集・削除(未編集)

だいごろう、昨日はどうもお世話になりました。
近郊にまだ、このような自然が沢山残っていることをあらためて感じました。やはり日本の原風景を感じさせる里山を走るのは気持ちが良いですね。

写真を何枚か、追加しました。
合言葉の(除草剤)は、良いネーミングですね。参加した人しか意味がわからないと思うので、平日版参加の方もお楽しみに。

引用して返信編集・削除(未編集)

よこやまの道は万葉の昔から人々が歩いていたという道、谷戸と呼ばれ今でも人々が暮らしている里山の風景…日本の原風景を垣間見れるほっこりした企画でしたね。色づいた木々も見頃でした。地元民としては良く知っている場所でありながら今回みなさんと一緒に走ったことで点と点が線になってつながった…「あ~こういうふうに繋がっているのか~」と再認識した次第です(^^)一人でも走りに行ける所ですが、きっと迷子になりそうです(^^); 
ニュータウン編、里山編と企画していただいたおかげで多摩の魅力を再発見!悠久の昔から現代まで人々の生活はず~と続いてきているんだなぁ~と思いました。
アフターラン後の暗くなってからのイルミネーションがまた良かったですね!
超!寒かったけれど♨で体を温めて…楽しかった一日でした(^^)
だいごろうさん素敵な企画をありがとうございました(^^)/ 合言葉の「除草剤」に笑。 「如才ない」ですね~。

引用して返信編集・削除(未編集)

初めての参加で緊張しましたが楽しく過ごすことが出来ました。皆さんありがとうございます。また機会があればよろしくお願いします。

引用して返信編集・削除(未編集)

>うしちゃん
とにもかくにも〝初完走〟おめでとうございました☆
沢山一緒に走ってる印象だったので意外でしたが、これを第一歩に記録を伸ばせると良いですね♪
そして脚の不安が早く無くなるよう願ってます!

>ツッチー
久々にご一緒できて嬉しかったです♪
多摩地区には馴染みがあるツッチーにも楽しめてもらえて良かったです(*^_^*)
うしちゃんと同じくですが、脚が早く良くなるよう祈っています!
アルバムの合言葉は・・・(以下自主規制)

>ごろうちゃん
ニュータウン編との〝皆勤賞〟ありがとうございました!
隣接する地域の対比を味わってもらえたならシリーズで企画した甲斐があったというものです♪
前編の時もでしたが、ジモティにも新鮮なマラニックになったようで鼻が高いです(^-^)v
アフターまで満喫して頂き「居残りは三文の得」です☆
アルバムの合言葉は・・・(以下同文)

>むっちゃん
マラニック初参加ありがとうございました!
翌日以降膝の状態はどうでしょう?
講習会に加えて今回も契機に、目標に向かってランニングの楽しみの幅が広がることを祈ってます。
ご近所のよしみもあるし、今後もぜひぜひよろしくお願い致します<(_ _)>

引用して返信編集・削除(未編集)

遅くなりましたが、参加の皆様、お疲れ様でした〜☆
急な寒さの中、美しい紅葉の始まったほっこりする里山をみんなと走る→露天のある温泉で温まる→美味しい食事とお酒→すっかり暗くなってから再度イルミネーションのトンネルをくぐる☆*:;;;;;;:*☆ 最高でした♡ 朝4時起きで2時間以上かけて行った甲斐がありました。ありがとうございました。快体健歩のマラニックは、マラニックでなければ絶対行かないようなエリアを走り毎回新しい発見があるのでいつも最高に楽しいです。また、普段の練習はどうしてもペースグループごとになり、こうしたみんなで一緒に話しながら走るというのはとても楽しいですね♡ だいごろうさん、幹事の皆様、コース企画から引率から大変手間のかかることをいつもありがとうございます(* ᴗ ᴗ)⁾⁾ 毎回楽しみにしています。(*写真少し追加しました)

引用して返信編集・削除(未編集)

だいごろう、ご参加の皆様、里山マラニックお疲れ様でした。

ニュータウン編と何ヶ所か同じ場所(唐木田駅やケーヨーデイツーなど)をクロスオーバーしているにも関わらず、まるで全然違うところを走っているかのような感覚、まさにイリュージョン的な不思議な面持ちでした。

明日は平日版のようですが、そちらにご参加の皆様もきっと楽しまれることでしょう。
裏メニューもアフターのイルミネーション鑑賞もとても楽しめました。

参加させていただき、本当に有難うございました。

PS. 合言葉キター(笑)

引用して返信編集・削除(未編集)

>ジャスミン
いつもマラニックへの参加、そして掲示板投稿ありがとうございます!
アフターまで満喫してもらえて幹事として嬉しい限りです♪
私のマラニックはしばし『冬眠』に入りますが、他の方の企画は様々ありますので沢山楽しんでいきましょう☆

>ツカゴロウ
真冬の寒さの中、更なる気温低下に貢献して盛り上げてくださりありがとうございました!(笑)
ごろうちゃんと同じく、ニュータウン編との対比を味わって頂けたことはとても嬉しいです。
合い言葉は・・・三度目の自主規制発動で(*^。^*)

引用して返信編集・削除(未編集)

【平日版終了!】
実施から二日経ってしまいましたが、ご参加の皆さまお疲れ様でした!
真冬の寒さの休日版とは打って変わって温暖な快晴に恵まれ、青空と富士山を拝むことが叶いました。

休日版と同じアルバムに写真を追加しました。

https://30d.jp/dgr42195/19
合い言葉=除草剤

向きが様々になってしまっていますが、回転させるとおかしくなってしまう傾向があるので敢えて手付かずにしています。
お手数ですがダウンロードしてから回転させるなどしてお楽しみ頂ければと思います。

幾つかの部分で休日版と平日版で異なっています。
お時間ある方は違いを探してみてください(^.^)

引用して返信編集・削除(未編集)

平日版に参加したぐりこです。
穏やかな晩秋の晴天のもと、里山編を満喫しました。
特に落ち葉を踏みしめながら緩やかなトレランを楽しめた〝よこやまの道〟と〝奈良ばい谷戸〟が印象に残っています。
幹事のだいごろうさん、そして楽しい時間を一緒に過ごしてくださった皆さん、ありがとうございます!

私は土日が仕事なのでレース出場を諦めて平日マラニックを楽しんできましたが、快体健歩の皆さんと走っているうちに、やっぱりレースにも出てみたくなりました。
数少ない平日大会は小規模で公園内や土手沿いになってしまうけど、目標と緊張感を持ってレースを走り、そしてマラニックにも参加するという二兎を追うことで、さらにマラニックが楽しくなるかもと思っています。

引用して返信編集・削除(未編集)

>ぐりこ
レスが遅くなりましたが投稿ありがとうございました!
いつも遠方から参加してもらってるので、旅費に見合った内容のマラニックにせねばというモチベーションも頂けてます☆
レースへのトライ、良いですね♪
休日版に参加してくれたむっちゃんへのレスでも述べましたが、新たな視野を得てランニングの幅が広がることが楽しみです(*^-^*)

☆☆☆☆☆☆☆

アルバムに写真を追加してくださった皆さまもありがとうございました!
まとめてとなりますが御礼申し上げます。
かなり鋭利な合言葉の入力、恐縮でした(^^;)

☆☆☆☆☆☆☆

平日版だけでなく、休日版に参加の皆さまからのコメントもまだまだ募集してますよ!
コメントに多すぎるということはありません。
こちらで頂ける感想が幹事の何よりの栄養剤です\(^o^)/

引用して返信編集・削除(未編集)

それぞれにRUN満喫ください。

秋のマラソンシーズン真っ只中。明日はつくばマラソン、富士山マラソン、、、他にもたくさんのレース、風が無ければ好記録も期待できますね。頑張って下さい。
私は、江東シーサイドマラソンの救護役員頑張ります!

秋のレースシーズンは紅葉マラニックの季節でもあり。
多摩丘陵里山編、木々の彩とおしゃべり、お風呂、楽しそうですね。

厚底シューズの話題が提供されたので、ブログでとりあげることにしました。
https://kaitaikenpo.com/knowhow/12130/

引用して返信編集・削除(未編集)

金沢マラソンに参戦しました!…が、、、

ご無沙汰してます。メンバーズの皆様の素晴らしい企画によるマラニックの投稿で盛り上がっている処、お茶を濁すようで恐縮ですが、衝撃的だった自身の体験について、できればご意見等も頂戴したくKY承知のうえで投稿します。

10/29(日)、初めて金沢マラソンに参戦しました。猛暑で練習が不十分な中サブ3.5を望める程度までには仕上げられたものの、レースシューズが定まらず、直前に初めて使用した厚底(カーボンプレートは入っていないアディゼロSL)が思いのほか走り易くそれを使用することに…。昨年イーブン~ネガティブスプリットのレース展開をかなり体得でき、このレースでもともすれば飛ばしそうになるところを自重し、25㎞までは想定通り。心肺にも余裕があり、これなら3:25を切れると終盤のペースアップを企図していたのですが、27㎞過ぎ辺りから両脚の腿前(大腿四頭筋)が張って思うように脚を運べず、30㎞過ぎにはパンパンに張って走れているのが不思議なほど…。歩きたくなる気持ちを、“サブ3.5のペースメーカーには追いつかれたくない!!”との必死な思いで堪え、何とかペースメーカーから逃げ切り、ギリでサブ3.5を達成しました(グロス3:29:16、ネット3:28:35)。

問題はその後で、故障は無いものの腿前のダメージが余りにも大きく、2週間を経てもなお、LSDなら問題ないものの@5分/㎞まで上げると10㎞持たず。そもそもフル参戦後13シーズン殆どダメージを受けたことのない大腿四頭筋がこれほどダメージを受け、しかもそれがここまで尾を引くことも想定外。厚底仕様の走り方ができていなかったためなのか、慣れれば大丈夫なのか、むしろ薄底に戻した方が良いのか…。薄底から厚底に変更されて成功・失敗された方等、どなたかご意見をいただけないでしょうか?

最後に大会について…。さすがに人気なだけにとても洗練されていました。個人的には、①スタート後すぐに左折すると、片側3車線、計6車線の市内の目抜き通りが全線解放されるという超太っ腹なコース取りに感激!! それが9㎞過ぎの環状線まで続くので、スタート直後の混雑はすぐに解消されてコース取りがストレスフリー!! そして、②沿道応援がとても素晴らしく、特に松井秀喜の故郷なる故か地元リトルリーグの応援の数&パワーがハンパ無い!! これだけで参加して良かったと思えます。エイドのグルメも私はほぼスルーしましたが(デカくて食べきれない)とても豪華でしたよ!! なお、今回で33都道府県目のフルマラソン完走、47都道府県制覇まで残り14県となりました。

引用して返信編集・削除(未編集)

キヨっち、ご無沙汰しております。
直接の答えにはなっていませんが、この様な書籍が出ています↓

青トレ2.0 厚トレ 青学駅伝チームが実践する厚底シューズ対応トレーニング
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000596.000016935.html

既にこの本のことはご存知かも知れませんが、参考になれば幸いです。

余談ですが、私は厚底はまだ使用していません。

最大の理由は、厚底を履いて走ってタイムが伸びたとして、それが自分の走力が向上したからなのかシューズのおかげなのかが分からないから、です。
加齢と共に訪れるであろうタイムの頭打ちにぶち当たったら厚底を試してみたいと考えています。
それならシューズのおかげでどれほど伸びるのかが分かるでしょうから。

とはいえ世の中は完全に厚底への流れですよね。
薄底は絶滅危惧種な感じがします。
くわばらくわばら・・・(*_*)

引用して返信編集・削除(未編集)

だいごろう、自身のマラニックのスレを下げてまで投稿いただき、ありがとうございます<(_ _)>
昨夏だいごろう企画のマラニックで久々にお会いした際、“キヨっちはまだ厚底じゃないの?”と聞かれたことを思い出します。だいごろうが厚底を履かない理由、私もほぼ同じで、“できれば自身の運動器のみの鍛錬・強化によりベストを目指したい”と、薄底に拘ってきました。…が、余りにも厚底の勢いが激しく、そろそろ考えを変えるべきなのかもしれないと、レースシューズが定まらない中、取敢えずカーボンプレートの入ってないこのシューズで出走したものです。

青学の厚底対応トレーニングの話、以前耳にした気がします。確かに、これまでの薄底仕様とは異なるトレーニングが必要なのでしょう。初めて履いた際のフィーリングがとても良かったので、これならフルでも大丈夫だろうと、厚底の特性を深く認識せずに臨んでしまった結果なのかと、今では反省しています。ただ、ダメージが大きかったとは言え今回フルを走り切ったことでその経験値が次回に寄与するのか、それとも薄底に戻した方が良いのか、シーズンベストを目指すに当たってどうすべきなのか…。最後は自分で決めるべき、とは十分承知のうえ、自身の判断への後押しを期待して投稿させていただいた次第です。

マラニックへの投稿が盛り上がることはとても素晴らしいことで、私も参加させていただいた際には必ず投稿したいと思っています。ただ、皆さんも走力を向上させたい・維持したいと思っていらっしゃるはずで、たまにはこのような投稿もありなのではないかな…と。

引用して返信編集・削除(未編集)

鎌倉七口マラニック2023

【受付開始】
鎌倉七口マラニックが先日受付開始となりました。
https://kaitaikenpo.com/event/11558/
昨年予定していたものの荒天のため断念した企画のリベンジ開催となります。
内容は昨年のものとほぼ同じです。
今年こそは無事に開催できるよう、全力でてるてる坊主さんに祈りを捧げたいと思います!
多くの方のお申し込みをお待ちしています(^_^)/

☆☆☆☆☆☆☆

大変恐縮ながらこの投稿で昨日(10/8)の高尾山トレランのツッチーの投稿を一旦下げることになってしまいます((+_+))
参加された皆さまによる盛り上げをお願いします!

引用して返信編集・削除(未編集)

【追加情報】
要項に記載するほどではないけど「知っていれば便利かも」という情報をお伝えしたいと思います。
昨年度も同様の投稿をしているので更に要点を絞って書きたいと思います。

・アーリーフィニッシュしやすい場所
《由比若宮》
11.8K地点、到着予定は12時50分頃、鎌倉駅まで1Kです。
《極楽寺駅》
14.3K地点、到着予定は14時前、江ノ電で鎌倉駅に戻れます。
《北鎌倉駅》
20.4K地点、到着予定は16時頃、鎌倉駅にも大船駅にもひと駅です。

・シューズ
コースの四分の一ほどが不整地となります。
トレラン用のシューズの使用を検討される方もあるかも知れませんが、ロード用のシューズで問題ないと考えています。
またコースの一部では水の流れと絡む箇所があり、脚が濡れる可能性が有ります。
濡れるとしてもおそらくゴールまで走れば乾くとは思いますが、気になる方はゴール後の替えのシューズを持参されることをオススメします。

・まんだら堂やぐら群での寄付
入場料は無料ですが任意の寄付という形になっています。
幾らが妥当なのか迷うところですが、昨年夏の実績だと一人当たり33円ほどだったようです。
ご参考までに・・・。

以上シンプルな記述に終始しましたが、皆さまの参加や準備のお役に立てれば幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆

現時点の天気予報では22日は絶好のマラニック日和になりそうです♪
引き続き参加申込のポチッを絶賛受付中です!!

引用して返信編集・削除(未編集)

最終案内として下記3項目を投稿致します。

【第1集合】
集合場所は東口1階のコインロッカーになります。
大船駅は改札が二つあり、南改札の方を出てください。
そして左方向に向かい階段・エスカレーターで地上に降りたところにコインロッカーが有ります。

【第2集合】
「鎌倉駅西口駅前時計台広場」としていますが、西口改札を出て右手になります。
写真を添付しておきますので参考にしてください。

【食料】
9時20分に走り始めて14時頃まで食料を調達できる場所に立ち寄る予定は有りません。
そこまで持たせられるだけの食料を集合までに用意しておかれますようお願いします。

☆☆☆☆☆☆☆☆

天気予報だと当日は見事な秋晴れが期待できそうですね(*^^)v
昨年は天気予報とにらめっこで泣く泣く中止の決断を下しましたが、今回は何の心配も無く迎えられそうで心底安堵してます。
気温は涼しめで風も穏やかという絶好のマラニック日和になりそうです♪
朝が少し冷えそうなので気を付けてお越しくださいませませm(__)m

引用して返信編集・削除(未編集)

爽やかな秋空の下、坂を上がったり下ったり…鎌倉の歴史を感じながら楽しく走りました。一日で七口全てを廻れるのはランできるからこそ!やっぱり私は走ること好きなんだなぁ〜と改めて気づきました。軽い足の疲労感も走った分だけ脚力の糧となりそうです。
アフターランも楽しかったです(^^)
幹事のだいごろうさん、ありがとうございました😊

引用して返信編集・削除(編集済: 2023年10月24日 13:12)

投稿が遅くなってしまいましたが、ご参加の皆さまお疲れ様でした!
昨年の中止の鬱憤を晴らしても更にお釣りが来るくらいの絶好のマラニック日和♪
快晴、温暖、無風の三拍子が揃った最高の青空の下をキラッキラの海を時折見ながらの快走となりました。

個人的には途中道を間違えるし終盤スマホの充電がゼロになってガイドが拙いものになるし、またもや至らぬ幹事を演じてしまいましたが、文句を言わずお付き合い頂きありがとうございましたm(__)m

鎌倉殿の13人になぞらえた内容で、ご覧になっていた方は9人中7人。
皆さんの中でいかほど関心度が残っているか気懸りでしたが、そんなものは全くの杞憂で素晴らしいリアクションを沢山頂いてホクホクしながら進められました。

私のスマホで撮った集合写真をアルバムにUPしました。
その他の集合写真はもちろんですが、景色や史跡も含めて写真の追加をお待ちしています(*^-^*)
https://30d.jp/dgr42195/18
合い言葉は『富士山の頭』です。

>ごろうちゃん
早速の投稿ありがとうございました!
アフターも楽しかったですね☆
ランの楽しさを最認識して頂けて嬉しいです(^O^)/

引用して返信編集・削除(未編集)

ドラマを全く見ておらず、えっ、7口って7つの峠越えなの(×_×;)?といった私でしたがメチャメチャ楽しめました。
手を使うような急な岩場の上り下りを含む、予想以上の長いトレラン・ハイキングコース。また、昔、岩をくり抜いて人の行き来のために作られた狭い切り通し道で、戦いの時に潜んで上から敵を(弓矢で?)攻撃したという話。その昔戦いの血で染まった刀を洗い流したという湧き水。山の中に忽然と現れたまるで日本ではないような、衝撃的な「まんだら堂やぐら群」など、今まで知らなかった歴史の想像を膨らませる楽しい鎌倉のコースでした。

走りやすい気温でもあり、鎌倉の風情や、遺跡・史跡、美しい自然のハイキングやトレラン、遠くに見える富士山、爽やかな海の風や景色も楽しめる、とても変化に富んだ楽しいマラニックでした。お墓など登場人物はよくわからなかったので、遅ればせながらドラマの方もこれからチェックしてみたいと思いました。

このコースを作るのはさぞ大変だったことと思います。
だいごろうさんありがとうございました。お疲れ様でした〜。
(*写真追加しました)

引用して返信編集・削除(未編集)

自分にとって鎌倉といえば、材木座でのスイムや海岸沿いのサイクリング。そして、海鮮で一杯🍶のイメージでしたが、こんな素敵なトレイルが街中にあるとは知りませんでした。程よくアップダウンあるトレイルを走りながら、鎌倉殿ゆかりの地を巡るというマラニック、大満足でした。無駄のないコース作成、最後にはサプライズまでと準備にもずいぶん時間がかかったことでしょう。とても楽しい1日をありがとうございました😉

引用して返信編集・削除(未編集)

>ジャスミン
投稿ありがとうございます!
鎌倉殿の13人を観ていない人にとっても楽しめる内容にできたかどうか不安もありましたが、そう言って頂けてホッとしています。
写真も沢山追加してくださりありがとうございました!

>ヨコジロウ
ヨコジロウも多くの写真をアルバムに加えてくださり嬉しいです!
コース作りに関してはさほど苦労した印象はありません。
自分も大河ドラマを満喫していたので、コースを考えるときも試走のときもとにかく楽しかったです(*^^)v

引用して返信編集・削除(未編集)

だいごろう、大変遅くなりましたが、鎌倉七口マラニックのアテンド、そして参加の皆様、お世話になり本当に有難うございました。

約1年前に大雨で開催されなかったマラニック、参加出来てとても感激しました。
NHK大河ドラマ『鎌倉殿の十三人』ゆかりの地を巡るルート、ドラマにも登場したツカゴロウ推しの武将『和田義盛』の和田塚に行くことが出来て感無量。

またマラニック終了後に全七口の中で何処が1番印象に残ったか…の質問と感想を求められ、自分は勿論『和田義盛』の息子『朝比奈義秀』が一晩でつくりあげたと言われる『朝比奈切通し』を迷いなく上げました。

そうそう、『鎌倉殿の十三人』のクライマックスに『承久(じょうきゅう)の乱』が放映されましたが、今回のマラニックのクライマックスもこれがまたガレた道の急坂連続で、かなりの『上級のRUN』でした(笑)

お後がよろしいようで……

引用して返信編集・削除(未編集)

先日はお世話になりました。
休日の鎌倉は混んでいてたいして走れないかと思いきや、しっかり走れるコースでほど良い筋肉痛になりました。
鎌倉の知らなかったところをたくさん回れて得した気分です。
マラニック後の居酒屋さんも美味しくて楽しかったです。
ありがとうございました。

写真を追加してみたのですが、なぜか逆向きや横向きになってしまって…すみません。
後ほど再チャレンジしてみます。

引用して返信編集・削除(未編集)

>ツカゴロウ
投稿ありがとうございます!
実は企画当初和田塚はコースに入れていなかったのですが、ドラマが進行するにつれて「これは外せない」との思いになり追加しました。
若干距離は伸びましたが、入れて良かったです。

>セスミン
実質初参加のような心持ちだったと思いますが、すぐに馴染んでもらえたようで嬉しいです。
今後も沢山楽しんでくださいね!
あ、写真の向き直りました?!

引用して返信編集・削除(未編集)

投稿が遅くなって申し訳ありません。
だいごろうさん、今回のマラニックとっても楽しかったです。ありがとうございました。
『鎌倉殿の13人』にはどっぷりとハマり鎌倉巡りたいとずっと思っていました。
だいごろうさんの解説と参加者の皆さんの詳しさ、13人一人一人はもう忘れかかったいたところを皆さんとの会話で思い出しながらの楽しいランでした。
こんな素敵な企画とコース設定「さすがだいごろうさん!」と感激しました。
やはり快体健歩は楽しいです。
また参加します。ありがとうございました。

引用して返信編集・削除(未編集)

>うしちゃん
投稿ありがとうございました!!
身に余るお言葉です(^_^;)
その後脚の状態はどうでしょう?
今回は時間の都合で途中までとなりましたが、次回は最後までご一緒できると嬉しいです♪

引用して返信編集・削除(未編集)

高尾山トレラン報告

昨日、トレラン企画に参加された皆さん、どうもお疲れ様でした。
何とか雨をかわし、強い日差しもなくベストのランニング日和でした。

トレランコースにはハイカーもあまりいなかったので走りやすかったと思いますが、昼過ぎにたどり着いた高尾山山頂のラッシュのような賑わいには驚かされました。さすが高尾山です。

途中何箇所かのピークは巻道を走りましたが、「それでは物足りん!亅と常に頂上を目指した3人組がおりました。それが誰かは下記のアルバムでご確認ください。

http://30d.jp/tsuchiya421/29
合言葉:フクロウと竜

※他に写真を写した方、アルバムへの追加をお願いします。

引用して返信編集・削除(未編集)

昨日は、トレイルレースに出まくって膝を怪我して以来、封印していた5年ぶりのトレランで、久々にトレランの楽しさを思い出すことが出来ました。
また、夏は暑くてヘタレ気味でしたが、昨日は気温も涼しくちょうど良くて、高尾山の駅直結の温泉施設や、南ルートも初めて体験しました。4時間トイレなしも全員なんとか無事にクリアしました ;)
ツッチーはじめ、幹事の皆様、夏の暑い時期の下見を含め本当にありがとうございました。
(いつの間にか沢山の写真もありがとうございました)
心配していた膝の痛みや筋肉痛も全くなく、またトレランを徐々に再開したいと思いました。
快体でもトレランイベントが増えると嬉しいナ♡

引用して返信編集・削除(編集済: 2023年10月09日 18:29)

参加された皆様、お疲れ様でしたm(_ _)m
当日は心配された雨も降らずに絶好のトレラン日和でした。試走の際に心配していた背の丈くらいのススキヶ原も綺麗に刈り取られていて走りやすかったです。さすが世界の高尾山です。
走り終わった方(全て??)に楽しかったと言っていただいたこと、事故なく終えられたことに感謝しています!
反省点は先導を任されたのに、楽し過ぎて後ろを走る皆さんのことをすっかり忘れてしまっていたことです💦
また、皆さんとトレイル走れたら嬉しいなぁ

引用して返信編集・削除(未編集)

昨日はお疲れ様でした。
細めのシングルトラックや沢沿いを下り、いろいろと変化に富んだトレイルを満喫しました♪
関東には素敵な山が沢山ありますので、ご予定が合いましたら是非是非またご一緒して下さい(^^)
本当にありがとうございました!

引用して返信編集・削除(未編集)

ツッチーはじめ幹事の皆様、高尾山のトレイル企画及び事前に試走も行っていただき有難うございました。分岐も多く大変だったと思います。私はトレイルランの経験が少なく新鮮な気持ちで参加させていただきました。

高尾山は数十年ぶりでしたが都内近郊にこんなに自然豊かな場所があるのかと思い知らされ年間登山客が世界一で300万人と言われるのも納得でした。

朝、集合場所の高尾山口の駅に着くと老若男女問わず沢山の登山客やランナーさんでコースも進めないのでは?と思いましたがコースは6ルートあるようで混雑なく山頂まで進むことが出来ました。山頂は人が多くゴルフに例えるとティーショットで左右バラバラに進みグリーン上で集合するイメージでした。

参加の皆様一日有難うございました。お話しも弾み楽しい雰囲気で途中笑い過ぎて集中力が欠け転んでしまう場面もありました。気候も良く適度に緊張感があり機会があれば別ルートも挑戦したくなりました。

引用して返信編集・削除(未編集)

多摩丘陵マラニック《ニュータウン編》

【受付開始】

お待たせしました~多摩丘陵マラニック《ニュータウン編》の要項が完成し受付開始となりました!
https://kaitaikenpo.com/event/7914/
この中でも述べていますが、遊歩道や公園内を中心とした快適なコースが出来上がりました♪

これまでの私の企画したマラニックは「多くのスポットを欲張って頻繁にストップ&ゴーを繰り返す」という傾向がありましたが、今回はその様な内容ではありません。
裏を返せばスポットとしての見どころが少ないということなのですが、その分安心して走れるコースの中でお喋りが弾むことを期待しています。
後半の南大沢三丁目商店街では美味しいパン屋さん、ジェラート屋さんも待っており、まさに五感で楽しめるマラニックです。

わざわざ多摩ニュータウンを目指して訪れたことのある方は少ないだろうと想像します。
高度経済成長期の昭和を感じさせるこのエリア、そして意外にもランナーに優しいこのエリアを体感して頂けたら嬉しいです(*^_^*)

引用して返信編集・削除(未編集)

【アーリーフィニッシュ】

「丘陵」の名の通りこのマラニックは坂道が多いコースレイアウトです。
と言っても緩やかな傾斜が多いですし、もちろん急坂や階段は歩きます。
とは言うものの少しでも安心材料になればと思い、離脱しやすい地点をご紹介しておきます。
ご覧の通り鉄道に比較的近い場所を走ることになっており、記載の駅はいずれも多摩センター駅に戻るのにも便利です。

8.1K 各路線・多摩センター駅(休憩場所)
10.5K 小田急・唐木田駅(近所のホームセンターで休憩予定)
12.0K 別所公園(京王堀之内駅まで1.1K)
15.6K 南大沢三丁目商店街(休憩場所/南大沢駅まで0.8K)
17.7K 小山内裏公園(多摩境駅(京王線)まで0.3K)

用事等でアーリーフィニッシュを検討されている方もいらっしゃるかも知れません。
参考にして頂ければ幸いです。

引用して返信編集・削除(未編集)

【パン屋さんとジェラート屋さん】

このマラニックの主題はニュータウンの遊歩道や公園を走ることですが、裏テーマとして団地の商店街を味わうというものも有ります。
高齢化・空洞化が懸念されていたニュータウンでは商店街のシャッター化も進んでいましたが、新たに人を呼べるお店も近年出てきています。
今回のコースに組み込んだのは南大沢三丁目商店街 ~ 15.6K地点での休憩場所です。

ここにはパン屋さんとジェラート屋さんがあり、特にパン屋さんは行列もできる人気店です。
サンドイッチが4~7百円で提供されています。
ジェラート屋さんでは信州の牛乳を使った本格手作りジェラートが提供されており、こちらも絶え間なく人が訪れる人気店です。
2色乗せたカップだと4百円です。

チクテベーカリー(パン屋さん)公式サイト
https://www.cicoute-bakery.com/
レガリーノ(ジェラート屋さん)公式サイト
https://www.gelateria-regalino.com/

チクテベーカリーはFacebook、レガリーノはInstagramでも情報発信されています。
もしご興味あれば覗いてみてください。

このマラニックでは五感をフル活用して楽しんで頂きたいと思っていますが、味覚はこちらで存分に発揮してください(^O^)/

引用して返信編集・削除(未編集)

【集合】

集合について補足説明をさせて頂きます。
構内図にはサーティーワンの記載は無いので文章で書きましたが、京王線だと中央口、小田急線だと西口改札を出て右斜め方向で、1分もかからない距離です。
集合時刻は開店前なのでシャッターは下りていますが、分かりやすいと思います。

皆さんが集まってから揃ってコインロッカーに移動して荷物を預ける予定です。
着替えは済ませてお集まり頂きたいですが、荷物は持っている状態で構いません。

開催までの事前告知の投稿はこれが最後になると思います。
23日はお天気何とか大丈夫かなって感じで、気温は落ち着いてくれそうですね。
28日はお天気良さそう♪
皆さまとご一緒できるのを楽しみにしています(*^▽^*)

引用して返信編集・削除(未編集)

 大ちゃん、素敵なコースをありがとうございます~
 朝は小雨だったけど、こないだまでの暑くて汗が止まらない日に較べれば天国!

 緩やかな坂道、団地巡り、公園巡りとほとんど信号待ちも無く、涼しくてとても走りやすかったです。

 ご一緒してくれた皆様もありがとうございます~ お喋りしながらでも、通行人や車の邪魔にならなくて楽しかったですね。

引用して返信編集・削除(未編集)

だいごろう、ナイスな企画ありがとうございました❗
80年代に7年ほど稲城市に住み、その後も2000年ぐらいまで両親が住んでいたので、今回のコースは比較的馴染みのあるところと思っていたのですが、いざ走ってみると知らない場所、知らない事ばかりで発見に溢れた1日でした(多摩センターや南大沢があんなに栄えていたとは、びっくり)。
コースも適度なアップダウンとほとんど信号のないストレスフリーの絶妙な設定❗涼しいコンディションもあいまって、気持ちよく走ることができました(さらに胃袋も満満足‼️)。
ありがとうございました~😉👍️🎶

引用して返信編集・削除(未編集)

昨日の休日版にご参加くださった皆さま、お疲れ様でした(^_^)/
朝は霧雨で始まり、休憩の度にスマホで雨雲レーダーを開いて、というドキドキの一日でしたが、中盤以降は何とか逃げ切ることができて快適に走ることができましたね。
幹事の私は道は間違えるしスッ転ぶしでワァワァ一人相撲を繰り広げてしまいましたが、思惑通りお喋りが弾み楽しいマラニックに仕上げて頂けたことに感謝です♪

ちゅうちゃん、ケンケン、早速の感想の投稿ありがとうございました!
今回の企画を思い付いた当初は単調で退屈なマラニックになってしまうことを危惧していたのですが、ニュータウンの様々な表情を味わってもらえたようで嬉しいです(#^.^#)

https://30d.jp/dgr42195/17
アルバム作成しました。
ひとまず私のスマホに収められた集合写真だけをUPしましたが、後日その他の写真も追加するつもりです。
そしてもちろん皆さまからの追加も絶賛受付中です~よろしくお願い致しますm(__)m
合い言葉は『あんバタ』で♪

引用して返信編集・削除(未編集)

綿密なスケジューリングと詳細な解説、ほぼ地元に近い多摩丘陵なのに知らない所や新しい発見があり、みなさんとおしゃべりしながら楽しく走れた一日でした。
最近走りがマンネリ化してきた私でしたか走る楽しみを再認識できた企画でした。またみなさんとご一緒できるよう日々の走りをがんばって続けていこうと思っています。
だいごろうさんありがとうございました。お疲れさま(^^)

引用して返信編集・削除(未編集)

多摩センター駅からのマラニック、緑の多い、また適度にアップダウンもある、素敵なコースでした。丘の上や展望台からの眺め、パン屋さんやジェラートやさん、そして新旧の団地や各商店街もいい味だしてましたよね。
企画やコース作成、本当にありがとうございました!
写真も追加させていただきますね。

引用して返信編集・削除(未編集)

>ごろうちゃん
ご感想ありがとうございます!!
ケンケンもそうですが、ジモティにそう言わしめることができたのは「してやったり」という優越感で幹事冥利に尽きます(*^^)v
そしてランへのモチベーションに繋がったのなら嬉しい限りです☆
今回は久々の快体健歩イベントのことでしたが、今後も末永くご参加くださいね~~~

>トモヤン
投稿ありがとうございます!
神田川水系暗渠マラニックでも終了後に嬉しいお言葉を頂きましたが、今回も過大評価を頂き大変恐縮です(^^;)
また楽しんで頂ける企画が作れるようよう頑張るモチベーションになります♪

引用して返信編集・削除(未編集)

忙しさでコメントすっかり出遅れてしまいました。
《ハッピーエンド》の『風を集めて』という曲がぴったりの、風の通り道を走っていくような爽やかなマラニックでした。
だいごろう、気持ちよく走れる丘陵コースを案内していただき、本当に有難うございました。
知らない土地を走る楽しさワクワク感を再確認させていただいた次第です。
なるほど、東京の団地構想の歴史や裏話もひも解いてみると関心高くなりますね。
ご一緒させていただいた皆さん、本当に有難うございました。

ごろうちゃん、ごろーズに入隊有難う。
えっ、入ったつもりはないって(笑)

引用して返信編集・削除(未編集)

>ツカゴロウ
返信が大変遅くなってしまいましたが、投稿ありがとうございました!
『風をあつめて』は私も好きな歌ですが、そんな名曲がぴったりとは恐れ多いです(^-^;
何より、久し振りに一緒に走れ、ツカゴロウ節も沢山炸裂して嬉しかったです♪

引用して返信編集・削除(未編集)

10/8高尾山トレランの連絡

ツッチーです。
先週までは残暑の心配をしていましたが、10月に入りだいぶ暑さも落ち着き、この週末の日曜の予報では最高気温も22℃でトレランにはちょうど良い気温です。
前日は晴れて当日は少し降られるかもしれませんが、大した雨ではなさそうなので開催の予定です。

さて、申込み締切は10/6(金)ですが、定員まで残り数名となりましたので、参加を検討されている方は早めに申込みをお願いします。

引用して返信編集・削除(未編集)

待ちに待ったトレイルランニングが
いよいよ今週末の日曜日に近付いてまいりました!
当日は、和気あいあいとした雰囲気で、皆さまとご一緒できることを今から心待ちにしております(^^)

引用して返信編集・削除(未編集)

東高尾、南高尾のトレランの案内です!

10/8(日)に表記トレランを企画しました。ヨコジロウ、しまこ、ツッチーのでこぼこトリオ?が幹事を務めさせて頂きますので、よろしくお願いします。
さて企画の内容や注意事項などはHPの案内に記載してありますが、トレラン未経験の方も多くいらっしゃると思いますので、少し補足いたします。

まず、通常のロードでのランニングとの大きな違いは、常に足元に注意を払いながら走らなければならないことでしょう。木の根が網の目のように地面に張り出していたり、片側が切り立った細い走行路、中央がへこんで走りにくい階段など一様ではない自然の中を、五感を研ぎ澄ませながら転ぶことのないように気を張って安全に走り抜けなければなりません。

なかなか気も抜けませんし、ほぼ1列走行になりますので楽しく会話をしながら走る場面はあまりないかもしれませんが、時間の経過も忘れ、程よい緊張感と疲労感を感じながらゴールにたどり着いた時の充実感、達成感はまた格別です。

ぜひこの非日常感を味わって頂き、帰りの温泉でのんびり疲れを癒して頂ければと思います。

※(補足)高尾山山頂到着予定の14:00まで、まとまった食事の時間を取っていません。必要な方は途中の給水休憩時用に軽食などの準備をお願いします。

引用して返信編集・削除(未編集)

【試走して】
ミシュラン3つ星にランクされる“世界の高尾山”。いつ行っても賑わっている印象ですが、今回は静かな穴場的コースの“7座を縦走する周回コース”を試走してきました。
全長16kmとやや長いものの、7座を合わせた累積標高は975mで危険な急登や岩場などはありません。疲れが出てくる終盤には500mのほぼフラットなトレイルもあり初心者でも十分に楽しめるコースでした。また、周回の軌跡がLovely❤️で走った後にもお楽しみがありました。
コース上には、現地の樹木から作製したベンチ、テーブルやリュック掛けなどの小道具、木彫りのモニュメントが随所にあり、疲れた心と身体を癒してくれます。
個人的に一番の推しは、みゆき(中島)ファンであれば、感動して乗ってしまうこと間違いなしの大木の彫刻です! 

下山後は、駅直結で檜風呂、露天、サウナなど様々なお風呂が楽しめる極楽湯で心と体を癒しましょう。時間に余裕のない方は、駅から3分のTAKAO BASE CAMPでシャワーができます。とても綺麗でおしゃれな建物でC A F Eもあります(もちろん美味しいBeerもあります)。

最後に注意点として(案内と重複しますが重要なことなので)、
・高尾山頂手前のもみじ台(約11km、約4時間)までトイレ、飲食の補給できる場所はありません。十分な準備が必要です。
・整備されたルート故か、長い階段が何ヶ所かあります。(ゆっくり登りましょう。)
・穴場とはいえ、それなりにランナー、ハイカーはいらっしゃいます。お互い気持ちよく楽しめるようにすれ違いや追い越す際には声掛けして一列でゆっくりと歩きましょう。
・多くはありませんが、蚊、アブ、ハチが飛んでいました。必要に応じて対策をしましょう。

取り留めなくつらつらと雑感を書きましたが、興味を持っていただけたら嬉しいです。
“さあ、行こうぜ♪♪”

引用して返信編集・削除(未編集)

秋のマラニックの予定

『多摩丘陵マラニック』を2本立てで開催致します♪

まずは来月23日(祝)・28日(木)の《ニュータウン編》、そして11月26日(日)・30日(木)には《里山編》と称して実施します。
想像に難くないと思いますが、《ニュータウン編》は昭和期に開発された多摩ニュータウンを巡り、《里山編》は開発を免れた自然豊かなエリアを巡ります。
もし可能であれば両方参加して双方の対比を味わって頂くのが理想だと考えていますが、もちろんどちらか片方の参加でも充分に楽しめる内容です。
ちなみに双方共に基本の拠点は多摩センター駅となります(京王・小田急・多摩モノレール)。
8月末を目途に《ニュータウン編》の詳細な要項の掲載ができるよう準備しております。

また、上記とは別に10月22日(日)に鎌倉七口マラニックを予定しています。
昨年11月に予定していたもの悪天候のために中止となった企画のリベンジです。

以上3企画、それぞれスケジュールに入れて参加をご検討頂けると幸いです(=^・^=)

☆☆☆☆☆☆☆

昨日の葛西臨海公園&ディズニーマラニックにご参加の皆さまお疲れ様でした!
この予告はあくまで宣伝なので、遠慮無く昨日の感想等投稿して更に掲示板を盛り上げて頂ければ幸いです(^O^)/

引用して返信編集・削除(編集済: 2023年08月21日 13:03)

だいちゃんに久しぶりに会いたいので、9/23空けておこうと思ってます~

引用して返信編集・削除(未編集)

ちゅうちゃん、ありがとですm(__)m
久し振りに一緒に走れるのを楽しみにしています!

引用して返信編集・削除(未編集)

夏の距離走@葛西臨海公園+ディズニーマラニック!

本日、大変暑い中でしたが、ご参加くださった皆様、どうもありがとうございました。
暑くても、日影がないところでも、会話が絶えず、楽しい楽しいマラニックでした。
写真がとても少ないですが、アルバムにしましたので、ご覧いただければと思います。

アルバムのタイトル: ディズニー~葛西臨海公園
アルバムの URL: http://30d.jp/madamtocoglo/63
合い言葉: 暑い暑い

引用して返信編集・削除(未編集)

昨日マラニックに参加された皆さん、どうもお疲れさまでした。
昨日の感想は「とにかく、ア・ツ・カ・ッ・タ~~!」の一言に尽きます。

特に多少の木陰はありながら日差しの厳しい時間帯となった終盤の葛西臨海公園1周5kmは、ヘトヘト状態でした。給水のため、いったん立ち止まると「もう走れん!」と心が折れかけましたが、「いいから私について来なさい!」と背中で語りながら先頭をリードして走るマダムに何とかついてくのがやっとでした。

イベントの表題は「マラニック」になっていますが、「真夏の耐久トレーニング」という感もありました。しかし走り終えてみると秋からのマラソンシーズンに向けた心身共に鍛えられた充実した一日になったと思います。

パワフルなマダムをはじめ、皆さんどうもありがとうございました。

引用して返信編集・削除(未編集)

マラニック企画のマダム、ご参加の皆様、暑い中お疲れ様でした。
久しぶりのマラニック参加となりましたツカゴロウです。
厳しい残暑の中のマラニック、暑くても楽しく会話しながら走ることが出来ました。
途中、イクスピアリの通路を通ったら、涼しくて涼しくて、とてもじゃないけどオモテに出たくなくなりました(汗)
15K走り終わってスタート地点の葛西臨海公園駅に戻って来て、あと3K銭湯まで走るとてっきり思っていたのに、全員バスに乗ると聞いた時の眼まんまる驚きのマダムの顔が最高でした。「皆、走らんのか〜い!」
まあ〜それほど危険な暑さでしたからね~(笑)

次回のだいごろうマラニックも予告が掲載されていて楽しみですね!
日程あえば参加したいです。
やっぱ、マラニックは楽しい🎶

引用して返信編集・削除(未編集)

8月13日の早朝練習、20日の夏の距離走@葛西臨海公園(+ディズニー)ご参加の皆様おつかれさまでした。

暑くても走るのは、その楽しさ、楽しみ方を知っているからでしょう。
あるいはレースに向けての必然的トレーニングということかも。
せっかくの夏ですから、ランニングとビール、スイカ、アイス、スイム、・・・いろいろあります。
まだまだ暑さは続きますが、気象と身体の状態、変化を読み取りながら安全に楽しんでゆきましょう。
26日は早朝練習会があります。

引用して返信編集・削除(未編集)

早朝木場公園練習会のお知らせ

毎日こんなに暑くては、日中外を走るのは厳しい〜!という声を聞いたので、数年前に行われていた早朝木場公園練習会を、会員自主企画として急遽実施します。

現在HP掲載準備中ですが、8/13(日)と8/26(土)に行います。
※急に思い立ったので、日にちに余裕がなくてすみません。

13日はお盆休み真最中ですが、特に帰省や旅行予定のない方(自分を含めて)、冷房の効いた部屋を飛び出して一緒に思いっ切り汗をかきませんか!

引用して返信編集・削除(未編集)

明日の早朝練習会ですが、心配していた台風の影響もあまりなさそうなので実施予定です。
しかし多少降られるかもしれないので、荷物用の大きなビニール袋等、用意しておくと安心です。

また、荷物番はおりませんので、貴重品はウェストポーチ等の利用をお願いします。

引用して返信編集・削除(未編集)

奥多摩マラニックの報告

昨日、奥多摩マラニックに参加された皆さん、どうもお疲れ様でした。
想定された猛暑の中でしたが、大きなトラブルもなく無事に終えられて良かったです。

途中、早上がりされた方も何人かおりましたが、自分の体調を正しく判断して決して無理をしない、というランニングの基本を実行して頂いたのも良かったと思います。

途中、涼しげな渓谷での休憩や岩がのしかかるこじんまりした神社、2人制限の怪しげな吊橋など、いろいろ楽しめたと思います。

さて昨日の写真を載せました。暑さでぼ〜っとしていたせいか、年のせいかわかりませんが、全員の集合写真をすっかり忘れていました。どうもすみません。

http://30d.jp/tsuchiya421/28
合言葉:奥多摩

※大した話ではありませんが先日の掲示板に、湖面が「エーゲ海の真珠」のようだ、とコメントしましたが、ほとんど通じていないことがわかりました。
私の中学時代に流行ったポールモーリアの楽曲で、当時は知らない人はいないと言われるくらいヒットしていました。しかし50年近く経った現在では、知っている人はいない、ということですね。

引用して返信編集・削除(未編集)

初めまして。
昨日、奥多摩マラニックに参加した鏡石(かがみいし)幾子と申します。
過去に快体健歩のイベントには何回か参加経験がありますが、今回から入会いたしました。

昨日は終盤で脚がつってしまい、チームの皆様には大変ご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありませんでした。
一時は全く歩くこともできず、どうなることかと思いましたが、皆様には本当に親切にしていただき,ありがとうございました。
おかげ様で、無事完走することができました。

メンバーお一人お一人に改めてお礼申し上げたいのですが、まだ皆様のお名前を覚えきれていないのでこの場を借りて、お礼申し上げます。

機会があれば、体調を整えしっかり準備をして、また他のイベントにも参加したいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

引用して返信編集・削除(未編集)

ツッチーさん、ヨコジロウさん、奥多摩マラニックを開催してくださり、ありがとうございました。参加された皆様、お疲れさまでした。
暗渠マラニックで、不覚にも熱中症気味となり、連続で発症しては二度とマラニックに参加できなくなると、ドキドキしながら走りました。炎天下での準備体操に先が思いやられましたが、走り始めると奥多摩の気持ちよい木陰が続き、流れのはやい川を見ながら走ったり歩いたりして、これならいけそうだと安心して皆さんの後について行けました。

下を覗いたら吸い込まれそうな高さの白丸調整池ダムは、今年60周年目になるそうで、都営地下鉄の壁にポスターが貼られていました。もし日曜日に訪れていなかったら、素通りしているとことでした。大多摩ウォーキングトレイル、変化に富んで素晴らしいコースでした。

後半。道のところどころに説明板があって、気持ちにゆとりがあればじっくり読みながら行けたのにと残念です。今にも倒れそうな大岩の下にある白髭神社、弁慶の腕ぬき岩、耳の病気は神様に祈るしかなかった耳神様、一度に二人しか渡れない吊り橋、自動販売機は一切置かない昔の道、空っぽになったペットボトルが気になって、ひたすらゴールをめざしました。本当に、奥多摩むかし道、現代の道とは違ってました。
途中、ヨコジロウさんと道中一緒になり、楽しくお話ししている間にいつの間にかゴール近くまで行くことができ助かりました。

もえぎの湯の後の一杯は、身体に染み渡る美味しさでした。いつも物静かに気配りをするツッチーさんが、飲むとあんなに陽気になられるのを初めて知りました。きっと、無事にマラニックが終わって緊張感がほどけたからでしょうか。

何回か快体メンバーによる自主企画マラニックに参加しましたが、今後このまま参加費無料に甘えさせていただいてよいものか、参加するたびに呼びかけ人のボランティア精神に敬服するとともに、そろそろ自主企画の参加費を設定する時期に来たのではないかと思いました。下見にかかる時間や交通費、呼びかけるための資料作成など、どれほどの労力を費やされたか想像に難くありません。これからも末永く続けていけるよう、ご一考していただけたらと切に願っています。

引用して返信編集・削除(未編集)

鏡石さん、堀江さん、奥多摩マラニックどうもお疲れ様でした。

特に終盤は疲れも溜まってきて全員が厳しかったと思います。最後の階段を上り、ゴールの奥多摩湖が見えた時は皆さん安堵されたと思います。

日陰が多いとはいえ、猛暑の中の18kmは貴重な経験だったと思います。今後もまたどこかでご一緒しましょう。

ところで、堀江さんのコメントの中に「陽気なツッチー」という差し障りのない表現がありました。どうもありがとうございます。
たぶん快体の古いメンバーはこの表現に納得されないと思いますが・・・

引用して返信編集・削除(未編集)

神田川水系暗渠マラニック

皆さま、ご無沙汰しております(思えばホームペーがリニューアルされて初の投稿!?)。
来月18日(日)にマラニックを開催します。
監督には概要をお知らせしてありますが要項はまだ作成途中で、ただ開催日までの日数があまり無いので取り急ぎこちらで第一報をさせて頂きます。

☆☆☆☆☆☆☆

名称:神田川水系暗渠マラニック
開催日:6月18日(日)
集合時間:8時30分
発着点:中野坂上駅
距離:21㌔
主な見どころ:和泉川暗渠、大宮八幡宮、阿佐ヶ谷パールセンター、桃園川暗渠、高円寺
昼食休憩:阿佐ヶ谷パールセンター(阿佐ヶ谷駅前のアーケード商店街)
入浴施設:クラブ湯(中野坂上駅近くの銭湯)

☆☆☆☆☆☆☆

暗渠マラニックは昨年9月に目黒川水系で企画しましたが、今回はそれとはまた異なる視点をお楽しみ頂ける内容(にしたつもり)です。

1ケ月も無い時点での告知で都合が付かない方もいらっしゃるかも知れません。
直前のお知らせとなり誠に申し訳ございません。
そして要項もなるべく早く完成させたいと思っておりますのでしばしお待ちくださいませm(__)m

引用して返信編集・削除(編集済: 2023年05月23日 22:17)

休日版は開催日が近付いてまいりましたが、ここに来ての宣伝です(#^.^#)

昨年9月は『目黒川水系』として暗渠マラニックを実施しましたが、今回は神田川水系を巡ります。
《暗渠》というテーマではかぶっていることになりますが、『目黒川~』でテーマとしてお話しした「水は高いところから低いところに流れる」に更に新たな視点を加えて観察して頂きたいと考えています。
今回は「橋の痕跡」「車止め」に焦点を当てます。
マニアック感が増す感じがしますが、突っ走りすぎないよう皆さんの顔色を窺いながらお話ししていくつもりです。

要項にも書きましたが神田川水系の暗渠はマニアの間では注目度の高いエリアです。
毛細血管のように縦横無尽に暗渠が広がっています。
『目黒川~』でも様々な支流を見ましたが、今回はそれを凌駕する無数の流れの痕跡を絶え間なく楽しめます。

そして神田川水系だけでなく玉川上水との関わりを見たり、THE TOKYO TOILETマラニックでは訪れなかった5箇所の内の2箇所のトイレに立ち寄ったりと、過去に行われたマラニックとも絡めながら走ります。

更に走り以外の部分のお楽しみとして阿佐ヶ谷ではアーケード商店街のランチ休憩が待っています。
よりどりみどりの惣菜や和洋様々なお菓子に舌鼓を打てます♪

参考までにコース図のリンクを貼っておきます。
ネタバレしたくない方は開かないことをオススメしますが、事前に知っておきたいという方や当日は参加できないけど興味あるという方は覗いてみてください。
https://www.mapion.co.jp/m2/route/35.69671075952276,139.68269425301614,16/aid=dfd310/
※リンクが正しく機能しない場合はURLをコピペして開いてください

【アーリーフィニッシュについて】
体調や用事等でアーリーフィニッシュを検討される方もいらっしゃるかも知れません。
後半ということになると思いますが、JR中央線と地下鉄丸ノ内線というあまり離れていない二つの路線の間を走ることになるので両方にアクセス可能です。

14K付近(JR阿佐ヶ谷駅/地下鉄南阿佐ヶ谷駅)
16K付近(JR高円寺駅/地下鉄新高円寺駅)
18K付近(JR中野駅/地下鉄新中野駅)

以上、参加の検討の参考にして頂ければ幸いです。

引用して返信編集・削除(編集済: 2023年06月11日 09:26)

【銭湯情報】

アフターで訪れる予定の銭湯『クラブ湯』の情報です。

・入浴料500円
・洗い場のシャワーは固定式
・立ちシャワーも有り(2基)
・備え付けボディソープ&リンスインシャンプー有り
・ドライヤー30円
・サウナ・水風呂無し

名前がカタカナでハイカラな印象ですが、全体的には昭和レトロな銭湯です。
浴室壁面には富士山のペンキ絵も有り、そして注目して頂きたいのは脱衣場の折り上げ格天井で、豪奢な雰囲気を演出してくれています。
マラニックのスタート・フィニッシュ地点からも近いですし、古き良き姿をとどめる銭湯を多くの方に楽しんで頂けると嬉しいです♪

引用して返信編集・削除(未編集)

【中野坂上駅の集合場所】

☆東京メトロ・丸ノ内線で来る方
改札口は二つありますが『中野坂上交差点方面改札』を出てください(新宿寄りの車両が便利です)。
改札を出て直進するとドラッグストア・マツモトキヨシが有り、その左奥が集合場所のコインロッカーです。

☆都営地下鉄・大江戸線で来る方
改札口はひとつです。
改札を出たら左方向に進んでください。
キヨスクサイズのファミリーマートの奥にコインロッカーがありますが、集合場所はそちらではないのでご注意ください。
丸ノ内線への乗換の案内に従って進むと上記のマツモトキヨシやコインロッカーに辿り着けます。

なお、駅に隣接するビルにコンビニ・ローソンがあるので、飲み物・食べ物はそちらで購入可能です。

引用して返信編集・削除(未編集)

【昼食休憩~阿佐ヶ谷パールセンター情報】

昼食休憩で過ごして頂く商店街、阿佐ヶ谷パールセンターのオススメ店舗7軒をご紹介します。
これが『神7』というわけではなく、もちろん他にも良いお店は沢山ありますし、パールセンター以外にも食事・休憩ができるところが沢山あります。
時間は多めに取りますので(予定では40分)しっかりと満喫してください♪

1:ちもと総本店 阿佐ヶ谷店(ちもと餅、あんみつ、蕎麦、うどん、かき氷)
2:ぶどうの木&鎌倉座 阿佐ヶ谷店(東京ばな奈、シュガーバターの木)
3:とらや椿山(まんじゅう、きんつば、どら焼き)
4:たいやき ともえ庵(天然物の鯛焼き、かき氷)
5:蒲重蒲鉾店(さつまあげ等の惣菜)
6:稲毛屋(焼き鳥、うなぎ)
7:鉢の木 阿佐ヶ谷本店(和風フィナンシェ)

※イートインで食事できるお店もありますが、気温が高い予報なので汗の処置などのご配慮お願いしますm(__)m

6/18に向けての事前情報はこれが最後の投稿になります。
参加される皆さま、宜しくお願い致します。

引用して返信編集・削除(編集済: 2023年06月17日 12:05)

昨日(18日)の休日版に参加された皆さまお疲れ様でした。
梅雨の晴れ間の歓びを通り越して少々過酷な暑さになりましたが、皆さまのお知恵やご協力のおかげでより実りのあるマラニックにランクアップして頂けたと感じています。
幹事としては感謝感謝でございます。

私のスマホで撮影した写真は僅かですが、アルバムを作成しました。
https://30d.jp/dgr42195/16/photo/3
合い言葉は『かぐや姫』です。
新たに写真を追加して頂けると幸いです(*^▽^*)
(私宛てに写真を添付したメールを送付して頂ければこちらでアルバムに追加することも可能です)

このマラニックは来月25日(火)に平日版も予定しています。
都合の付く方は限られるかも知れませんが、こちらも楽しいものとなるよう頑張りますのでお申込みお待ちしています♪♪♪

引用して返信編集・削除(未編集)

昨日参加の皆様、お疲れ様でした。だいごろうさん、暗渠の案内と詳しい解説ありがとうございました。昨日走ったエリアはそこら中面白い暗渠だらけでびっくりしました。30度越えの暑さもあり私は途中離脱してしまいましたが無事に帰りました。ご心配をおかけしました。ぞうへいさんもありがとうございました。
元気になられた監督とも何年かぶりに一緒に走ることが出来たのもとても良かったです。
思いがけず訪れることが出来た残りの渋谷区のクリエイティブ公衆トイレX2の写真は、第2回の方達にはネタバレになるので、前の兄ちゃんさんのアルバムの方に続きで追加しておきます。
あらためて楽しいコースのマラニック企画ありがとうございました : )

引用して返信編集・削除(未編集)

だいごろうさん及びマラニックにご参加の皆様お疲れ様でした。
今回もお見送りだけ顔を出させていただきました。
とても良い天気で出発前から暑かったですね。
中野坂上駅での写真を追加しました。

引用して返信編集・削除(未編集)

神田川の支流和泉川の暗渠など、知的好奇心がくすぐられる楽しい企画、ありがとうございました。
大きな河川や上水路とは違って、注目されることが少ない疎水や下水にもある歴史に思いを馳せてみると愛おしく感じられるものです。
自分の住む街以外でも感じられるのは、少なからず似たような土地に現在や過去に住んだ原体験があるからでしょうか。例えば異国の住宅地では同じような懐かしさ、親近感は持てないように思えます。

ランチ休憩前の前半でアーリーフィニッシュさせていただきました。
マラニックですからゆっくり、休憩を挟みながらではありますが、昨年夏のラン再開以来、もっとも長い距離、時間走ることができました。
来月25日の平日も参加できるかな・・・?

24日は木場公園の練習会です。皆様どうぞご参加ください。
希望者には、前からと後ろからのフォームを撮影し、プロネーション(背屈、外転、外返し)と、接地部位(前足部寄り、全体、踵寄り)の診断いたします。
皆様どうぞご参加ください。

引用して返信編集・削除(未編集)

昨年の目黒川水系に続き神田川水系の暗渠マラニックに参加しました。杉並区内の善福寺川を含む神田川沿いは週2~3回はジョギングをしています。ただ、走るのは開渠沿いのみでした。その意味では生活空間の深掘りであり、興味津々でした。
振り返ってみれば、小学生の頃の通学路は田んぼの中の農業用水沿いの農道。それらがその後、殆どが蓋をされて道路が広くなり、今では暗渠となっていることに思い当たります。東京ではもっと早くから、田畑が住宅街になり更に市街地に発展して、比較的大きな川までが暗渠となった現在の都会の街の景観からは、江戸時代の情景は想像できません。暗渠マラニックは時空を超えた小旅行に誘っていただいたと思っています。だいごろう、皆さん、ありがとうございました。
唯一、開渠の川沿いとして善福寺川の一部を走りましたが、実はその部分こそが私の、JOG、野鳥撮影(自称「タカ狩り」)、犬の散歩などの遊び場です。そして多分近い将来の徘徊の場(笑)です。
マラニックの際に、オオタカの巣をご案内しましたが、残念ながら親子ともども動きが無く肉眼ではよく見えませんでした。翌々日(6/20)の早朝に「タカ狩り」に行くと、母鳥が雛への給餌を終え、「枝折り」(葉っぱのついた小枝を折って巣に敷き、巣の清潔度維持やリフォームすること)をし、その後、横を流れる善福寺川に入り、水浴び(朝シャン?)をして、飛び立つ様子まで激写?に成功。ご参考までにその写真を追加しましたのでよろしければご覧ください。(このオオタカは、八代将軍吉宗公が桃園川周辺で催した鷹狩で使った鷹の末裔であったら・・・など、妄想が広がります。)

引用して返信編集・削除(編集済: 2023年06月22日 18:32)

昨日(7/25)平日版も終了しました。
災害級の猛暑となりましたが何とか完遂することができました。

休日版ともども、ご参加くださった皆さま、掲示板に投稿してくださった皆さま、アルバムに写真を追加してくださった皆さま、ありがとうございました!

引用して返信編集・削除(未編集)

ダイゴロウさん、昨年に引き続き暗渠マラニック第二弾に参加して、たくさんのことを学ぶことができ、感謝に耐えません。久しぶりに走る監督ともお会いできたし、大阪からいつも元気に参加されるグリコさん(で、いいんですよね)と一緒に走ることができました。

連日36度を超える猛暑の中、この日に備えて6キロ程度のジョグを毎日続けてきましたが、ゴールしたとたん熱中症の症状に見舞われ、お二人には大変ご心配とご迷惑をおかけすることになり、申し訳ありません。今日のNスタというニュース番組で、気象神社を取り上げていました。実は、あの神社を出るとき、13時59分の気温、37.1度の数字を見たとたんに、熱中症になる予感がしてました。すみません。

先週金曜日に武蔵小山近辺の史跡巡りに参加して、盛んに品川用水という言葉を聞いていたので、笹塚観音通り付近の玉川上水で品川用水への分岐地点を案内され、ここでつながっているのかとタイミングの良さにびっくり。江戸の初めころ、延々20キロ以上もの難工事を行い、品川の田畑を潤した用水は、今ではそれこそ暗渠になって昔の面影はわずかに道路の曲がり具合にしか残っていません。だからこそ暗渠巡りは昔をしのぶよすがとなり、歴史を見直すよいきっかけになると改めて感じました。

今回の暗渠マラニックは、行く先々でダイゴロウさんからお寺や神社の詳しいお話を聞くことができました。広大な大宮八幡宮は、東京のへそと言われているそうで、そんな大都会の東京にこれほど静謐な森に囲まれた神社があるとは、想像もつきませんでした。また、品川神社の石の鳥居のように昇龍・降龍の彫刻が彫られているのは、東京にあと二か所あると聞いていたので、馬橋稲荷神社と高円寺稲荷社の二か所で見ることができ、天にも昇る気持ちになりました。

後半は、桃園川の暗渠、といっても素敵な遊歩道をひたすら神田川に向かって息も絶え絶えに走りました。「ダイゴロウさ~ん、この辺で説明はないんですか~?」と、休みたい一心で無理な注文をつけたりして、淀橋の説明を気が遠くなるような気持ちで聞いて、ようやくゴールの中野坂上に到着して、整理体操をしているうちにどんどん気分が悪くなり、お二人にご迷惑をおかけし、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。次回は体調に気を付けて参加します。

引用して返信編集・削除(未編集)

灼熱の神田川水系暗渠マラニック平日版に参加した、ぐりこです。
1つ前の投稿の堀江さんがすっかり回復されたご様子なので、ほんとによかったです。

私も考えうる限りの熱中症対策をして参加しましたが、個人的にオススメなのは途中のコンビニで購入した〝凍らせたスポーツドリンクのペットボトル〟です。
少しずつ溶けて冷たく飲めるし、手のひらや首筋、顔などにあてて、深部体温を下げるのにも役立ちました。
冷たいものを持っているという安心感もあります!

だいごろうさんの暗渠マラニックは去年の目黒川水系に続き2回目ですが、やっぱり暗渠が遊歩道で走りやすいのと、橋の痕跡や特徴ある車止めが出現して見どころとなるアクセントがいい具合にあって楽しいです。
監督とも久しぶりにお会いでき、一緒に走れてとても楽しかったです。

真夏の暑さはこれからも容赦なく続きそうですが、皆様も体調に気をつけて走ってください。
今のところ平日のマラニックしか参加できない私ですが、ランニングを続けている限り皆様ともつながっていられるので励みになります!

引用して返信編集・削除(未編集)

先月に引き続き、平日版も参加させていただきました。前回は阿佐ヶ谷のランチ休憩まで、今回はさらに手前の大宮八幡まで。現在の体力的にはこの程度がちょうどいい感じです。メンバーの皆さんと走れて楽しかったです!

都市、町の散策、マラニックは、同じコースや場所であっても歴史の切り口を変えてみるだけで様々な発見があり、楽しいです。大五郎さん、ありがとうございました。

明日は奥多摩マラニックですね。以前の奥多摩のマラニックではクワガタも見つかりましたね。緑と水に癒されてきてください。奥多摩むかし道の観光トイレのキレイさも見どころの一つと思います。

暑さやケガなど体調不安や異変を感じた場合はその場でアーリーフィニッシュです。私的には、マラニックは頑張るものではありません。

引用して返信編集・削除(未編集)

平日版参加者の皆さまからもコメントを頂きありがとうございます!

>堀江さん
偶然とは言え直近に触れた事柄とリンクしてより深く味わって頂けたようで嬉しいです。
そしてお身体が大丈夫だったようで何よりです(*^_^*)

>ぐりこ
お話ししたかも知れませんが、マラニックやLSDに関しては暗渠はランニング向きのコースだと思っています。
お住まいのエリアにも有ると思うので見付けてみてくださいね♪

>佐々木監督
2回も走って頂きありがとうございました!
単純な繰り返しにならないように少しだけ解説にアレンジを加えたのですが、楽しんで頂けていれば何よりです。

☆☆☆☆☆☆☆

今回「橋の痕跡」を焦点のひとつにしましたが、参考にしたのがこの書籍です。
暗渠全般の本より更にマニアック度が深く(ひどく?)なっていますがご紹介しておきます。

「暗橋」で楽しむ東京さんぽ
https://j-n.co.jp/books/?goods_code=978-4-408-65038-8

最後に、ランそのものとは離れる話題になりますが・・・今回のマラニックの途中でちょっと立ち寄った日大鶴ケ丘高校野球部のご報告を。
本日(7/28)高校野球・西東京大会の決勝が行われ、1-3で惜敗し準優勝となり、残念ながら甲子園出場を逃しました(T_T)
でも、高校野球はあくまでも一例として、様々な形でマラニックで見聞きしたものから派生して興味が広がっていってくれると嬉しいなと思います(^O^)/

引用して返信編集・削除(未編集)

奥多摩マラニック(災害級の暑さに注意!)

奥多摩トレイルマラニックに多数の申込みありがとうございます。
30日の当日も猛暑日になると思われますので、すでにご存知の内容と思いますが、参加される方に改めてのお願いです。

・飲料水は途中の自動販売機等で追加購入できますが、余裕を持った量(1Lあれば安心)の準備をお願いします。
・水分だけでなく、塩分、ミネラル等の準備も忘れずに。
・駅や奥多摩湖周辺は木陰がなく、短時間でも直射日光にさらされますので、帽子も必携です。
・日焼け止めだけでなく虫刺され対策もお願いします。
・熱中症の大きな原因の一つである睡眠不足には十分注意してください。

当日は無理のないペースで進めますが、万一体調が悪くなったら早上がりや電車、バスでの先回り等、早めの判断をお願いします。

それでは暑い中ではありますが、トレイルマラニックを皆で楽しみましょう!

引用して返信編集・削除(未編集)

奥多摩トレイルマラニック

皆さん、こんにちは。久々に投稿させていただくツッチーです。

7月に入って日中の暑さも厳しくなってきており、天気予報でも猛暑日の予想もよく聞かれるようになりました。
このような時期に外を走るのは非常に厳しいし、室内のジムだけではやはり物足りなく感じるところだと思います。
そこで、このような時は都会を離れ、路面からの照り返しもなく自然に囲まれ木陰の多い奥多摩のオフロードのランを企画しました。

先日、横野さんと下見に行きましたが、途中、「エーゲ海の真珠」(古ッ!昭和世代しかわからん!)と見間違うようなコバルトブルーの湖面や、制限荷重2人までという怪しげな吊橋からの雄大な眺め、天空の城ラピュタの廃墟を思わせる線路跡など見どころも多くあります。
下見の時の写真はネタバレになるのであえて掲載はいたしません。参加される方は当日をお楽しみに!

また木陰が多いとはいえ、たぶん汗をドップリかくと思います。帰りに温泉にゆっくり浸かり、冷たいビールで至福のひと時をお過ごし下さい。

HPではまだ【予告】ですが、近日中に【正式案内】になりますので、多数のご参加をお待ちしています。

引用して返信編集・削除(未編集)

ヨコジロウです。
先日、ツッチー先輩と試走に行ってきました。
コースはウォーキング・トレイルとして整備されていますので、激登りや激下りなど危険な箇所は少なく初心者の自分でも楽しむことが出来ました。
また、コースの多くが木立の中や渓谷沿いのため、この時季の街中のコースとは異なり、フレッシュな酸素や風を感じられてとても気持の良いコースでした。
試走して気づいたのは、食事、水分の補給と荷物についてです。
コース上のコンビニは集合場所の古里駅前と奥多摩駅周辺のみ。ゴールの奥多摩湖にはレストラン、自販機。のため、十分な準備が必要と思いました。また、駅のコインロッカーが少いために荷物を背負ってのランになりました。量の調整も必要かと。

あと、奥多摩駅前の昭和な横丁も気になりました.........

引用して返信編集・削除(未編集)

補足説明①
トレラン未経験者でも参加できるのか?との質問がありました。 

今回のコースはオフロード(不整地)が多くありますが、一般にイメージされるトレランとは異なり、バランスを崩して滑落するような危険な箇所はありません。広い公園内の傾斜のある散歩道という感じでしょうか。
しかし渓谷沿いの岩場は滑り易いし、木の根っこでつまずくこともあるので、注意が必要です。

オフロードのランは足元に常に注意を払いながら次に置く足の位置を瞬時に判断し、自分に無理のない歩幅やスピードにこまめに調整しなければならないのであまり気が抜けませんが、これがロードと異なる面白さだと思います。

急な傾斜や階段は歩きますし、気持ちよく走れる平らでクッションのきいた地山部も多くあるので、トレランに興味があり一度経験してみたかった人には入門編として最適と思います。
したがって本格的なトレイルランナーには、かなりもの足りなく感じると思います。あくまでも自然をゆったり味わう「トレイルマラニック」であることをご了解下さい。

お断り:トレイルはほとんど前半にありますので、後半からの参加ではあまり味わうことができません。

引用して返信編集・削除(未編集)

補足説明②
集合場所の古里駅ではなく、途中から合流参加される方は、申込み時に備考欄にその旨を記載してください。よろしくお願いします。

引用して返信編集・削除(未編集)

THE TOKYO TOILET マラニック

5/14㈰THE TOKYO TOILET マラニックに参加させていただきました。

主催アテンドのマダム、ご参加の皆様、大変お疲れ様でした。

解説にありました通り、渋谷区にあるTOILETを巡るマラニック、有名デザイナー設計によるそれは「ヘェ~」と思える造形物ばかり、光っているトイレ、お菓子キノコの山のようなトイレ、木の板が沢山貼り付けられているトイレ、入口入って鍵を掛けると中が見えなくなるトイレ(今はとある理由で透明度が変化することなく、カラフルな色のトイレへと変身)など、見ているだけでも楽しく、もはやトイレという概念ではありませんでした。

全12箇所をマダム解説により案内して貰わなければ、素通りしてしまいそうな所ばかり。

と同時に今回は行かなかったあと残りの5箇所も是非行ってみたくなりました。第二弾はないのかな〜

日が良かったせいか、東郷神社、明治神宮では結婚式が執り行われ、幸せお裾分けしていただくことも出来ました。

よく内容が練られており「私をトイレに連れてって」と思わず言ってしまいそうな(笑)マラニック、あらためまして企画してくださったマダム、本当に有難うございました。

引用して返信編集・削除(未編集)

幹事のマダム及びマラニックに参加された方々、お疲れ様でした。
私は朝、恵比寿駅でお見送りのみ顔を出させていただきました。
皆様いつも娘を可愛がっていただき、ありがとうございます。
数日前まで天気が不安でしたが、マラニック当日は曇りで走りやすかったのではないでしょうか。

以下は出発前に撮った写真です。
http://30d.jp/hnoda/4
合言葉は「恵比寿」です。

引用して返信編集・削除(未編集)

掲示板投稿、大変遅くなり申し訳ございません。
14日、天気が危ういとは思っていましたが、雨女でも晴れ女でもなく「曇り女」のマダム主催なので、天候もそれに合わせて、しっかり曇り、なんと走りやすいお天気!

試走の時は、「あんまりおもしろくないなぁ」と思い、どうしようとさんざん悩んだあげく、あのようなルートに。
心配をよそに申込時は定員いっぱいとなり、うれしいのと重責と、緊張の中、当日を迎えました。
皆様の笑顔とトークがふつうのマラニックをとても楽しいものにしていただけました。
いつものマラニックよりゆっくり、ジョグ&ウォーク、距離も17~8キロと短めのため、物足りない方もいらしたかとは思いますが、最後まで離脱する方を出すことなく全員完走。目標達成です!

私自身は写真を少ししか撮らなかったため本当にわずかですが、夢子さんが送ってくださった写真と共にアルバムにしました。
兄ちゃん、お見送りありがとうございました。

また、ユルユル企画、きっつい企画、いろいろ考えてみたいと思います。

アルバムのタイトル: THE TOKYO TOILET マラニック
アルバムの URL: http://30d.jp/madamtocoglo/62
合い言葉: ありがとうまたきてね

引用して返信編集・削除(未編集)

お疲れ様でした!スケルトントイレは噂で以前から知っていましたが、これが渋谷区の全17箇所のクリエイティブな公衆トイレプロジェクトの一環というのは今回初めて知りました。
個人的にはヒルサイドテラスを作った槇文彦氏、最後の恵比寿公園の片山正通氏、木を多用した隈研吾氏の作品が特に好きです。途中思いがけず新しく生まれ変わった母校の高等部前や、昔憧れてデザイナーで入社したかった夢子さんの会社の前を通ったり、生まれ変わった懐かしの宮下公園を訪れたり、また今回ゆっくりだったのでマラニックでは初めてしっかりお蕎麦ランチをとれたのも良かったです。
馴染み深い渋谷区でも、武道館辺りの道やそこから通った裏道は新しい発見で、今度また自分でも訪れたいと思いました。スケルトントイレは不具合を修理して是非復活してほしいですね!また美しいトイレが落書きなどもされず美しく保てるのは、日本ならではと思いました。

トイレマラニック期待以上に楽しめました♡ コースを考え、試走し、詳しく解説していただき、マダム本当にありがとうございました。都心で人も多いおしゃれエリアで、”みんなで走れば怖くない” ですが、
1人2人で試走するのは勇気がいったかもしれません (・ω<)☆
トイレも外観だけでなく、中の構造も興味深かったので、残りの5つや夜のライトアップにもいつか訪れてみたいと思いました。
自分の撮った写真はこんなところでしたというお知らせで、兄ちゃんさんの方に方に追加でアップしておきます。今週メチャメチャ忙しくてお礼が遅くなり申し訳ありません。
久々のマラニックで皆とまた走れてとても楽しかったです!次回も楽しみにしています♡
*このプロジェクトの公式サイトを発見し、後からまた見て場所なども改めて確認できました。
https://tokyotoilet.jp/
(写真は縦のものを回転させたら何故か伸びでしまうのですが、スライドショーモードで見ると適正に見えるようです)

引用して返信編集・削除(編集済: 2023年05月20日 12:52)

ご参加の皆様おつかれさまでした。
山口さん、ありがとうございました。

キレイかどうかを通り越してのわくわく感!
それぞれに外観から面白く、期待感で疲れも忘れるくらいですね。

公衆トイレは年々手入れがゆきとどき、ランナーにはありがたいことです。
以前マラニックで行った奥多摩町は「むかし道など」ハイキングの名所でもありますが、町を挙げて公衆トイレ美化に取り組んでおり、どこも使うのが申し訳ないくらいキレイなことを思い出しました。(コロナ前情報ですが・・・)

これから暑さが増してきます。暑熱順化のためには遅くても短くてもとにかく表に出て体を動かす頻度、日を重ねることです。
一度に無理して走り過ぎないようにご注意ください。

引用して返信編集・削除(未編集)

北千住マラソンリレーの部に参加してまいりました

マダムです。
本日はリレー(5キロ×4人)に参加しました。
あまり上手く撮れてませんが、写真をアルバムにしましたのでご覧くださいね。
http://30d.jp/madamtocoglo/61
合言葉は「快体健歩」です。

引用して返信編集・削除(未編集)

北千住・リレーマラソンにご参加の皆様おつかれさまでした。
マラソンランナーにとっては短い一区間5kmですが、その範囲を目いっぱい楽しむ姿、いいですね!見ているだけで楽しく元気をもらえます。

写真追加しました。

引用して返信編集・削除(未編集)

びわ湖マラソンを走ってきました!

前週の東京マラソン、そして今週のナゴヤウィメンズ等、メンバーズの皆さんも数多くレースに参戦されたのではないかと思われますが、私はびわ湖毎日マラソンが大阪マラソンに統合された後に市民マラソンとして生まれ変わった第1回びわ湖マラソンに参戦しました。前走の勝田以降も故障なく、久々の木場公園練習会で30㎞ペース走も行い、今大会には、①グロスでの3:25切り、②ネットでのシーズンベスト更新を目標に臨みました。…が、結果は3:25:02(ネット3:24:17)と、共に僅かに及ばず。それでもグロスでシーズンベストを更新できたのがせめてもの救いでしょうか。それと、実は滋賀は初なので32都道府県目、47都道府県制覇に向けて一歩進められたことも喜びです。

さて、何より暑過ぎました。スタート時こそ10℃そこそこだったと思われますが、その後はグングンと気温が上昇。湖沿い主体のため日陰も少なく、レース終盤には明らかに熱中症と思われるフラフラのランナーも見かけました。私も雨・風・寒さ・坂より何より暑さが大嫌いなので走る前からテンションダウン。それでも目標達成すべく、オーバーペースにならないことを念頭に走りました。実は5-10㎞、15-20㎞の区間でペースが上がっているのですが、これ前を走るランナーをペースメーカーに見立ててついていったためで、共にこれ以上ついていくと持たないと自重して諦めました。でも、この判断が大正解で、暑さが厳しさを増して多くのランナーが後半に失速、先のペースメーカーに見立てたお二人も抜き返せました。30㎞以降はペースダウンを最小限に止めるのが精一杯でしたが、それでも落ちてくるランナーをごぼう抜き、ラスト2.195㎞は最後の力を振り絞って再びペースを上げ、終わってみればほぼイーブンペースと、レース展開には満足できました。

3シーズン振りのレース参戦。コロナ禍でスピード練習を自重していたため不安大でしたが、いわて盛岡シティ、みえ松阪、勝田全国、びわ湖と全レースでサブ3.5、しかも厳しい寒さと強風下のみえ松阪を除く3大会をネガティブスプリットもしくはイーブンペースで走れたこと、そしてXmasにコロナに罹患しながらも大きな故障もなくシーズンを終えられたことにとても満足しています。これもコロナ禍の3年間、LSD中心とはいえ週末土日でロング2本をこなしてきたからこそと自負しています。来シーズンは、ロング中心を維持しつつ、このところすっかり嫌いになってしまったスピード練習にも積極的に取り組み、何よりあと2㎏は体を絞って臨みたい(ムリ?)と思っています。

最後にびわ湖マラソンのことを少し。スタートが皇子山陸上競技場で競技場からの出口が大渋滞。この人数でトラックスタートは無理があり、むしろフィニッシュを競技場トラックにして欲しかったところ。コースは、アップダウンは少ないものの終盤に何度も折返しがあるのが難。琵琶湖を眺めて走れますが単調です。特筆すべきは終盤に走るSGホールディングス(佐川急便)の陸上競技場。まだ真新しく、クッションの効いた真っ青なトラックは走っていてとても気持ち良かったです。以上、ご参考まで。今回も長文となり申し訳ございませんでした。

引用して返信編集・削除(未編集)

井上さん、おつかれさまでした。
精力的なレース参戦でコロナ禍の挽回をされた感じに受け止めました。
びわ湖マラソンのコースについては興味深いです。
スタートの競技場渋滞、エリートレースに慣れきってしまったところからの改革で想像力が欠けていたとすればお粗末ですね。
SGホールディングス(佐川急便)の陸上競技場を走れたのはいいですね。テンション上がりそうです。
レースのフィニッシュラインは次へのスタートライン、次シーズンに向けて春のランニングをお楽しみください。

引用して返信編集・削除(未編集)

監督、温かい返信ありがとうございます。
コースを含めた運営については、監督の仰る通りで昨今の新設大会に比べても“市民マラソン”目線への距離を感じました。
先の報告以外にも、①スタート会場にゴミ箱が無い、②ワンウェイなのに貴重品預りが無い、③スタート会場のトイレ・更衣室が少ない、④スタートブロックへの集合が早いのに給水が無い、⑤参加賞のTシャツが残念等、15千円の参加費からしても残念な要素が多かったのですが、スタッフやボランティアの方はとても頑張ってくれていました。また、改善によってとても魅力的な大会になる要素は大きく、ぜひ次回以降コース設定を含めて大幅に改善して欲しいと思いました。

引用して返信編集・削除(未編集)

3/25見沼田んぼ花見マラニックは中止

3/25見沼田んぼ花見マラニックは天候不良のため、残念ですが中止となりました。

引用して返信編集・削除(未編集)

4月8日月例練習会in木場公園 ランニングフォーム動画撮影・診断やります!

4月8日月例練習会in木場公園では、ランニングフォーム動画撮影・診断を行います!
ipadで横から撮影、すぐにその場でスロー再生しながら評価コメントをいたします。
練習会の参加費用のみで、撮影・診断の料金は不要です。
希望者先着10名までの限定企画です。
どうぞご参加ください。
https://kaitaikenpo.com/event/5864/

引用して返信編集・削除(未編集)

東京マラソンの季節

もうすぐ東京マラソンですね。
先日、審判の会議に行ってきました。
当日、わたしはコース審判員として道端に立っています。
水道橋で右折、しばらく走って左折して駿河台下、あたりです。
8キロ過ぎなので、まだバラけないでしょうね。探すのは諦めます。見つけても、立場上声をかけられないし…

走られる方・ボランティア・私設応援団・追っかけ、エトセトラ、決意表明や応援メッセージを書き込んでいただけるとうれしいです。
昔の東京マラソンの思い出なども楽しいですよね。

よろしくお願いします。

引用して返信編集・削除(未編集)

東京マラソン楽しみですね。
参加者38000名。
私はコース審判員として日本橋・水天宮6区です。
往路14キロ復路31キロ付近にいます。
昨年と同じ場所なので少し安心ですが、それでも緊張します。
ランナーの皆さんが安全に楽しく走れますように。
頑張ってください。
快体健歩の皆さんのお顔が見れたら嬉しいです。

引用して返信編集・削除(未編集)

東京マラソン応援しています。
私は25.1キロスペシャル給水係の審判員として、ランナーが確実にドリンクを手にできるようにと願いながらテーブルの脇に立っています。
あっという間に走り去っていくランナーが誰なのか、次のランナーが誰なのか、テーブルのスペシャルドリンクが無くなるまでランナーを見る余裕はありませんが、心の中で応援していますので東京マラソン楽しんでください。

引用して返信編集・削除(未編集)

さて、例年どおりフィニッシュエリアの救護・副主任を任されております。フィニッシュエリアはいくつもの現場に分かれており、一昨年はフィニッシュライン担当、昨年はエリート&車いすをメインに担当しました。
今年はどこをメインに受け持つか、二日後に迫っているにもかかわらず未だ通知がありません。
いろんなことが決まっているようで実は不確かなことが多いのはもう慣れっこです。お得意の「あとは現場でなんとか」ということになると思われます。

役員、ボランティアの皆さん、共にがんばりましょう!
選手の皆さん、悔いのないレースを楽しんでください。
走る人いるのか?・・・。

引用して返信編集・削除(未編集)

東京マラソン2023、選手、ボランティア、役員の皆さまおつかれさまでした。

一般ランナーを含めてフルスペックでの開催は3年ぶりということで、人それぞれで期待と不安が入り混じった、ある意味思い出に残る大会になったかもしれませんね。
マラソン大会というハレの出来事ですがランナーにとっては日常の延長線上の出来事であり、それが戻ってきたことの安堵感のようなものが醸成された気がします。

私は大会救護役員としてフィニッシュエリアの馬場先救護所の運営を任されました。
所感についてはブログに記載しましたのでご覧ください。
https://kaitaikenpo.com/infomation/diary/5848/

大会の救護所全体で受付けた選手の数は903名、救急搬送車4名、救急車以外の病院搬送車13名。AED装着件数はなんと0名という結果がでております。
今シーズンの各地のマラソン大会では救護対応やリタイアが多いとの情報があります。コロナの影響でいろんな意味で練習ができていないからという理由です。
引き締めた気持ちで臨みましたが、まぁ普通の結果に落ち着いたと思います。何より天候に左右されますが、良い条件で助かりました。

引用して返信編集・削除(未編集)

 東京マラソンを走ってきました。
 モリッシー達の団体での応援隊も会えたし、寺田さんやダンディーのスタッフにも会えたし、楽しく走ってきました。

 残り700メートルで転倒して、ゴール後の救護所のお世話になりました。どうせなら監督にお会いしたかったなあ~

引用して返信編集・削除(未編集)

梅を愛でるGPSマラニック亀28㎞

ツカゴロウです。

2/26(日)梅を愛でるGPSマラニック亀28㎞をアテンドさせていただきます。

当日の天気は晴れ時々曇り、さすがに雨はなさそうですが晴れ男晴れ女ランナーの皆様にさらなる期待をしております。

2/12(日)と本日2/23(祝)に一部ルート上の梅の状況を視察してまいりましたが、まずまず咲いているものの、満開には至りません。

当日は満開近く咲いていると良いですね。

今回は大阪マラソンなどのレースとかぶった関係もあり、現時点で参加者約10名くらい。

定員にはまだ余裕あり、申込み締め切りまで1日ありますのでまだの方は是非ご参加いただければ幸いです。

また28㎞という距離に少し不安を感じていて二の足を踏んでいる方もいらっしゃるかもしれませんね。

確かに28㎞という距離、決して短くはありませんが、見所満載のコースに加え、コンビニ休憩もありGPSで描くお絵描き『亀』完成の達成感で楽しんで頂けるルート。

ツカゴロウが今まで作った中でも渾身のマラニック、皆様と共に楽しみたいと考えております。

どうぞ宜しくお願いいたします。

引用して返信編集・削除(未編集)

昨日は晴天の中、お絵描きマラニックを楽しんできました。参加された皆さん、どうもお疲れ様でした。

今回のコースは、ツカゴロウ渾身のオリジナルとのことでしたが、何箇所か寄った先で満開の梅を愛でながら、終わってみると亀の絵ができているというお得感満載の企画でした。
何回も下見をし、道を間違うことなく先導して頂いた画家の出で立ちのツカゴロウ、どうもありがとうございました。

ますます磨きのかかったツカゴロウの次回企画に、果てしなく期待が高まっていますので、今後もよろしくお願いします。

さて当日の写真を以下にアップしました。
http://30d.jp/tsuchiya421/27
合言葉:亀さん

引用して返信編集・削除(未編集)

昨日は 梅を愛でるマラニックに参加させていただきました。
ツカゴロウさん、亀さんのマラニック企画・10回にも及ぶ試走と今回の引率ありがとうございました。
また参加された皆さまもお疲れさまでした。

とっても天気が良い中(風は冷たかったですが。。)
完走できるかなと思いましたが 意外と楽に走れて完走できてよかったです。

描かれた絵の完成を楽しみにしていましたが GPSが途中で切れてしまい、
亀の絵が上と下に半分に分かれてしまったのが残念でした。
写真は皆さんのを参考に見させていただきました。

各所の梅の花も様々でとってもきれい!
梅にこんなに種類があるなんて知りませんでした。

だんだんと暖かくなり 春が近くなって気持ちよく走れる季節になってきましたね
花粉は心配ですが 自分なりに頑張っていこうと思います。
またよろしくお願いします。

引用して返信編集・削除(未編集)

マラニックの写真(集合写真等)を追加しましたので、ご確認下さい。

引用して返信編集・削除(未編集)

梅を愛でるGPSマラニック亀28㎞にご参加いただきました皆様、お疲れ様でした。

桜と比べると群生している場所も少なく、梅の有名処を探っていたことと亀戸を通る亀GPSお絵描きから考え付いた点を組み合わせた自画自賛のマラニック、参加の皆様にもご堪能いただけたものと確信しております。

ツッチー、写真沢山撮っていただき、また自分の分も追加掲載と有難うございました。

むーさん、ルートが分かれてしまいましたね。
でも前半と後半がしっかり分かれていて、これはこれでなんだかとても面白いです。

またマラニック提案させていただく所存ですので、是非ご参加いただければ嬉しいですね。

ツカゴロウでした。

引用して返信編集・削除(未編集)

(初めて投稿いたします。)梅と亀のマラニックに参加させていただきました。
企画や試走をしてくださったツカゴロウさん、一緒に走ってくださった皆様、ありがとうございました!
距離長いかな?と思っていましたが楽しい話と天気や満開の梅に恵まれて、気づけばあっという間にゴール。
楽しい1日でした。写真も数枚ですが追加しますね。

引用して返信編集・削除(未編集)

プレ青梅、木場公園練習会で30㎞を走りました~!!

青梅前日ということもあり監督を除き3人の少数精鋭…?。でも?、だから?、イイんです!! 皆2.5H、最後まで走り抜きました。
私は@5分/㎞×10周=30㎞で申告。コロナ禍、ロングペース走は一切行っておらず3年超振り。超久々の木場公園で、1周目コースを間違えてオーバーランしたため@5分/㎞を僅かにオーバーしましたが、その後の9周は目標をクリア。他の2名の参加者も含めそれぞれに次のレースに向けた成果を得、とても充実した練習会だったと思います。
明日は青梅、季節外れの高気温と強風も予想されていますが、参加される快体健歩メンバーズの皆さんの検討を心よりお祈り申し上げます。ガンバレ~(^O^)/

引用して返信編集・削除(未編集)

ご参加の皆様おつかれさまでした。
それぞれに来月以降の大会に照準をあわせて、ほぼ2時間30分めいっぱい走られました。頼もしいですね。
私も、キロ8分台ですが、休憩をはさみつつ9kmの最長記録でした!
3月の開催日は11日です。皆様のご参加をお待ち申し上げます。

引用して返信編集・削除(未編集)

快体健歩メンバーズ掲示板リニューアルオープン!

お待たせいたしました。
快体健歩ホームページのリニューアルに伴い、メンバーズの掲示板もリニューアルオープンいたしました。
新しいデザインや投稿の仕方などに戸惑うこともあるかと思いますが、使うほどに慣れると思いますので、どうぞご利用ください。
失敗投稿したら編集削除していただければ結構ですからお気軽に・・・。

当面の間は、これまでと変わってお名前はニックネームだけでもOKとします。
今のところはどなたでも閲覧、投稿できるようになっております。
(今後においては、規定の変更や制限を設けることもございます。)

※なお、掲示板のTOPに戻るには掲示板のタイトルをクリック・タップしてください。「ホーム」はホームページのTOPページへ移動します。

引用して返信編集・削除(未編集)

私が最初に投稿するのはおこがましいですが、HPリニューアルおめでとうございます。
HPの(掲示板も)想像以上のアップグレ-ドに驚いております。
掲示板では、投稿前にプレビュー確認できるのがとてもありがたいですね。
これからも引続き投稿させていただく所存ですので、よろしくお願いいたします。

引用して返信編集・削除(未編集)

井上さん、勇気ある?初投稿ありがとうございました。
HPにもご評価をいただき嬉しいです。イベント自粛と私の体調のために、相当長い時間かかりましたが、コツコツ自分で作り上げることができました。
今後ともよろしくお願いいたします。

引用して返信編集・削除(未編集)
合計178件 (投稿38, 返信140)

ロケットBBS

Page Top